50代の夏のおしゃれは「名品サンダル」が主役! 最旬おすすめシューズをまとめてチェック

「夏のおしゃれは、サンダルが主役。大人なら快適さだけではなく、華やかさと切れ味も必須」と語る、靴好きスタイリストの戸野塚かおるさん。ひと夏を託すのにふさわしい今季の名品を、マダム戸野塚が厳選!

 

スタイリスト 戸野塚かおる

スタイリスト 戸野塚かおる

とのつか かおる●éclatをはじめ、カタログや広告など多岐にわたり活躍中。業界屈指の靴好きで、éclatの靴特集には欠かせない存在。パーソナルスタイリングも人気。

 2024年夏 

夏のおしゃれは「名品サンダル」で輝く

上品な極薄フラット

「ヒール靴へのハードルが高いエクラ世代に朗報なのが、超フラットタイプのサンダルトレンド。カジュアル感が強くなるので、デザインのどこかにエレガントなアクセントがあるものを選べば大人でもしっくりくるはず(戸野塚さん)。」

上品な極薄フラット

足もとに漂わせたいのは、みずみずしい抜け感
❶メタルトリオンフの装飾がきわだつトングサンダル。レザーとゴールドがリッチなムード。
靴(1.5)¥126,500(予定価格)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)

❷巧みなクラフツマンシップで表現したサンゴの装飾を効かせて。
靴(1.0)¥151,800/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

❸足当たりのよいスムースレザーストラップが描くのは、ブランドを象徴する“W”の文字。シックなカラーが魅力。
靴(1.5)¥88,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

❹チェーンモチーフを描いたレザーのカットワークが足もとをリズミカルに彩る。
靴(1.5)¥91,300/トッズ・ジャパン(トッズ)

❺2粒のレジンパールのついたストラップとフリンジのグログラン・リボンが、ディオールらしいレディな表情で着こなしを盛り上げる。
靴(0.5)¥156,000/クリスチャン ディオール(ディオール)

上品な極薄フラット

優雅な足の肌見せがかなうヌーディカラーのシャーリングスエード
カジュアルなフラットソールながら、マノロ ブラニクらしいクラス感あるエレガンスがさりげなく漂うサンダル。甲の部分の素材は、シャーリングが施されたスエードで、親指のみリングストラップでホールドするスタイル。ヌーディなベージュが開放的な夏気分を盛り上げてくれる。
靴(1.0)¥132,000/ドゥロワー 二子玉川店(マノロ ブラニク) ニット¥59,400・スカート¥84,700/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ) リング¥38,500・バングル¥37,400/ショールーム セッション(アサミフジカワ) バッグ¥680,900/デルヴォー

プレイフルなモチーフ

「この夏のサンダルで目をひくのが、甲ストラップに施された個性的なデザイン。なかでも夏らしさを満喫できるのがポップでプレイフルなモチーフです。素足をキャンバスに繰り広げられるブランドの世界観を楽しめます(戸野塚さん)。」

プレイフルなモチーフ

足の甲をリズミカルに彩るチャーミングデザイン
アーカイブからインスパイアされた「sr MERMAID」のサンダル。甲部分は、カーキ色のラムナッパ素材で、足にしっとりと優しく寄り添ってくれる。印象的なスパイラルシルエットを描くストラップは、パンチングのレザーワークによるもの。アイコニックな鱗のモチーフが魅力的に表現され、素足に美しく映える。
靴(1.5)¥138,600/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) シャツ¥13 2,000・パンツ¥192,500/アオイ(ファビアナフィリッピ)

足もとで堪能するブランドの表情豊かなモチーフ

足もとで堪能するブランドの表情豊かなモチーフ
〈上から〉リーフデザインのストラップは、上質なカーフスエード。鮮やかなマスタードイエロー。
靴(5.0)¥151,800/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

足の形に快適にフィットするソール。《シェーヌ・ダンクル》モチーフにインスパイアされたストラップは、シェーヴル・ヴェロア素材。
靴(2.0)¥141,900/エルメスジャポン(エルメス)

シャンパンの泡をモチーフにしたサークル形のカットワークがポップに素肌に映える。
靴(4.0)¥151,800/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

3本の細いストラップにあしらわれたホワイトパールが日常を楽しげに彩る。
靴(1.5)¥125,400/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

エレガントなスポサン

「スポサンが夏のレギュラーになって数年たちますが、快適な履き心地は他の追随を許さず今季も独走中。次のお気に入りを見つけたいなら今季は黒以外の色を。クラス感あるブランドから選べば、カジュアルをランクアップしてくれます(戸野塚さん)」。

