【パリSNAP】パリジェンヌが好きなのはシンプルでクリーンな白! 着こなしをチェック!

ここ数年の閉塞感を打ち破るかのように、マダムたちのお出かけ気分は最高潮。お手本にしたいおしゃれ都市パリのスナップをお届け。今回は、シンプルシックなおしゃれが得意なパリジェンヌたちの“白”コーデに注目。

ジョイ(リタイア)

ジョイ(リタイア)
ヘアカラーまでリンクしたオールホワイトのカラーコーデがパリの街で目立っていたジョイさん。高身長にぴったりのマキシ丈のシャツドレスは、バンドカラーのデコルテや透け感のあるプリーツスカートの切り替えがリラックス感とラグジュアリーさを演出して。

ジュディス(テキスタイルデザイナー)

ジュディス(テキスタイルデザイナー)
眉上でそろえた前髪がかわいらしいジュディスさん。ウエストをベルトでマークしたり、袖をひと折りしたりと、シンプルなコスのシャツドレスに小ワザを効かせて自分らしくシフト。足もとは、少し厚底のロベール・クレジュリーの靴をバッグの素材と合わせて。

ヴィルジニー(ジュエリー店スタッフ)

ヴィルジニー(ジュエリー店スタッフ)
ラフな印象のVネックのノーカラーシャツをツイル素材のテーパードパンツにインして、夏のお仕事スタイルの完成。ウエストマークしたうえ、少し高さのあるレザーサンダルを合わせてスタイルアップ。バッグは、パリマダムに根強い人気のジェローム・ドレフュス。

マンディー(バイヤー)

マンディー(バイヤー)
ふんわりとしてクリーンな印象のワッフルコットンのドレス。ヘアはすっきりまとめ、ビルケンシュトックのサンダルでラフにコーディネート。大きめのレザーのクロスボディバッグやティアドロップのサングラスで都会的に。胸もとにワンポイントでアクセサリーを。

What's New

Feature
Ranking