【部屋を素敵にしてくれるインテリアアイテム2選】カール・ハンセン&サンのチェアとブルネロ クチネリのフラワーベース

アラフィー世代の編集部スタッフの“ひと目惚れ”アイテムをピックアップ。今回は、カール・ハンセン&サンの「キューバチェア」とブルネロ クチネリのセラミックフラワーベースを紹介。

カール・ハンセン&サンの「キューバチェア」

カール・ハンセン&サンの 「キューバチェア」

2022年6月号のテラス特集で人気スタイリスト・中田さんが集めてくださったアイテムは素敵なものばかり。以前から気になっていた名作「キューバチェア」のテラス仕様のこちらは、色みも上品なナチュラルさでひと目惚れ。屋内、屋外で使え、折りたためるなんて……夢が広がる一脚です!(編集W)

チェア「MG501」(高さ76×シート高さ39×奥行き79×幅61cm)¥97,900/カール・ハンセン&サンフラッグシップ・ストア東京(カール・ハンセン&サン)

ブルネロ クチネリのセラミックフラワーベース

ブルネロ クチネリの セラミックフラワーベース

ステイホーム中に、花を飾る楽しみを覚えて、花器も少しずつ集めるようになりました。イタリア・ウンブリア地方の伝統的な手法で手作りされているこの磁器は、ブランドらしいシックな色彩で誂えたもの。グリーンと白い花でまとめても、きれいな色の花を生けても素敵そう!(編集SH)

フラワーベース〈左〉(直径9×縦15cm)¥35,200・〈右〉(直径13×縦35cm)¥167,200/ブルネロ クチネリ 表参道店(ブルネロ クチネリ)

  • テーブルを華やかに彩る大人の特別感「洋食器とカトラリー」

    テーブルを華やかに彩る大人の特別感「洋食器とカトラリー」

    心にも時間にも余裕ができた昨今、上質で特別感のある洋食器は「やっぱりいい!」と改めて感じる。話題のレストランも、老舗ブランドの洋食器を使う店が多く現れ、その魅力が見直されている。今年は新しいアイテムを投入して、食卓にワクワクするような非日常感を演出したい。

What's New

Feature
Ranking