エレガントなスポサン

スポサンならではの抜群の歩きやすさとクラス感が両立
〈上から〉厚底ながら超軽量。柔らかなキャメルの羊革に白のソールで清潔感もきわだつデザイン。
靴(6.0)¥69,300/トッズ・ジャパン(ホーガン)

熟練職人の手仕事によるクロシェ編みのラフィア風素材は、着こなしにほどよい抜け感をプラス。
靴(2.0)¥192,500(予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)

足をサポートするインソールとパッド入りストラップで快適な履き心地。モノグラム・パターンがサンダルのカジュアルさをモダンに昇華。
靴(1.5)¥189,200/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)

デニムのブルーのアクセントとビジューバックルに遊び心が光る。
靴(3.5)¥168,300/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)

すっきりと見えるスタイリッシュな甲のデザインと超軽量EVAソールでヘビロテ確実。
靴(3.5)¥127,600/トッズ・ジャパン(トッズ) 

帽子¥70,400/ヘレンカミンスキー ギンザシックス店(ヘレンカミンスキー)

エレガントなスポサン

まぶしいホワイトが夏の足もとをスタイリッシュに演出
ホワイトのリネン風コットン素材に、ブラックパテントレザーのトリミングを施した、クール&カジュアルなサンダル。調節可能なストラップつきで、ジミー チュウを象徴するロゴ金具がポイント。赤いネイルとの夏らしいコントラストを楽しんで。
靴(3.0)¥128,700/ジミー チュウ シャツ¥40, 700/ポステレガント パンツ¥146,300/ウールン商会(エルマンノ シェルビーノ) 帽子¥69,300/中央帽子(ボルサリーノ) リング(人さし指・中指・薬指)各¥75,900・バングル¥217,800/ホアキン・ベラオ

主役になるカラー

「夏は装いがシンプルになるぶん、華やかさの演出は小物に比重が。なかでも遠目から見てポイントになるのは、断然足もとです。オレンジやグリーン、ブルーなど、ほかの靴では未体験の色でも、サンダルならチャレンジできるはず!(戸野塚さん)」

主役になるカラー

ポジティブなエネルギーをくれる鮮やかなオレンジ
夕日を思わせる美しいオレンジとインソールのブラックとの鮮やかなカラーコンビネーションが、夏の足もとにインパクトを与えるサンダル「シプレ」。シェーヴル・ヴェロア素材のアッパーは柔らかな質感で、甲をしっかりホールドしてくれる。調節可能な太めストラップと、解剖学的に心地よさを追求した構造のソールとの相乗効果で、このうえなく快適な履き心地を楽しめる。
靴(2.0)¥141,900/エルメスジャポン(エルメス) ワンピース¥149,600(ドゥロワー)・帽子¥55,000(センシ スタジオ)/以上ドゥロワー 二子玉川店

主役になるカラー

日焼けした脚に鮮やかな印象を残すカラーサンダル
〈上から〉ラミネート加工されたメタリックゴールドが華やか。
靴(7.0)¥135,300/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

グラフィカルなドットを印象的なオレンジで。ヒールもプレイフルな滴形。
靴(5.5)¥132,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

ライトピンクの柔らかなラムレザー。中綿を入れさらにソフトに。
靴(6.0)¥145,200/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

スカイブルーに、マルチカラープリントとオレンジ色のロゴ刺繡が映える。
靴(2.5)¥91,300/ジミー チュウ

優雅なグリーンのサテンとジュエルバックルが華やか。ラバー製のフラットソールで軽やかに。
靴(1.0)¥212,300/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

 2024年春 

歩きやすくて、しゃれ見え「ほぼフラット靴」

ほのかな色気!春注目「バックスリング」

「多くのブランドがこぞって提案しているバックスリングのパンプス。かかとがちらっと見えるだけなのにエレガントさがぐっと増すのだから、大人にうれしいトレンドです。選ぶべきは、マテリアルや装飾にひと技ある、個性が光るデザイン。主張があってもフラットに近いので印象はカジュアル。シンプルな服に合わせると断然しゃれて見えますよ」(戸野塚さん)。

マテリアルや装飾にこだわった、洗練デザインがずらり!

