京都旧川崎邸「グッチバンブーハウス」にてグッチの世界観を堪能!!

今年ブランド創設100周年を迎えたグッチ。 京都にある旧川崎家住宅での体験型エキシビション「グッチ バンブーハウス」へ!!
今年ブランド創設100周年を迎えたグッチ。
イタリア・フィレンツェの姉妹都市である京都で、
ブランド創設と同じ1920年代に建てられた旧川崎家住宅での
体験型エキシビション「グッチ バンブーハウス」へ行ってきました。
京都旧川崎邸「グッチバンブーハウス」にてグッチの世界観を堪能!!_1_1
京都にある旧川崎邸がグッチバンブーハウスに
旧川崎邸は京都市の有形文化財に指定されていて、
茶室や坪庭がとても素敵でした。
今回、グッチが庭師を迎えて家屋も全て手直ししたそうです。
京都旧川崎邸「グッチバンブーハウス」にてグッチの世界観を堪能!!_1_2
グッチバンブーハウスの坪庭
グッチのチェアやフラワープリントのウォールペーパーなどで装飾された洋室。
京都旧川崎邸「グッチバンブーハウス」にてグッチの世界観を堪能!!_1_3
グッチバンブーハウスの洋室には壁紙もグッチ!
京都旧川崎邸「グッチバンブーハウス」にてグッチの世界観を堪能!!_1_4
茶室には素敵なロゴ入りのフラワーベースを
モダンに飾った床の間もありました。
1947年に誕生したバンブーハンドルのバッグの数々が
和室に展示されていました。
京都旧川崎邸「グッチバンブーハウス」にてグッチの世界観を堪能!!_1_5
1950年代からのバンブーバッグを展示
京都旧川崎邸「グッチバンブーハウス」にてグッチの世界観を堪能!!_1_6
グッチの世界観と、京都の雰囲気と
両方の美を味わい、
また祇園祭の山鉾まで途中観ることができて
熱い京都の夏を満喫して帰りました。

マスクはやはり大変ですが、
まだ風は冷たくて京都は過ごしやすかったです。

セルリ

セルリ

兵庫県在住。夫・社会人の娘に大学生の息子、シュナウザーのFranc(フラン)が家族。絵画鑑賞、お酒と合わせて料理を楽しむのが好き。思い立ったらすぐ行動、和顔愛語の精神で人との出会いを大切に穏やかに過ごしたいと思います。

Instagram:tahichi0901

What's New

Feature
Ranking
Instagram