寿司

  • 都内で1万円で楽しめるハイレベルな江戸前鮨 五選

    eclat5月号では、エクラスタッフが集めた名店リストから、モダンな店内の六本木「細小魚」、隠れ家的な恵比寿「鮨二斬」、工夫を凝らした小ぶりな鮨が人気の恵比寿「鮨 竹半」、温かな雰囲気の池尻大橋「金多楼寿司」、初台の「すし宗達」をご紹介。

    eclat五選

    2018年4月26日

  • 銀座・日本橋界隈の1万円で楽しむ「ハイレベルな江戸前鮨」五選

    eclat5月号では気軽に、カジュアルに楽しめる江戸前鮨の中から、ワインと鮨の組み合わせが新鮮な「銀座 壮石」、日本料理の名店プロデュースの「すし晴海」、ネタのうま味が引き立つ煮切りの「日本橋 鰤門」、有楽町の「鮨大前」「すし京辰 東京駅八重洲口」をご紹介。

    eclat五選

    2018年4月24日

  • “1万円”で楽しめるマイ・ベスト「鮨」リスト 五選

    高くておいしいのはあたりまえ。「でも、もっと気軽に、カジュアルに江戸前鮨を楽しみたい!」という声にお応えしてeclat(エクラ)5月号では、『継ぐ鮨政』、『蛇の市本店』、『寿し処 勢』、『玉寿司』、『いいと 麻布十番』をご紹介。どこも匠の技と心意気を感じる選りすぐりの名店です。

    eclat五選

    2018年4月3日

  • 大人の女性を満足させる、粋でおいしい「ディープな浅草」 五選

    浅草寺を中心に、歴史を感じさせる建物が今も残り、下町情緒あふれる町として人気を集める浅草。そこには名物を名乗る逸品や、名店と賞される繁盛店も数多く存在します。eclat 4月号では、浅草芸者の乃り江さんが粋な浅草の名店をご案内! 京都や金沢にはない、深い魅力がここに。 

    eclat五選

    2018年3月15日

  • 美味しいもの好きは今、岡山に! 瀬戸内海に面した山海の幸の宝庫、岡山の食の五選

    山海の幸はもちろん、農作物も豊富にして上質。そんな岡山を訪れる人が今、増えている。お目当ては料理、そしてその先にあるつくり手や美しい自然……。東京から新幹線で3時間あまり、関西からなら1時間。目ざす価値のある「岡山の食」をeclat 3月号でご紹介。

    eclat五選

    2018年2月15日

  • 錦糸卵の下にお楽しみが!魚介たっぷりの「すし善のちらし寿司」

    昭和14年創業の初代の時代から、ちらし寿司が名物。全面を錦糸卵で覆われて提供されるが、その下にはお造り6種がぎっしり。京都烏丸御池にある「すし善のちらし寿司」をご紹介。

    旅と食

    2017年11月6日

FEATURE
ランキング