モデル・稲沢朋子さんの冬定番は「ストール」! 毎年買い足してお店が開けるほどに!!【おしゃれプロのMyベーシック】

現場でいつも私服が素敵なおしゃれプロの、冬のMyベーシックコーディネートのルールを拝見。モデル・稲沢朋子さんのコーディネートの軸になっているのはストール。巻く、羽織る以外のお洒落テクニックは必見。

ストールは、毎年必ず買い足してしまう定番。素材のよさやアレンジ力で好きなブランドを指名買い!稲沢朋子さん(モデル)

「首に巻くだけでなく、さし色的に手持ちしたり、バッグのカバーにしたり。コーディネートに欠かせないストールは、お店が開けるくらいたくさんあります(笑)。車移動が多いので、本格コートよりも、さっとはおってアウターがわりになるストールがとても便利なんです。夏は日射し対策でリネンのストール。一年中活躍しています」

淡いアイスブルーのカシミヤストールをアクセントにする稲沢朋子さん

Item list

Knit:HYKE

One-piece:Ron Herman

Stole:johnstons of Elgin

Bag:Globe-Trotter

Shoes:THE ROW


「淡いアイスブルーのカシミヤストールは、ブルーのワンピースと同系色でリンクさせて。大判で暖かく、色も合わせやすいので、今季登場頻度はNo.1!」。ジョンストンズのストールは、毎年ハウントの別注カラーをチェックしているそう。

稲沢朋子さんのストールコレクション

Item list

(from right) 

Scarf:HERMÈS

Scarf:HERMÈS

Stole:Joshua Ellis

Stole:johnstons of Elgin

Stole:ASAUCE MELER

シーズンレスに使えて旅行にも最適なエルメスの大判のカシミヤシルクスカーフは色違いで。ジョシュアエリスでは、アイコニックなチェック柄をチョイス。左のアソースメレ×スタイリスト・辻直子さんコラボは、付属のピンでとめればケープ風に。

  • 「ANSPINNEN」のカシミヤストールで大人の品格スタイル

    「ANSPINNEN」のカシミヤストールで大人の品格スタイル

    カシミヤ糸を紡績できる、国内で数少ない紡績メーカーが立ち上げたブランド「スピネン」。素材の自然なツヤがきわだつグレーの大判ストールは、 上半身を包み込むように広く巻いて楽しみたい。

What's New

Feature
Ranking