【魚座(2/19~3/20生まれ)】2021年下半期レイコ・ローラン12星座別占い

占星術師レイコ・ローランさんが占う、魚座(2/19~3/20生まれ)の2021年下半期の運勢。新時代の波に乗るヒントを見つけて。

魚座《2/19〜3/20》

魚座《2/19〜3/20》

自分らしさを再び発見できる、気持ちのよい運気に突入
昨年前半のコロナ禍の始まりは、魚座を人いちばい“混沌状態”に落とし込むものでした。一度明確にしていた目標も見えず、もがいたかもしれません。ところがこの下半期、ぐっと大きくムードが変わります。大げさにいうと見失っていた“自分”を取り戻して、この先の希望について語ることができるようになるのです。それはまるで、ずっと海の中に潜っていたところから、ざぶんと頭ひとつを空気中に出せるようなイメージ。改めて現在の自分の立ち位置について感じること、または周囲から寄せられはじめるほめ言葉の数々。それらをかき集めて、いわば自分の“キャッチフレーズ”をつくって行動しはじめましょう。そうすれば一時的に過去に引きずられることがあっても、前向きで強さをもった自分でいられます。ただ、何をするにもいきなりのジャンプは禁物。長期的な計画を固定化するには、まだまだ時間がかかるもようです。まずは何をするにもお試し、“練習程度”を心がけて。最終的に目ざしたいものは、仲間や周囲とも話し合ううちに、来年以降もっといいかたちに変わってくる可能性があるからです。

レイコ・ローランの、「特にこの時期はチェック!」

レイコ・ローラン

7月下旬から8月半ばの間は、何事もパートナーの意向に沿ったかたちでの決断を。相手のエネルギーをやんわりと受け止めて。10月は予定が変わりやすい傾向があります。開き直って柔軟に対処しましょう。

教えてくれたのは
アラフィー占星術師 レイコ・ローラン

アラフィー占星術師 レイコ・ローラン

日欧で西洋占星術の研鑽を積む。専門は詳細なホロスコープを用いた西洋占星術だが、兄弟的占術である数秘術も長年にわたり研究を続けている。
▼こちらの占いもチェック!
  • 12星座別【根っこキャラ占い】でもっと自分を知って幸せに!

    各星座には、その根っこに潜む驚きのキャラクターがあった! “本来の自分らしさ”を知れば、もっと人生のクオリティが上がるはず! 「怖いほど見透かされる」と評判の【根っこキャラ占い】、まずは自分の星座の“根っこキャラ”を確認して。

What's New

Feature
Ranking
Instagram