【大人の着やせルール】シャツはフロントインが鉄則!前後差をつけて体型カバー

着こなしのどこかに「斜め線」をつくることで、たちまちスッキリ見え。目の錯覚を利用すると、ちょっとしたテクニックで全身のバランスがよくなり、グッと着やせ効果を感じられるように。おなか周りが気になるときは、シャツをフロントイン! ふわっとした斜め線で着やせ効果アップ。
教えてくれたのは…
スタイリスト 望月律子

スタイリスト 望月律子

もちづき りつこ●ベーシックとトレンドが絶妙なさじかげんの、洗練されたスタイリングが人気。センスのよさに加え、おしゃれを理論立てて解説できる実力も評判が高い。

シャツをフロントイン

ストレートなすそはもちろん、前後差のあるトップスも前を軽く入れるだけで横からの見え方に差がつく。

シャツをフロント イン

おなかからヒップへの斜め線はふわっとつくる

再人気のスモックブラウスは、ふわっと着るよりメリハリを意識したい。出すこと前提の前後差も、軽く前を入れるだけで優しいフォルムを生かしつつ横斜め線が生まれる。

ブラウス¥26,400/アストラット 新宿店(アストラット) パンツ¥26,400/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) チョーカー¥22,000・トップつきネックレス¥59,400・ブレスレット¥28,600/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥162,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥20,900/アマン(マウロ・デ・バーリ)

╲ここが「斜め線」╱

おなかからヒップへの斜め線はふわっとつくる

What's New

  • DELVAUXのミニチャーム「MINIATURES AROUND THE WORLD」で旅気分を

    ベルギー王室御用達ラグジュアリーレザーグッズメゾン「DELVAUX(デルヴォー)」の、世界を旅する気分を味わえるミニチャーム「MINIATURES AROUND THE WORLD」がさらに充実!

    ファッション最新NEWS

    2021年8月2日

  • マキシ丈スカートとの相性抜群!「6×1 COPENHAGEN×éclat」ショートダウン

    「ミニマリストのトラベルアウター」のコンセプトで知られるショートダウンは、北欧発ならではの機能性としゃれ感が融合した一着。軽くて暖かく、伸縮性もあり着心地抜群の大人気ダウンに、今年、エクラプレミアム別注で、どんな色にも合わせやすい万能色オイスターが登場。

    ファッション最新NEWS

    2021年8月2日

  • リッチなムートンを軽やかに!「CINQUANTA×éclat」のムートンブルゾン

    エクラだけの別注でオーダーし、昨年大きな話題になった上質ムートンのノーカラーブルゾンが再登場! 今年は待望のブラックが仲間入り。スカートやワンピースのような甘めのものから、カジュアルなデニムパンツまで、幅広く着回せるのも魅力。

    ファッション最新NEWS

    2021年8月1日

  • 【夏から秋への着回し2】スウェット&ツヤスカートで鮮度高めなリラクシングコーデ

    この夏に重宝するトレンド服と、買い足し3アイテムでつくる無敵のワードローブで、秋へとつなぐ着回しコーデをご紹介。今回は「ほど薄スウェット」と「ツヤスカート」でリラクシングなワンツーコーデに。

    ファッション最新NEWS

    2021年8月1日

  • ファッション業界に愛用者多数!「Gianvito Rossi」レースアップコンバットブーツ

    富岡佳子さんが着こなす「完売アウター&名品靴」企画にも登場、"おしゃれ上級者の足もと登場率No.1!"といわれる話題の一足「Gianvito Rossi」レースアップコンバットブーツをご紹介。これまであまりの人気のため、入手困難だったこのブーツを、今回、 エクラプレミアムがシーズンに先駆けてばっちり数をキープ。秋冬の足もとで大活躍間違いなし!

    ファッション最新NEWS

    2021年8月1日

Feature
Ranking
Instagram