【番外編】東京ジャーミイで異文化体験@代々木上原

原宿から電車で10分のところに、まるでトルコに行ったような気分になる場所があるという。雨上がりの午後に、ふらりと訪れてみました
【番外編】東京ジャーミイで異文化体験@代々木上原_1_1
下から見上げる天井は圧巻
原宿駅で乗り換えて二駅。素敵な空間を体験することができました。

誰でも入館できますが、礼拝堂内は宗教施設なのでノースリーブ、ミニスカートなど肌を露出する服装で入ることはできないらしく、頭髪をスカーフで覆い、一歩、足を踏み入れると、そこにはまるでトルコに来たような風景が広がっていました。

低くゆるやかな声で聞こえてくる、コーランを詠む声。礼拝堂内には、ムスクのような独特の香りが漂っていました。
【番外編】東京ジャーミイで異文化体験@代々木上原_1_2
建物自体の迫力も素敵。ここは建物の2階部分。
雨上がりで、雲の間には晴れ間が。午後でこんなにきれいなら、晴れた午前中は、さぞかし美しかろうと。
【番外編】東京ジャーミイで異文化体験@代々木上原_1_3
吸い込まれる。吸い込まれる。
宗教を持たない私でも、なんだかすべて見透かされたような心持ちになり、床に座ること何分か。

天井に見惚れ、コーランの朗唱に聞き惚れ、写真を撮ることなど忘れる数分間。
髪を覆うスカーフは備え付けのものがありますが、原則は持参だそうです。
【番外編】東京ジャーミイで異文化体験@代々木上原_1_4
3階の女性のみ許される祈りの場
イスラーム教徒は1日5回礼拝をされます。

私も見よう見まねで、床に頭をつけてみました。

なんだか不思議な気分。

モスクを出て、カフェなどがある建物へ移動。
トルコのランプ展示や楽器を習っている人も。

一階には、お土産などを販売するハラールマーケットもあり、ちょうど小さなコンビニくらいの大きさ。ゆっくり見たかったけど、主人は見るところが無さそうで、早くお買い物を終えなければならない💦カップヌードルやお菓子、冷凍の食材や工芸品など多彩。業者のような男の人か、マトンか何かの大きな冷凍のお肉を買って行った。お店か何かにつかうのかな?

ようやく気に入ったスプーンを発見❤️
海外旅行に行ったときと同様、自分をご機嫌にするお土産✈️大事。大事。

主人はニンジンとカブのjuiceを購入。独特の赤い色が日本にはない風合い。
【番外編】東京ジャーミイで異文化体験@代々木上原_1_5
日曜日の夕方だからか人が少なく、ゆっくりと拝見することができました。
帰り際、きれいな女性の人を見かけました。

きれいな黒のスーツ姿(シャンタルトーマスのようなラインの揺れるスカート)で、モスクにはいる瞬間、バックから取り出したベージュのスカーフをさらりと頭に巻き、入っていかれました。小さなお子さんを連れてらっしゃったのですが、なんとも優雅。オリエンタルな顔立ちの方で、とても印象的でした。

祈るという行為が日常にあること。

きれいな風景や美味しい食べ物も大事だけれど、異文化に触れることこそ『旅』だったなぁーと、
海外旅行を久しぶりに懐かしく思い出しました。
【番外編】東京ジャーミイで異文化体験@代々木上原_1_6
壁や格子も異国情緒たっぷり。イスラーム教の礼拝堂
滞在時間は40分~1時間ほどでしたが、十分に堪能できました。

医療従事者の方は、ゴールデンウィークも関係なく働かれており、その方々にも、非日常を少しでも感じていただけたらと思いアップしました。
【番外編】東京ジャーミイで異文化体験@代々木上原_1_7
おまけ:乗り換えの原宿駅で、バラの香りに誘われ代々木公園へ。雨上がりでうれしそうな。
さかぽん

さかぽん

東京都在住。フリーランスのエステティシャン。主人と二人暮らし。人を喜ばせることが好き。

Instagram:cs19700813

What's New

Feature
Ranking