【ライトなグレーコーデ】暖かみとリッチ感を叶えるニット2選

おしゃれを左右するメインアイテムで、トレンド色のライトなグレーを取り入れれば、その魅力を存分に堪能できるはず。装いの基軸となり、即戦力として活躍してくれるライトグレーのニットアイテムをご紹介。

トーンをそろえるだけでしゃれた雰囲気が手に入る

グレーニットのRINA

ユニセックスなムードのニットは、ネックと身頃がドッキングする新感覚のデザイン。耳もとから足もとまで色調を整えれば、記憶に残るたたずまいに。
ニット¥56,100・ピアス¥41,800/トムウッド プロジェクト(トム ウッド) パンツ¥42,900/ebure GINZA SIX店(ebure) サングラス¥37,400/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥145,200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥68,200/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

クール&リッチなグレーでケーブルニットも大人顔に

グレーニットのRINA

エクストラファインウールをふっくらと編み立てたケーブルニット。クールなグレーがほっこり感を払拭し、美しくクラスアップ。タイトスカートですっきりと。
ニット¥39,600/ebure GINZA SIX店(ebure) スカート¥19,800/アストラット 新宿店(アストラット) イヤカフ¥16,500/リューク スカーフ¥26,400(参考価格)/アマン(アルテア) バッグ¥30,800/トゥモローランド(ヴァジック) 靴¥121,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

暖かみのあるウールの素材感と相まって、リッチ感も、幸福感も同時にかなえてくれる。

「内側からトーンアップするようで、着る人の美しさを引き立ててくれる、そんな魅力がこの色にはあるんです。淡く繊細なグレーは、白ほどコントラストがつきません。だから気恥ずかしさもなく、ふだんは黒や濃色のニットが多いというかたにも取り入れやすいと思います。装うのも簡単で、定番色やあいまい色、あるいはトーンを合わせるだけ。あえて色を加えないおしゃれも素敵です」

――スタイリスト・村山佳世子

What's New

Feature
Ranking
Instagram