『ピーチメルバ 2021』

ピーチメルバを食べなくちゃ夏は終わらない〜♪♪ …と言う事で、噂のデザートを食べにエクラ華組の 大垣佳世ちゃんと ブノワ東京に行ってきました♪
  • 『ピーチメルバ 2021』_1_1-1

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_1-2

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_1-3

ブノワ東京はフランス料理界の巨匠!アランデュカスがプロデュースする フレンチビストロです。
表参道の青山学院大学付近のビルの10階にあり
窓からの眺めも抜群です♪♪
明るい店内に飾られた調度品は殆どがフランスから持ち込まれたものでまるで舞踏会の舞台のように
華やかで煌びやかです♪

特に…
レストルームはとっても可愛らしくて
ついつい長居してしまいそうです(⌒-⌒; )
  • 『ピーチメルバ 2021』_1_2-1

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_2-2

私がいただいたお料理はこちら!

まず前菜に選んだのは『サラダ.ブノワ』
たっぷりのお野菜に フォアグラ、ベーコン、砂肝をあわせたボリューム満点のサラダです。
私はこのサラダが大好きで 来店すると
2回に1回はオーダーしてしまいます(⌒-⌒; )


そして2品目のメインには
ギャルソンの方のおすすめの
『メカジキのオーブン焼き茄子のコンフィケッパー/
オリーブ』
気仙沼から届くメカジキは一切冷凍せずに厚めにソテーされ、オリーブとケッパーの程よい酸味の効いたソースでいただきます。これが脂ののったメカジキとの相性が抜群♪添えられた丸ごと1本茄子のオーブン焼きにも一工夫ありで 茄子も堪能できる一皿です♪
『ピーチメルバ 2021』_1_3
そして〜じゃじゃ〜ん!!
本日お目当の『ピーチメルバ2021』の登場です♪♪

ピーチメルバ(ペッシュメルバ)は
ブノワで1、2を争う人気デザートなのです♪
毎年恒例の夏〜残暑の桃のデザート…
移りゆく季節と共に桃の生産地や品種を変えて
その時期ベストの桃を厳選し、美味しいピーチメルバを提供しているのです❤️

私がいただいた時は
岐阜県の「昭和白桃」でした。
そのままでも十分に美味しい桃を更に追熟させてからコンポートに仕上げ、
バニラアイスクリームと生クリームでパフェ仕立てになっています♪

ピーチ・メルバのソースは「ペッシュ・ド・ヴィーニュ」フランス産の赤モモと呼ばれている甘酸っぱい桃です。これのマルムラードとオーブンで4時間かけてセミドライに仕上げたものが、土台と白桃の種のあった場所にしのばせてあり
なんとも手の込んだデザートなのです〜♪

だ・か・ら…
『最高〜に美味しい〜❤️』
  • 『ピーチメルバ 2021』_1_4-1

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_4-2

そして…写真をみておわかりのように
美顔器のような大きな器に入った
特大サイズなのです〜(⌒-⌒; )

そしていよいよ 
『ピーチメルバ2021』ラストを飾る
今期さいごの桃!
山形県の「サクラ白桃」の登場です♪

まだまだ知られていない品種の桃「サクラ白桃」は
白桃の美しさ、
固めの食感、甘みの強さが特徴だそうです〜❤️
ラストピーチメルバ
皆さまも是非〜💕💕

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_5-1

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_5-2

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_5-3

ブノワは お料理もデザートもワインも(現在はアルコール提供していません)どれも魅力的なメニューばかりで、目移りしてしまい、なかなか決められません!そんな時は…
  • 『ピーチメルバ 2021』_1_6-1

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_6-2

ブノワを語る上で外せない
名物ギャルソンの『北平さん』にご相談下さい!
通販番組のMC並みの 弾丸トークで、
メニューの隅から隅まで説明して下さいます♪♪
ブノワ愛に満ちた
とってもユニークなお方です♪♪
…ちなみにマスクも
ブノワオリジナルマスクでした♪

現在ブノワでは、
上記写真の素敵な個室プランや 
店内丸々貸し切りプランなどもあるそうですので
気になる方は是非問い合わせてみて下さいね!
  • 『ピーチメルバ 2021』_1_8-1

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_8-2

華組の佳世ちゃんと
エクラ10月号特別付録『chaos』のお揃いバッグで
お写真を撮っていただきました♪
はじめましてとは思えないほど、緊張感もなく
エクラの事、家族の事、子育ての事、お仕事の事等
話は尽きず、あっという間の2時間でした♪

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_9-1

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_9-2

  • 『ピーチメルバ 2021』_1_9-3

最後にこの日のコーディネートは
まだ日差しも強い夏空だったので
ボーダーカットソーとワイドデニムで爽やかに♪
カジュアルになりがちなボーダーも
シルク素材なら子供っぽくならずにキチンと感も演出できます♪♪

カットソー/ワイドデニム/polo Ralph Lauren
ミュール/ZARA
バッグ/chaos
バロックパール/Maris
ミキティチョコ

ミキティチョコ

神奈川県在住chocolatier、フードスタイリスト。夫と息子2人の4人家族。50代はsimple、natural、squareをキーワードに日々の暮らしを豊かにする情報を発信できたらと思います

Instagram:macro.vegan.chocolat

What's New

Feature
Ranking
Instagram