ヴァン クリーフ&アーペルのアルハンブラ ロングネックレスで色を楽しむ【存在感のあるネックレス】

この夏はいつもと違うツヤと華のあるTシャツスタイルを楽しみたい。そこで「夏の大人が選ぶべき存在感のあるジュエリー」を、スタイリスト伊藤美佐季さんが指南。黒のミニマムなTシャツは、ヴァン クリーフ&アーペルの「ヴィンテージ アルハンブラ ロングネックレス」で粋な存在感を宿して。

「マットになりがちな大人の肌に、必要なツヤをプラスして、つける人とともに成熟していくのがジュエリーの魅力。今こそジュエリーの奥深い力を信じましょう!」
― スタイリスト 伊藤美佐季さん

VAN CLEEF & ARPELS《ヴァン クリーフ&アーペル》

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーコーデの田沢美亜

「黒のミニマムなTシャツに、鮮やかな色石が描くアルハンブラが、幸福感たっぷりのアクセントに! 夏こそ、色の存在感を存分に楽しんで(スタイリスト・伊藤美佐季さん)」

チョーカーのように二重巻きにしたゴールドのアルハンブラが粋な存在感。「鮮やかな色を楽しめるのも夏ならでは。黒のノースリーブTシャツなら、シックなのにメリハリが効いてより素敵です」。
ネックレス「ヴィンテージ アルハンブラ ロングネックレス」〈上から〉(YG)¥1,927,200・(YG×マラカイト)¥2,112,000・(YG×カーネリアン)¥2,006,400・イヤリング「ヴィンテージ アルハンブラ イヤリング」〈上から〉(YG×マラカイト)¥500,500・(YG×カーネリアン)¥484,000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) Tシャツ¥15,400/マディソンブルー ジャンプスーツ¥80,300/マスターピースショールーム(サイ)

  • ネックレスブーム再来!遊び心をくすぐる“今”っぽい「大人のネックレス」

    久々に届いた“ネックレス大復活”のニュース。太めチェーンネックレスや個性的なチョーカーなどが、つける人の表情に新鮮なおしゃれっぽさを与えてくれると、スタイリストの伊藤美佐季さんも大絶賛。大人こそ取り入れたいこのトレンドに注目。ふだんの装いを格上げしてくれる人気ブランドの名品ネックレスや大人の遊び心あるアイテムを厳選。

What's New

  • 【上質シルバーの逸品】ハムの辛口シルバーで甘やかなコーデを大人ムードに

    「ほのかに甘いくすみピンクを重ねたスタイリングと、燻(いぶ)されたようなシルバーチェーンは絶妙に合います。シルバーは、レイヤードした襟もとにはあしらわず、耳もとにさりげなく。あとは手もとだけで十分に素敵」とスタイリストの村山佳世子さん。ハムのシルバーをポイントに効かせたコーデを提案。

    50歳からのジュエリー&時計名品

    2021年6月19日

  • 【上質シルバーの逸品】知的さと洗練ムード漂うジョージ ジェンセンのシルバージュエリー

    「モダンでオーガニックなフォルムが存在感を放つジョージ ジェンセンのシルバージュエリー。しなやかでありながら強さもあるので、引き算しながらポイントに効かせて。ほっこりしがちな色もしゃれ見えさせてくれる名品です」とスタイリスト・村山佳世子さん。ジョージ ジェンセンのシルバーを使ったコーデをご紹介。

    50歳からのジュエリー&時計名品

    2021年6月18日

  • 【上質シルバーの逸品】ホアキン・ベラオの個性派モチーフで華やぎをひとさじ

    ニュアンスカラーの服と相性最高なのが、クールなシルバージュエリー。「ホアキン・ベラオは、ラテンののびやかさとユーモアのあるデザインが魅力。グレーみを帯びてより落ち着いた印象になったブルーを、豊かな表情をもつシルバーが、こなれた雰囲気に仕上げてくれます」と話すスタイリスト・村山佳世子さんが、夏の大人コーデを提案。

    50歳からのジュエリー&時計名品

    2021年6月17日

  • 【上質シルバーの逸品】凛としたティファニーのシルバーを大胆にレイヤード

    ニュアンスカラーのファッションとクールなシルバーは相性抜群。「インパクトがあるシルバーこそ、同じシリーズでテンションを合わせて。まとまりがあるから、ボリューム感も自然と絵になるんです。シックな雰囲気のパープルは、強めなモチーフも上品に受け止めてくれます」とスタイリストの村山佳世子さん。ティファニーのシルバーを使ったコーデを提案してくれた。

    50歳からのジュエリー&時計名品

    2021年6月16日

  • 【上質シルバーの逸品】エルメスの新作ジュエリーをシャープな効かせ役に

    旬の着こなしを格上げするシルバージュエリーのあしらい方を、スタイリストの村山佳世子さんが提案。エッジーなエルメスのジュエリーは落ち着いたグリーンのシャツワンピースに合わせて。「今季注目の、深くて有機的なこのグリーン。深くあいた胸もとと、両腕の手もとに、力のあるシルバーピースを効かせて。あえてピアスはしないという潔さが、ちょうどいい抜け感をつくってくれます」

    50歳からのジュエリー&時計名品

    2021年6月15日

Feature
Ranking