坂茂設計の『SHISHI-IWA-HOUSE KARUIZAWA』で、リラックスしたひとときを

ここ数年で、新ホテル開業のニュースが続く軽井沢。今回は、世界的に知られる建築家・坂茂氏が設計した隠れ家ホテル『SHISHI-IWA-HOUSE KARUIZAWA』をピックアップ。

『SHISHI-IWA-HOUSE KARUIZAWA』

屋内外を大胆につなぐ、坂茂設計の建物でリラックス
設計は、再生紙の紙管を用いたシェルターでも世界的に知られる建築家・坂茂。独特な木造パネル工法で建てられた隠れ家のようなブティックホテルは、敷地に植わる木々に沿って有機的な曲線を描くユニークな建物だ。館内には氏自らが設計あるいはセレクトした家具が備わり、そのディテールを体感できるのも興味深い。屋内と外とがひと続きに感じられるグランドルームは、宿泊者みんなの共有スペース。軽井沢の自然に溶け込むような滞在を楽しんで。

中庭に面したグランドルームには、アルヴァ・アアルトによる家具や杉本博司の写真作品も

中庭に面したグランドルームには、アルヴァ・アアルトによる家具や杉本博司の写真作品も

紙管で作られた椅子にも座ってみたい

紙管で作られた椅子にも座ってみたい

ライブラリーの壁にかかるのはギュンター・フェルクのペインティング

ライブラリーの壁にかかるのはギュンター・フェルクのペインティング

アメニティ類は、オーガニック竹歯ブラシをはじめ環境に配慮した特注

アメニティ類は、オーガニック竹歯ブラシをはじめ環境に配慮した特注

「ししいわハウス軽井沢No.1」のクラシックルーム。

「ししいわハウス軽井沢No.1」のクラシックルーム。ベッドのヘッドボードにも紙管を利用している。開業は’19年で、今年7月には、坂茂設計による「ししいわハウス軽井沢No.2」がオープン予定。ゲストは「BAR WINE&WHISKY」とレストランを備えた「No.2」で朝食を楽しめる

SHISHI-IWA-HOUSE KARUIZAWA

Information

長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2147の768
☎0267・31・6658
料金/SSH No.1クラシック¥49,280〜(2名1室利用1泊1室、朝食つき)
IN15:00~20:00 OUT11:00 全23室
アクセス/JR北陸新幹線・軽井沢駅から車で約15分
https://www.shishiiwahouse.jp

What's New

Feature
Ranking