【大人の着やせルール】シャツはフロントインが鉄則!前後差をつけて体型カバー

着こなしのどこかに「斜め線」をつくることで、たちまちスッキリ見え。目の錯覚を利用すると、ちょっとしたテクニックで全身のバランスがよくなり、グッと着やせ効果を感じられるように。おなか周りが気になるときは、シャツをフロントイン! ふわっとした斜め線で着やせ効果アップ。
教えてくれたのは…
スタイリスト 望月律子

スタイリスト 望月律子

もちづき りつこ●ベーシックとトレンドが絶妙なさじかげんの、洗練されたスタイリングが人気。センスのよさに加え、おしゃれを理論立てて解説できる実力も評判が高い。

シャツをフロントイン

ストレートなすそはもちろん、前後差のあるトップスも前を軽く入れるだけで横からの見え方に差がつく。

シャツをフロント イン

おなかからヒップへの斜め線はふわっとつくる

再人気のスモックブラウスは、ふわっと着るよりメリハリを意識したい。出すこと前提の前後差も、軽く前を入れるだけで優しいフォルムを生かしつつ横斜め線が生まれる。

ブラウス¥26,400/アストラット 新宿店(アストラット) パンツ¥26,400/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) チョーカー¥22,000・トップつきネックレス¥59,400・ブレスレット¥28,600/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥162,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥20,900/アマン(マウロ・デ・バーリ)

╲ここが「斜め線」╱

おなかからヒップへの斜め線はふわっとつくる

What's New

Feature
Ranking
Instagram