この春注目!バックスリングのパンプス シャネル エルメス
(左)ニュアンスのあるブルーと繊細なラインがエレガント。エッジの効いたオーバーサイズの《ケリー》バックルのきらめきも上品。
靴(1.5)¥280,500/エルメスジャポン(エルメス)
 
(右)ストラップの直線的なカッティングがシャープな印象を残すバックスタイルに、ちらりと見えるゴールドのヒールがリッチ感を添えて。グログラン地にアイコニックなダブルCの刺繡をあしらったトゥとリボンをまとったシックな一足。
靴(1.5)¥203,500/シャネル
この春注目!バックスリングのパンプス グッチ ジミー チュウ
(左)深みのある赤と、かかとを飾るチェーンのディテールがスパイシーなアクセントに。
靴(4.5)¥156,200/グッチ クライアントサービス(グッチ)
 
(右)春に映えるクリーンなオフホワイト。花びらのデコレーションがレディなムードを呼び込む。
靴(4.5)¥139,700/ジミー チュウ
この春注目!バックスリングのパンプス セリーヌ ピエール アルディ
(左)グロッシーなカーフスキンとポインテッドトゥで、足もとからさりげなくハンサムに。シルバーの《トリオンフ》のクールなつやめきも洒脱なアクセントに。
靴(0.5)¥137,500(予定価格)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ スリマン)
 
(右)ミニマルながら、細く長めのトゥとユニークなウエッジソールが装いをモードに加速。
靴(3.5)¥161,700/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

足もとからみずみずしく「春色のミュール」

「つま先が隠れるミュールは、サンダルの手前の季節、まさに今が旬! この春はいきいきとした色を選ぶことをおすすめします。つややかなサテン地なら、華やかさが増してアクセントにぴったり。素材の光沢感でグリーンがより色鮮やかに! エッジの効いたスクエアトゥ、三角のヒールにはブランドロゴがちょこんと。春のシンプルスタイルを格上げするのは、さりげないのにフォトジェニックなこんな一足です」(戸野塚さん)。

足もとのグリーンがミニマルなネイビーコーデをコンシャスに

足もとからみずみずしく 春色のミュール プラダ
「感性に訴えるような鮮やかで美しい色を楽しめるのも靴のおしゃれの特権! 指先のネイルと同じように、こんな高揚感も大人には必要です」。モードなエッセンスを取り込んだつやめくサテンのグリーンは、人の視線を奪って離さない。つま先もかかともスクエアシェイプという構築的な美しさも魅力。
靴(3.5)¥156,200・ニット¥275,000・パンツ¥209,000・ピアス¥792,000(すべて予定価格)・バングル(イエローゴールド)¥2,860,000・(ホワイトゴールド)¥5,005,000(バングルともにオーダー予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)

進化系バレエシューズ

「人気の高いバレエシューズも、確実に進化中。なかでも、ストラップのあるメリージェーンの要素をトッピングしたような、デザイン性の高いバレエシューズに心奪われました。フェミニンだけじゃない、ちょっとやんちゃなディテールでパンチを効かせる──。ベーシックな着こなしこそ靴でスパイシーに楽しむ、それも大人のおしゃれの流儀です」(戸野塚さん)。

フリンジのグログランリボンが大人の遊び心を刺激して

ディオールの進化系バレエシューズ
「白シャツに黒のプリーツスカートは永遠の定番ですが、足もとにエイジング加工が施されたフリンジのグログランリボンつきのバレエシューズをさし込んだら、たちまち今のスタイリングに!」。ゴールドの糸で刺繡された“Christian Dior Paris”のロゴがあしらわれたかかと部分は折りたためる仕様。
靴(0.5)¥144,000・シャツ¥330,000・スカート¥870,000・ピアス¥83,000・リング¥66,000・バッグ¥540,000/クリスチャンディオール(ディオール)

エレガントなヌーディカラー

「ベージュのネイルが指を長くつやっぽく見せてくれるように、素肌になじむヌーディカラーの靴は、フラットでもスタイルアップしたかのように脚を長く見せてくれるのが魅力です。注目の淡いデニム、きれい色ボトムともすんなりとなじんで、上品な抜け感ももたらすので春のおしゃれには欠かせません」(戸野塚さん)。

アイキャッチングなディテールを、足もとにさりげなく

エレガントなヌーディカラーのシューズ5選
❶潤いを閉じ込めたようなエナメル加工のカーフレザーに、ソフトなグレージュ系カラーが上品さをマーク。アンクルストラップは取りはずし可能なのでおしゃれの幅が広がる。
靴(1)¥135,300/トッズ·ジャパン(トッズ)

❷シャープなポインテッドトゥと甲のスクエアカットで切れ味よく。幅広のストラップにはミニサイズの《JC》ロゴディテールが。ドロップ型のヒールもエレガント。
靴(5)¥130,900/ジミー チュウ

