スイーツが映える!モデル・ゆうきさんの日々が充実する「ときめく器」

日々のモチベーションを上げてくれる「ときめく器」。器は必ず使うものを買うというモデル・ゆうきさんに、秋のお茶時間にぴったりな愛用のアンティーク皿と作家物の湯飲みを見せてもらった。
モデル ゆうきさん

モデル ゆうきさん

本誌をはじめとする数々の女性誌、広告、カタログなどでモデルとして活躍。仕事を通じて知り合った野田さんの影響で器好きに。野菜づくりも始め、自作の野菜で料理を作り、好きな器に盛る楽しみも。

ゆうきさんの「ときめく器」

1.和菓子も映える仏アンティーク皿

和菓子も映える仏アンティーク皿

アンティークを扱う友栄堂で見つけた、フランスの金属製のプレート。「店主のおすすめをうかがい、古い器についての話を聞きながら購入しました」。和菓子やフルーツを盛りつけることが多いそう。鈍く光るシルバーのアンティークの洋皿には、和菓子も映える。

2.強いけど優しい、大好きな作家の器

強いけど優しい、大好きな作家の器

「島るり子さんは大好きな作家さん。個展でお会いしたときに『あなたみたいなお若い人が私の器を持ってくれているだけで幸せだわ』とおっしゃっていただき感激しました」。焼き締めの湯飲みは丈夫で使いやすく、お茶だけでなく杏仁豆腐を盛ることも。

ゆうきさん

What's New

Feature
Ranking
Instagram