【蟹座(6/22~7/22生まれ)】2021年下半期レイコ・ローラン12星座別占い

占星術師レイコ・ローランさんが占う、蟹座(6/22~7/22生まれ)の2021年下半期の運勢。新時代の波に乗るヒントを見つけて。

蟹座《6/22〜7/22》

蟹座《6/22〜7/22》

新たな学びを楽しみながら古い過去を脱ぎ捨てていくとき
昨年からの落ち着かない状況をやや抜けて、むしろ“前進が気持ちいい”と思えるような心理になります。改めて学んでみたいと以前から思っていたことがあったなら、今が始めるチャンス。この下半期の初めに手をつけておいて、約1年間かけて習得できそうな事柄の計画を立てましょう。その際は広く浅くではなく、狭く深く攻めていくことがコツ。例えば映画を研究するなら、「映画全般を多く見て見識を深める」といった漠然としたことよりも、突き詰めたい国や年代、テーマをグッと絞って掘っていくことです。それを語り合うおもしろい友人にも恵まれます。必ずしも自分の領域ではなかった人でも大事にすれば、その中からこの先将来にわたって助け合える仲間になる人も。一方でこれまでの十数年、一筋縄ではいかなかった人や物事があと2年ほどで姿を消す、もしくは形をすっかり変えてしまうのですが、その予感が訪れるのも今。運気の上がっている現在、少しずつ自分の気持ちをフリーにしていく訓練を始めておくのがおすすめ。そのためにも、前述した新しい研究テーマや仲間の存在を役に立てて。

レイコ・ローランの、「特にこの時期はチェック!」

レイコ・ローラン

7月中旬から下旬、コミュニケーション運が上がるので重要な仕事はこの時期に。9月中旬から10月上旬にかけては趣味月間。好きなことオンリーの日々を。12月は誰かと対峙、でも同月後半には話し合いのチャンスが。

教えてくれた人
アラフィー占星術師 レイコ・ローラン

アラフィー占星術師 レイコ・ローラン

日欧で西洋占星術の研鑽を積む。専門は詳細なホロスコープを用いた西洋占星術だが、兄弟的占術である数秘術も長年にわたり研究を続けている。
▼こちらの占いもチェック!
  • 12星座別【根っこキャラ占い】でもっと自分を知って幸せに!

    各星座には、その根っこに潜む驚きのキャラクターがあった! “本来の自分らしさ”を知れば、もっと人生のクオリティが上がるはず! 「怖いほど見透かされる」と評判の【根っこキャラ占い】、まずは自分の星座の“根っこキャラ”を確認して。

What's New

  • 待ち遠しいのは、9月7日の”新月”

    〜8月の終わりから9月頭にかけて。やる気がなくなったとしても、なんとか持ちこたえて!〜

    レイコ・ローラン占い

    2021年9月3日

  • ただもんじゃない! すごいぞSKY-HI

    〜この春からどんどん人気上昇中だった、SKY-HIこと日高光啓(AAA)が主催のボーイズ・グループオーディション” THE FIRST”が一区切りしました。その日高さんのホロスコープを見て気づいたこと〜

    レイコ・ローラン占い

    2021年8月13日

  • 潮目が変わるとき

    ~オリンピックが始まりましたが、新型コロナウイルスの感染者数も増えるという、非常に複雑な時間を過ごす私たち。この先どうなる?~

    レイコ・ローラン占い

    2021年7月28日

  • 水晶玉子×レイコ・ローランがアドバイス!「2021年下半期、時代の空気を先取るインテリア」

    ’20年末、木星と土星の大接近から始まった風の時代。コロナ禍と前時代的な価値観がもたらす混沌の向こうに風の時代が象徴する自由な世界が待っている! 自粛期間の影響もありインテリアを変えたいと思っている人が増えている今、新時代の空気を先取るインテリアテクニックを、水晶玉子さんとレイコ・ローランさんがアドバイス。

    レイコ・ローラン占い

    2021年6月25日

  • <占い的見地から>オリンピックの雰囲気はどうなる?

    ~もうスタートまで1か月を切ったオリンピック。様々な困難の中、どんな開催になるのでしょう? 占い的に見える雰囲気を描いてみました~

    レイコ・ローラン占い

    2021年6月25日

Feature
Ranking
Instagram