❸丸みを帯びたトゥ×大きめなゴールドのエレメントに視線集中。チューブ状のゴム製ストラップを同素材のソフトなプレシャスレザーでカバーして、大人な表情に。
靴(4.5)¥160,600/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

❹ヌードカラーのメリージェーンは、つややかなパテントカーフとポインテッドトゥでクラス感をキープ。リボンバックルもアイキャッチング。
靴(0.5)¥135,300/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

❺ゴールドメタルの《DG》ロゴに沿うようにカットアウトされ、足の甲をセンシュアルに。シャイニーカーフスキンの控えめな光沢が品よく映える。
靴(0.5)¥150,700/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)

素肌になじむ華やかなサテンの靴が、デニムスタイルを特別に

サテンの靴でデニムコーデに大人の余裕を
「ドレスアップにもふさわしい一足は、ジュエリーと同じ! こなれているのにつやっぽくて、どこか余裕のあるデニムスタイルに」。
靴(1)¥217,800/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) ニットジャケット¥99,000(ドゥロワー)・Tシャツ¥19,800(インターナショナル アート コレクション)/以上ドゥロワー 二子玉川店 デニム¥31,900/コロネット(デザイナーズ リミックス) バッグ¥310,200/ジミー チュウ パールネックレス(首もと・約40㎝)¥3,630,000・(2連・約120㎝)¥1,980,000・ペンダント¥633,600・リング¥550,000/TASAKI

モードな輝きであかぬける「上品メタリック」

「強めの地金のジュエリーが若いころよりすっとなじむようになったと思いませんか? 年を重ねて素肌の質感がドライになると、ゴールドやシルバーがより映えるように。靴も同じ。大人こそメタリックの適齢期です! といっても高いヒールはNG。急に遊びがなくなりカジュアルに落ち着いてくれないから。フラットで、気負わず輝きを味方につけましょう」(戸野塚さん)。

エフォートレスな白×エクリュの装いにインパクトある輝きを

ゴールドの靴でリュクスな輝きを
メタル加工を施したゴールドレザーが足もとからリュクスな輝きを放って。「ポインテッドトゥのキレのよさと、こぼれそうなジェムストーンのアクセントが上質なしゃれ感を加えてくれます」。
靴(0.5)¥170,500/ジャンヴィト ロッシジャパン(ジャンヴィト ロッシ)ジャケット¥184,800・パンツ¥59,400/ドゥロワー 二子玉川店(ドゥロワー) Tシャツ¥25,300/マディソンブルー ピアス¥95,700・リング(人さし指)¥95,700・(薬指)¥105,600・ネックレス¥484,000・ブレスレット¥210,100/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) バッグ¥375,100/デルヴォー

ゴールドとシルバーの品のいい輝きが、着こなしに軽やかな華やぎをもたらす

ゴールドとシルバーの品のいい輝きが、着こなしに軽やかな華やぎをもたらす
❶素肌にエレガントな模様を描き出す、大胆なパンチングのレザーワーク。ブランドの象徴的なデザインのスリッパに、抜群のインパクトと真新しい表情をプラス。
靴(0.5)¥173,800/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

❷ミラー加工を施したシャイニーカーフスキンのゴールドは圧巻の存在感。長めのポインテッドトゥが装いをスタイリッシュに。
靴(3)¥150,700/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)

❸アイコニックな《ヴァラ》の新作。象徴的なリボンまでナッパレザーを精巧に編み上げた、まるでアートピースのような美しさ。
靴(3)¥159,500/フェラガモ・ジャパン(フェラガモ)

❹クラシカルなたたずまい。ゴールドにつやめく柔らかなメタリックナッパレザーが足もとを優しく包み込み、印象をフェミニンに。リボンの先にあしらわれた《JC》ロゴつきパールが小粋なワンポイントに。
靴(0.5)¥107,800/ジミー チュウ

❺クールなシルバーの輝きも、ほのかに甘さが香るアーモンドトゥシェイプで優美に着地。洗練されたミニマルデザインでコーディネートを軽やかに仕上げる。
靴(0.5)¥94,600/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)

強めなインパクト「ひと技ローファー」

「永遠の定番のローファーが、ここ数年でどんどんイメージチェンジしています。全身のバランスをフレッシュに見せる厚底も定番化の傾向にありますが、今季はさらにエッジの効いたデザインが豊富!シンプルすぎるともの足りないくらいなので、インパクトのある最旬の一足をアクセントとして取り入れるのが、おしゃれへの近道!」(戸野塚さん)。

