華組 小山しのぶブログ
華組 小山しのぶ

小山しのぶ

15ヶ国の渡航歴があり、パリにも2年在住。楽しいもの、人、場所、出会いの縁を大事にアンテナを張っています。常にチャレンジと感謝と笑顔の日々を送りたい。

里山レストラン じろえむ へ☆

2017年5月2日
南房総にある 《百姓屋敷 じろえむ》へ行ってきました
友人達と南房総へドライブ。
とーってもおいしいお食事をいただいてきました。《百姓屋敷 じろえむ》

築300年の古民家。時間、止まってます。

ちょっと迷いそうですが、美味しくて健康的、デトックスしたいのなら、ぜひ行くべき価値のある場所です。

一つ一つが手間をかけて、丁寧で優しい味です。お米も美味しくおひつで出されるご飯の美味しいこと。最初の御前が半熟の甘め卵焼き以外全て野菜を使ったものでしたが、どれもこれも美味しく、漬物系が苦手な私が六種類の自家製お漬物もペロリ。

煎り豆腐かと思ったら牛乳から作った小鉢、ツクシの和え物、セロリの和え物、蕗味噌などどれも絶品。ごはんがすすみました。

次にこちらの養鶏場で育てた鶏肉を使ったソーセージ、野菜天ぷら、玄米を使って生麩のような味わいの銀あんかけ、おこげも止まりません。さらに贅沢に筍が使われていて、筍の
お味噌汁、和え物、焼き筍、と味わいました。


デザートは甘酒風味、米麹の優しい味わい、小豆もほっこりの甘さです。

お土産に産みたて生卵を一つずついただきました。家に戻ったら卵ご飯でいただきます。(^^)

美味しいもので体調を整えた後は、道の駅で美味しそうなお野菜、笠の大きな椎茸やキャベツ、大根、グレープ、菜の花、お米まで買ってしまいました。琵琶の生産地らしくもちろん琵琶のスイーツも。あ、大好きなクチナシの苗木まで購入です。

途中で銭湯に寄り、マッサージを受け青空の下お風呂に入って、極楽〜〜。

食べて買って喋っての楽しい一日でした。
  • 足踏みミシン、冷蔵庫、蓄音機
  • 昔の電話!
  • 入り口です
  • 帰路の途中

What's New新着記事

FEATURE
ランキング