華組 一色華菜子ブログ
一色華菜子

一色華菜子

主婦・刺繍作家

古いもの、手仕事が好きです。
小中学生の息子と夫の4人家族、関東暮らし初心者。
おのぼりさん目線で、美術館やカフェ巡り、時々刺繍作品など、のんびり綴っていければと思っています。

華組instagram 新しく始めました。@janakana777
刺繍・手仕事 @hinagiku25

Instagram:janakana777

赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。

たまに、無性に赤いバッグを持ちたくなります。赤&COCAチェックで瞬間着映え♩先月、圧巻の日本画コレクションを観に六本木へ。
赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_1
エクラ6月号の特集は、瞬間着映え!
私もフリンジや一癖あるバッグが大好きです。
赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_2
J&M DAVIDSONの赤のカーニバルは、
ひとつで主張するのでそう出番は多くはないのですが、
コーデに赤を差すのがわりと好きなので、
黒や紺の服の時に、たまに無性に持ちたくなります。

ジャケット・昔金沢のセレクトショップで買った古いもの
レースブラウス・haupia(前回のblogでご紹介)
スカート・COCA
シューズ・repetto
バッグ・J&M DAVIDSON
赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_3
左が昨年夏・右が今回
プチプラCOCAのブロックチェックのマキシスカートは、軽くて気負わずはけて、年中ヘビロテしてます。

去年夏はビーサンで、どカジュアルに、
今回はジャケットときれいめパンプスに合わせて
少しきちんと美術館コーデに♩
赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_4
『ミネアポリス美術館 日本絵画の名品』展
友人に誘われ、
六本木・サントリー美術館開館60周年記念に開かれている日本美術のコレクション展へ。

アメリカ・ミネソタ州のミネアポリス美術館に所蔵されている約3000点の圧巻の名品が、全て撮影可でびっくりいたしました。
赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_5-1

1/9

赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_5-2

2/9

赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_5-3

3/9

赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_5-4

4/9

赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_5-5

5/9

赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_5-6

6/9

赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_5-7

7/9

赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_5-8

8/9

赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_5-9

9/9

「龍虎図屏風」山田堂安








迫力ある動物画、愛嬌ある表情の屏風絵、美しい花々...
西洋絵画も好きですが、
いつも思う、日本画の展覧会は観ていてなんだか心が鎮まります。

現在、緊急事態宣言を受け閉館中ですが、
6月末までこの展示は開催されているので、
解かれた際には是非。とても素晴らしい展示でした。
赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_6
「KNOCK CUCINA BUONA ITALIANA」レモンクリームパスタ
赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。_1_7
サントリー美術館併設「カフェ加賀麩不室屋」の生麩パフェ
美術鑑賞のあとの、ランチ&デザートも外せないので最後載せさせて下さい!

どちらもすごく美味しかったです^ ^
故郷金沢の不室屋さん、大好きなんです。

またこうして美術館巡りができる日が来るといいですね。楽しかった備忘録を書いていたら、美術館に二度行った気分になりました^ ^

What's New

Feature
Ranking