攻めのディテールで、ワンランク上のおしゃれをねらいたい

攻めのディテールで、ワンランク上のおしゃれをねらいたい
❶凛としたブラック×ホワイトのコンビカラーに、ボリュームのあるレザーバンドが今どきの表情を加味。シルバーの《4G》メタルがクラス感を添えて。
(2)¥143,000/ジバンシィ ジャパン(ジバンシィ)

❷船のモチーフにインスパイアされたメゾンの象徴的なクラスプ《グレナン》をあしらった、マイルドなホワイトの美しい一足。足もとから装いを軽やかに仕上げてくれる。
靴(2.5)¥220,000/エルメスジャポン(エルメス)

❸インパクトのあるチャンキーソールを、フリンジとトリオンフのチェーンでモダンに昇華。ポリッシュドカーフスキンの控えめなツヤ感で大人の趣おもむきに。
靴(3.5)¥154,000(予定価格)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ)

❹ひと足早く気持ちを夏へと向かわせるラフィア素材。熟練した職人の手仕事が生み出す繊細な表情が映える。
靴(0.5)¥176,000(予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)

❺クラシカルなローファーのソールには、ブロンズカラーとゴールドカラー、シルバーカラーをミックスした華やかなスタッズを。意外なコンビネーションが斬新でシック。
靴(2)¥280,500/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)

インパクトのあるローファーがモード感を呼び込む

ボッテガ・ヴェネタのインパクトのあるローファー
膨らみのあるパイピングのディテールとエッジの効いたフォルムのローファーは、どこかフューチャリスティックな雰囲気。「風に揺れるフレアスカートの足もとに、パワフルなローファー。少しバランスをくずしたようなこのかけ合わせが今の気分」。有機的なグリーン系トーンの全身に強めの黒を効かせて、美しいメリハリを。
靴(3.5)¥253,000・ニット¥214,500・スカート¥324,500・バッグ¥770,000・ピアス¥211,200・リング¥79,200/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

 2023年春 

ブランドから選ぶ?トレンドから選ぶ?「春の靴34選」

「春のファッション計画は、まずは足もとの刷新から」と語る、シューズ通スタイリスト戸野塚かおるさん。その卓越した審美眼でアラフィー世代が今履くべき「春の靴」を厳選。ブランドから選んでもよし、トレンドから選んでもよし。お気に入りを見つけて春スタイルにときめきを呼び込もう!

大人の最愛4ブランド「春の靴」

Tod’s(トッズ)

ほどよくスポーティなデザイン、快適な履き心地。今春ならニュアンスカラーのローファーを

一枚革のドライビングシューズ「ゴンミーニ」をはじめ、著名人の愛用者も多いトッズ。「特に、毎日履きたくなる快適さとスポーティなのに品のあるローファーは毎シーズン要チェックです」(戸野塚)。

Tod’s

上質なスムースレザーのローファー。素足になじむナチュラルベージュが春らしい。アッパーには、さりげなくモノグラムロゴの刻印があしらわれ、同色のハンドステッチや、トッズらしいラバーペブルをエンボスしたアウトソールがスタイリッシュな印象に。

靴(2)¥80,300・バッグ¥277,200/トッズ・ジャパン(トッズ) ジャケット¥91,300・シャツ¥41,800/マディソンブルー スカート¥26,400/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥617,100・リング¥484,000/ TASAKI

人気木型の新作モデル。マット加工されたチェーンモチーフ「ケイト」とフリンジのコンビネーション
人気木型の新作モデル。マット加工されたチェーンモチーフ「ケイト」とフリンジのコンビネーションがトラッド好きの心をくすぐる。靴(2)¥102,300
マキシサイズのラバーぺブルが個性的な柔らかバレリーナ。鮮やかなイエローのラムスキン。靴(0)¥86,900
マキシサイズのラバーぺブルが個性的な柔らかバレリーナ。鮮やかなイエローのラムスキン。靴(0)¥86,900
マキシサイズのラバーぺブルが個性的な柔らかバレリーナ。鮮やかなイエローのラムスキン。靴(0)¥86,900
マキシサイズのラバーぺブルが個性的な柔らかバレリーナ。鮮やかなイエローのラムスキン。靴(0)¥86,900

Sergio Rossi(セルジオ ロッシ)

女性の体の延長線上にあることを目ざした美しい靴の数々。ほどよくマニッシュな香りも魅力

エレガントな中にどこかマニッシュな空気感も漂うセルジオ ロッシ。「イタリアの工房から生み出される最新デザインと、熟練職人の手仕事によるフィット感抜群の靴は一度履くとやみつきに」(戸野塚)。

