チャウヌ (ASTRO) インタビューこぼれ話をお届け!【Web eclat限定版インタビュー前編】

現在発売中のエクラ8月号では、歌手として、俳優として大活躍中のチャウヌさんにリモートインタビュー。本誌には書き切れなかったこぼれ話を2回(前編・後編)にわたって、撮り下ろし未掲載カットとともに大公開!
チャウヌ (ASTRO) 写真1
チャウヌ (ASTRO) 写真2
 韓国には、「顔天才」「マンチッナム(漫画から飛び出してきたような男)」という言葉があります。実は、これ、チャウヌさんを称して新しく作られた造語なのですが、ほら、この美貌を見れば、さもありなんと大納得しませんか。年代も性別も好みも超える美しさは見惚れるだけで、癒やされる大いなる力。
 ほかにも、「推しは推し、ウヌはウヌ」という言葉もあり、これは「自分の推しは別にいるけれど、ウヌはそれとは別に大好き」という意味で、つまりは並み居る韓国芸能人のなかでも、彼は別格の存在なのです。

 日本でもすでに多くのファンを持つ韓国ボーイズグループASTROのメンバーとしてアーティスト活動をしながら、最近は俳優としてもメキメキと実力を伸ばすマルチプレイヤー。その彼にエクラが独占インタビュー。
 すでに、7月1日に発売された本誌でもその一部をご紹介していますが、そこで紹介しきれなかった彼の一言一句を、このWEB限定版で2回にわたってご紹介。ため息が出るようなうっとりビジュアルとともに大公開しちゃいます(もちろんエクラの撮り下ろし!)。

 退屈な日常に疲れつつあるこのごろ。美しいそのオルグル(顔)と純粋で前向きな彼の精神は、そんな生活にうるおいと元気を注入してくれるに違いありません。ぜひとも、大きく深呼吸しながら、じっくりご堪能くださいませ。
チャウヌ (ASTRO) 写真3
チャウヌ (ASTRO) 写真4

Q.自分の顔で好きなところは?

目が好きです。母やファンの方々が、目がいい、瞳が素敵って言ってくださることが多いので。ドラマ『女神降臨(原題)』の監督さんからも、僕の瞳にはいろんな表情やさまざまな感情が組み込まれていると言われました。

Q.自分自身の魅力はどこにあると思う?

健康です(きっぱり)! つきすぎでもなく、なさすぎでもない、適度についたほどよい筋肉。実は、僕、チカラ持ちなんですよね(笑)。それと、性格かな。僕、とても真面目なんです。そこが魅力ですね(笑)。

Q.アーティストと俳優、両方とも大活躍ですが、切り替えるのは大変ではない?

切り替えるために、特別なことはしていませんが、自分がやるべきことをちゃんとやり遂げるということに努力しています。でも、面白いことにちょっとドラマで悩んでも、ASTROのメンバーとしてアーティストの活動が調子いいときは、一度見直すとよくなっていくし、ドラマが調子良くなると、音楽の活動も上がってくる。そうやってバランスをとりながら、両立させるようにしています。
チャウヌ (ASTRO) インタビューこぼれ話をお届け!【Web eclat限定版インタビュー前編】 _1_5

Q.アーティストとしても俳優としても、今、本当にひっぱりだこですね。

それぞれ違った舞台で活躍できることは、とても楽しいですし、何より感謝の気持ちがいっぱいです。それぞれの場で、運良く、素敵な人達とめぐりあい、そこに自分が溶け込んで一緒に活動できることが、幸せと感じます。僕は幸運に恵まれているのかもしれませんね。

Q.これまで壁はありましたか? あったとしたら、どう乗り越えた?

大きいものから、小さいものまで、いろんな壁にぶつかってきました。それは時間が解決してくれたり、まわりの人々に助けてもらったり、いろいろ状況的にうまく解消してくれたなあと思ってます。ASTROのメンバーも、僕が壁にぶち当たった時にどれほど力になってくれたかわかりません。これまでだけでなく、今後も乗り越えていかなければならない、いろんなハードルが存在すると思います。その時は、どうぞ、助けてくださいね(笑)。

*チャウヌ【Web eclat限定版インタビュー】は、後編(7月11日18時配信予定)に続きます!
「韓チャンネル」を、引き続き、要チェック!!

*8月号本誌インタビューには、チャウヌ サイン入りポラロイド写真プレゼント(抽選で3名様)の応募券もついてますのでお見逃しなく!
チャウヌ
1997年3月30日生まれの満24歳。身長183センチ。6人組ボーイズグループASTROのメンバー。'18年『私のIDはカンナム美人』でドラマ初主演。'19年の初時代劇『新米史官ク・ヘリョン』で地上波初主演。最新作は'20年に韓国で放送されたドラマ『女神降臨(原題)』。

What's New

Feature
Ranking
Instagram