華組 近藤和子ブログ
近藤和子

近藤和子

主婦

社会人の娘と大学生の双子の息子がいます。
カメラ、インテリア、ファッション、料理、旅行などなど…。好きなことや、やりたいことがたくさん!
次第に増えてきた自分時間を有効に、楽しんで行きたいと思っています。

Instagram:peace0905

冬のダークカラーコーデに"えんじ色"で赤みをプラス

赤よりも深みのある落ち着いたえんじ色が昔から好きです。
冬のダークカラーコーデに"えんじ色"で赤みをプラス_1_1

思い返すと、中学生の頃"えんじ色"に凝ったことがありました。

私服の女子校だったので、チェックのプリーツスカートにえんじ色のVネックのセーターを合わせたり、ポロシャツとハイソックスをえんじ色で揃えた服装で登校していた記憶があります。

久しぶりにコーディネートにえんじ色を入れてみました。



冬のダークカラーコーデに"えんじ色"で赤みをプラス_1_2

冬はダークカラーを着ることが多いので、ポイントで赤みを入れるのはいいなぁ、と改めて実感しました。

今回はエルメスのカシミアシルクの大判のストールと、
Luca Grossi(ルカ グロッシ)のパンプス。



冬のダークカラーコーデに"えんじ色"で赤みをプラス_1_3

コートの下は、レイビームスのグレーのニットとザラのレザーパンツ。
バッグは、以前のブログ記事でも紹介したKAZUKOクラッチです。

今回のテーマとは全く関係ないのですが、グレーのニットに合わせてグレーのタイツをチラ見せしている所が今回の密かな自己満足ポイント。



冬のダークカラーコーデに"えんじ色"で赤みをプラス_1_4

"えんじ色"、今はボルドーとかワインレッド、バーガンディとオシャレに呼ぶそうですね。
厳密に言うとそれぞれ違うようですが、共通なのは深みのある濃い赤ということ。

ふと、えんじ色のバッグが欲しくなってきました。
あー、あのブランドのがいいなぁと妄想中…。


InstagramもUPしています。

What's New

Feature
Ranking