Sergio Rossi

ツイード素材の「sr1」のフラットパンプス。ポインテッドトゥのフェミニンなシルエットに、この春注目の明るい配色と、鮮やかなイエローのプレートが足もとにプレイフルな印象をプラス。

靴(1)¥104,500/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ブラウス¥33,000/ADORE 六本木ヒルズ店(ADORE) パンツ¥63,800/ドゥロワー 二子玉川店(ドゥロワー) ピアス¥520,300・パールネックレス¥1,364,000・ペンダント〈上から〉¥280,500・¥679,800・リング¥618,200/TASAKI バッグ¥174,900/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

「srPRINCE」の新作フラットシューズ。クリスタルで表現したアイコニックなバックルが陽気な華をプラス。靴(1.5)¥148,500
「srPRINCE」の新作フラットシューズ。クリスタルで表現したアイコニックなバックルが陽気な華をプラス。靴(1.5)¥148,500
「sr1」の新色ミリタリーとゴールドプレートのコンビネーションが新鮮! 靴(0.5)¥104,500
「sr1」の新色ミリタリーとゴールドプレートのコンビネーションが新鮮! 靴(0.5)¥104,500
ブランドロゴが刻印されたメタルバックルが特徴。春夏に活躍するバイカラーローファー。
ブランドロゴが刻印されたメタルバックルが特徴。春夏に活躍するバイカラーローファー。靴(1.5)¥119,900/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

Manolo Blahnik(マノロ ブラニク)

美しさと強さを秘めたクラシカルでタイムレスな靴がスタイルを格上げしてくれる

マノロ ブラニクの美しいフォルムの靴は、履くだけで気持ちも上がり、一点投入すれば理想の華やかさが手に入る。「ローヒールやミドルヒール、美しいローファーなどにも名品が多く目が離せません」(戸野塚)。

マノロ ブラニク

ポインテッドトゥにブラックのスクエアバックルが映える「メイセール」。美しい素材は繊細なシルク混ジャカード。戸野塚さん自らも愛用しているというミュールがつくる足もとの“隙”が、カジュアルスタイルを美しく昇華してくれる。
靴(5)¥125,400/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) ジャケット¥126,500/ドゥロワー 二子玉川店(ドゥロワー) Tシャツ¥15,400/ノウン(ザ インターナショナル アート コレクション) パンツ¥181,500/マディソンブルー ピアス¥68,200・リング¥71,500/ホアキン・ベラオ バッグ¥251,900/ジミー チュウ

甲ストラップで履きやすい“メリージェーン”の「ピナフラット」。スエードとレザーの異素材コンビがクラシカル。靴(1)¥128,700
甲ストラップで履きやすい“メリージェーン”の「ピナフラット」。スエードとレザーの異素材コンビがクラシカル。靴(1)¥128,700
マノロ ブラニクの隠れた名品といわれるローファー「ペリッタ」。伝統的なペニーローファースタイル。靴(2)¥125,400
マノロ ブラニクの隠れた名品といわれるローファー「ペリッタ」。伝統的なペニーローファースタイル。靴(2)¥125,400
「ハンギシ」の日本限定モノトーンツイード生地。ローヒールでもエレガント。靴(1)¥196,900/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)
「ハンギシ」の日本限定モノトーンツイード生地。ローヒールでもエレガント。靴(1)¥196,900/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

Jimmy Choo(ジミー チュウ)

ヒール靴でもフラット靴でも品のある色気が漂う、こだわりのディテールに注目

女性美を最大限に表現しながら、機能面も両立させたデザインが秀逸。「深いサイドカッティングや足指の間が見える甲浅のアーチなど、ローヒール靴でもほのかに漂うセクシーさが人気の秘密」(戸野塚)。

ジミー チュウ

ブラックスエードに、大粒のホワイトパールとクリスタルビーズが交互に並んだストラップがエレガントに呼応する大人のバレリーナシューズ。スクエアトゥだから甘くなりすぎず、絶妙に美しいバランスに。

靴(0.7)¥108,900/ジミー チュウ コート¥121,000/ebure GINZA SIX店(ebure) スカート¥33,000/サードマガジン(ビギッテヘアスキン) ベルト¥84,700/トッズ・ジャパン(トッズ) バングル¥189,200/ホアキン・ベラオ バッグ¥594,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

