【ジレ、最高!】端境期の軽いコートがわりとして、使いやすさも、こなれ感も抜群!

春ごろからジワジワと注目されてきたジレが、この秋も新鮮な色や素材でバリエーション豊富に登場。暑かったり寒かったりする端境期には、軽いコートがわりにジレが活躍。はおるだけで美しく決まるジレコーデをご紹介。
ドゥロワーのジレの田沢美亜

はおるだけで美しく決まる装飾なしのシンプルデザイン
ふっくらとした膨らみがあり、しなやかな肌ざわりのウールダブルフェイス素材を使用したロングジレは、軽くて暖かなはおりとして着用できる。モダンな印象に見せてくれるシンプルなVネックラインと、柔らかなニュアンスカラーが大人にベストバランス。
ジレ(共布ベルトつき)¥148,500/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ブラウス¥35,200/イレーヴ パンツ¥26,400/トゥモローランド(トゥモローランド コレクション) ピアス¥39,600/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥185,900・靴¥119,900/トッズ・ジャパン(トッズ)

  • 大人を素敵に見せる『ジレ』着るだけでしゃれ感が増す!

    冬はコートの下に重ねることができ、春はスプリングコート感覚で着用できるジレが話題沸騰。簡単におしゃれ度がアップし、年齢を重ねた体型もちょうどよくカバーしてくれるから、取り入れないなんてもったいない! 今こそ知ってほしい、ジレの魅力をご紹介。

What's New

Feature
Ranking
Instagram