紅玉りんごで秋のジャム作り

りんご、洋梨…旬の美味しさをジャムに。プレゼントにもいいですね。
秋冬、実りの季節がやってきました。
生で食べる旬のフルーツは、もちろん美味しい。
でもシーズンが終わった後の楽しみに、ジャムにしておくのもオススメです。
まず果物の重さを量り、その半量の砂糖を用意。
純度が高く、サラサラのグラニュー糖が向いています。
その二つを混ぜ合わせ、あれば色止めにレモン汁適量を加えます。
1時間ほど経つと、水分が出てきます。一晩置いてもOK。
これを煮ます。
私はさらっとした仕上がりが好みなので、水を適量入れます。

りんごスライスと砂糖

1/2

ジャムを煮る

2/2



ここでのポイントは2つ。
まず強火にかけて、アクを丁寧に引きます。
味も色もクリアになりますので、手を抜かずに。

そして、短時間で一気に炊きます。30分まで。
弱火でコトコトのイメージですが、長く火にかけると色がくすみ、粘りや雑味も出ます。
瓶とフタは煮沸消毒しておきます。
瓶と、かぶるくらいの水を張った鍋を火にかけて、沸いたら数分そのままで。
フタは途中で入れて、30秒ほどで十分です。
網に伏せて水気が切れたら、瓶が温かいうちに熱いジャム(これが大事)を入れます。
瓶の肩(口の部分の下、瓶本体の角)まで入れるのがベター。

その後は瓶を逆さまに5分ほど置きます。
フタに熱いジャムを触れさせて中の空気を抜く「脱気」です。
ジャムを脱気
スパイスやアルコールなど、香りづけは炊き上がるラストに入れて下さい。
シナモンはりんごジャムには定番ですが、柿と合わせてもイケますよ!
カルダモンやシナモンは、クリスマスの雰囲気にもなります。

この秋は洋梨&シャインマスカットも作りました。
複数の果物を合わせると、新しい味に出会えるかも?
美味しい組み合わせ、ぜひ探してみて下さいね。
紅玉
yako

yako

大阪府在住。夫、娘の3人家族。美味しいもの、台所仕事、おしゃれが好きです。毎日ささやかな楽しみを探しています。

Instagram:yako_sugar

What's New

Feature
Ranking