黒ベルベットと丸みのあるポインテッドトゥがエレガントな印象のローファー。クリスタル装飾がジミー チュウらしい存在感。靴(0.7)¥130,900
黒ベルベットと丸みのあるポインテッドトゥがエレガントな印象のローファー。クリスタル装飾がジミー チュウらしい存在感。靴(0.7)¥130,900
クリスタルストラップが特徴の「Bing 65」が軽やかなデニム素材に。高すぎないヒールも快適。靴(6.5)¥130,900
クリスタルストラップが特徴の「Bing 65」が軽やかなデニム素材に。高すぎないヒールも快適。靴(6.5)¥130,900
アイコニックなCバックルが印象的なバックストラップパンプス。ラテカラーのナッパレザーが春らしい。靴(5)¥123,200/ジミー チュウ
アイコニックなCバックルが印象的なバックストラップパンプス。ラテカラーのナッパレザーが春らしい。靴(5)¥123,200/ジミー チュウ

こなれた「ボリュームローファー」

今春、最も気になる靴トレンドは、ローファー。「といっても、ひと昔前に流は行やったほっそり シルエットでソールが薄めのものは、ともすると 古く見えがち。厚めソールで、金具や色などで アッパーにアクセントがあるものなら、今年らしい こなれたバランスが実現します」(戸野塚)。

アウトドアなソール×ツヤありレザーで印象的な足もとに

アウトドアなソール×ツヤありレザーで印象的な足もとに
ラバーのアウトソールは、ちょっとゴツめのラグソールタイプ。6㎝高のチャンキーヒールで存在感たっぷり。さらに、ツヤのあるグロッシーレザーに、ボッテガ・ヴェネタを代表するゴールドのモチーフ「モルセット」が個性をプラス。ふんわりスカートに合わせれば今年らしいバランスが完成する。
靴(6)¥154,000・ニット¥184,800・スカート¥218,900・ピアス¥57,200・リング(すべてセットで)¥112,200・バッグ¥346,500/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)
白地に茶色のコバが春夏らしい。EVA素材のウエッジソールで超軽量。靴(4.5)¥91,300/ブルーベル・ジャパン(クレジュリー)
白地に茶色のコバが春夏らしい。EVA素材のウエッジソールで超軽量。靴(4.5)¥91,300/ブルーベル・ジャパン(クレジュリー)
構築的でほどよいボリュームのあるソールを採用。ホワイトとキャメルのコンビカラーが新鮮。靴(2.5)¥126,500/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)
構築的でほどよいボリュームのあるソールを採用。ホワイトとキャメルのコンビカラーが新鮮。靴(2.5)¥126,500/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)
パテントレザーに映えるネオンカラーのディテール。アイコニックなロゴ入りのメタルバックルも印象的。靴(2.5)¥135,300/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)
パテントレザーに映えるネオンカラーのディテール。アイコニックなロゴ入りのメタルバックルも印象的。靴(2.5)¥135,300/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)
ラバーラグソールやマキシサイズのスタッズなど攻めたディテールながらも、ブラックワントーンですんなり履ける。靴(4.5)¥159,500 /ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)
ラバーラグソールやマキシサイズのスタッズなど攻めたディテールながらも、ブラックワントーンですんなり履ける。靴(4.5)¥159,500 /ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)
白の本体とブラックソールのコントラストが美しい。アッパーのゴールドロゴが上品。靴(1.5)¥144,000/クリスチャン ディオール(ディオール)
白の本体とブラックソールのコントラストが美しい。アッパーのゴールドロゴが上品。靴(1.5)¥144,000/クリスチャン ディオール(ディオール)

素敵なすき間「バックストラップ靴」

バックストラップの靴も今季注目のトレンド。「私自身も個人的に大好きで、春には特に履きたくなります。後ろ姿に優雅なすき間ができて、かっこいい“ワルっぽさ”と控えめな色気が魅力的。パンプスだとまじめすぎる、つま先が出るとカジュアルすぎる、そんなときにおすすめ」(戸野塚)。

