【一段上のおしゃれが手に入るジャケット&靴】ディオールのジャケットとレペットのバレエシューズ

アラフィー世代の編集部スタッフの“ひと目惚れ”アイテムをピックアップ。今回は、ディオールの「ディオール ジャケット」とレペットの「サンドリオンバレリーナ」を紹介。

ディオールの「ディオール ジャケット」

ディオールの 「ディオール ジャケット」

品格ある黒ジャケットが欲しいと思うようになったのは、ディオールの「バー」ジャケットがきっかけ。この春、マリア・グラツィア・キウリによりVO1からVO12までナンバリングされたシリーズがスタート。ノッチドカラー、6つボタンのダブルブレスト、かすかにシェイプしたボディラインの「VO5」が私の理想!(編集長K藤)

ジャケット¥561,000/クリスチャン ディオール(ディオール)

レペットの「サンドリオン バレリーナ」

レペットの 「サンドリオン バレリーナ」

20代のころから何度も履いてきたレペットのバレエシューズですが、実在の花から名づけられたという〈Pastel Color Collection〉の絶妙なカラーに惹かれました。5月といえば母の日ということで、このOeillet(カーネーション)を。フランスでカーネーションというと、この淡いオレンジのイメージなんですね!(副編S林)

靴(ヒール1cm)¥44,000/ルックブティック事業部(レペット)

What's New

Feature
Ranking