視線を集める「シェーヌ・ダンクル」のストラップ

視線を集める「シェーヌ・ダンクル」のストラップ
柔らかな足当たり、上品な発色のシェーヴル・ヴェロア素材のフラットシューズ「ジーナ」。控えめなポインテッドトゥと履き口のシェイプがフェミニン。魅力的なバックストラップには、オーバーサイズの「シェーヌ・ダンクル」モチーフが。厚さ3mmのスポンジを内蔵したインソールで、快適な履き心地を実現。明るいピンクの色合いを楽しむために、あえて鮮やかな服と組み合わせて、今年らしいカラーリングに。
靴(1.5)¥128,700/エルメスジャポン(エルメス) コート¥117,700/トレメッツォ(タリアトーレ)
女性らしいシルクサテンのポインテッドトゥと、エレガントなジュエルモチーフ。バックストラップとフラットヒールが軽やかさをプラスして履きやすく。靴(1.5)¥202,400/コロネット(ランバン)
女性らしいシルクサテンのポインテッドトゥと、エレガントなジュエルモチーフ。バックストラップとフラットヒールが軽やかさをプラスして履きやすく。靴(1.5)¥202,400/コロネット(ランバン)
光沢のあるエピレザーのアッパーに、大きめのLVイニシャルのアクセサリー。Vシェイプを象かたどったグラフィカルなヒールも個性的だ。靴(5.5)¥160,600 /ルイ・ヴィトン クライアントサービス
光沢のあるエピレザーのアッパーに、大きめのLVイニシャルのアクセサリー。Vシェイプを象かたどったグラフィカルなヒールも個性的だ。靴(5.5)¥160,600 /ルイ・ヴィトン クライアントサービス
ディオールらしい可憐なモチーフの刺繡を施し、ホワイト&ブラックのコットン素材が春夏らしさあふれる一足。バックストラップは“J’ADIOR”の刺繡入りリボン。靴(6.5)¥158,000/クリスチャン ディオール(ディオール)
ディオールらしい可憐なモチーフの刺繡を施し、ホワイト&ブラックのコットン素材が春夏らしさあふれる一足。バックストラップは“J’ADIOR”の刺繡入りリボン。靴(6.5)¥158,000/クリスチャン ディオール(ディオール)
ピンク、レッド、ライトブルーの3色のパテントレザーの組み合わせが新鮮。スクエアトゥにメタルのスクエアバックルが映える。靴(4.5)¥113,300/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)
ピンク、レッド、ライトブルーの3色のパテントレザーの組み合わせが新鮮。スクエアトゥにメタルのスクエアバックルが映える。靴(4.5)¥113,300/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)
ラベンダーカラーのパテントレザーとブラックメッシュの上品な配色に、太いヒールのバランスが絶妙。メリージェーンストラップがかわいらしさも感じさせて。靴(4.5)¥128,700/ドゥロワー 六本木店(セルジオ ロッシ)
ラベンダーカラーのパテントレザーとブラックメッシュの上品な配色に、太いヒールのバランスが絶妙。メリージェーンストラップがかわいらしさも感じさせて。靴(4.5)¥128,700/ドゥロワー 六本木店(セルジオ ロッシ)

春めく「インパクトカラー靴」

春夏シーズンこそトライしたい、ネオンカラーなどのインパクトある色使い。「一見むずかしそうに思えますが、ベーシックカラーの洋服にプラスするとすんなり取り入れられます。無難な色の靴を合わせるより、おしゃれっぽさも春らしさもぐんときわだちます」(戸野塚)。

発色のいいネオンカラーでトレンチスタイルが軽快に

発色のいいネオンカラーでトレンチスタイルが軽快に
パテントレザーにネオンカラーのグリーンが鮮やかに映える。ロゴ入りメタルバックルや丸形ローヒールなど、気持ちが上がるディテールも魅力的。ベーシックなトレンチコートを着る日の、心躍るアクセントに。
靴(2.5)¥116,600・バッグ¥377,300/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ) コート¥113,000 /ジョルジオ アルマーニ ジャパン(エンポリオ アルマーニ) ピアス¥47,300・〈右手〉バングル¥134,200・リング¥46,200・〈左手〉バングル¥184,800・リング¥75,900/ホアキン・ベラオ
浅めのフロントのカットには、甲をきれいに見せる効果が。シルバーの輝きでしゃれ感もアップ。靴(5)¥59,400/ガリャルダガランテ 青山店(ネブローニ)
浅めのフロントのカットには、甲をきれいに見せる効果が。シルバーの輝きでしゃれ感もアップ。靴(5)¥59,400/ガリャルダガランテ 青山店(ネブローニ)
さわやかなオーシャンブルーのバレエシューズ。プリーツを施したトゥのデザインと柔らかな革の質感に心癒される。靴(0.5)¥53,900/エスケーパーズオンライン(へリュー)
さわやかなオーシャンブルーのバレエシューズ。プリーツを施したトゥのデザインと柔らかな革の質感に心癒される。靴(0.5)¥53,900/エスケーパーズオンライン(へリュー)
足を美しく見せる人気の木型“アニマ”を採用したカットワークレザーのパンプス。元気が出るオレンジ。靴(1)¥69,300/アマン(ペリーコ)
足を美しく見せる人気の木型“アニマ”を採用したカットワークレザーのパンプス。元気が出るオレンジ。靴(1)¥69,300/アマン(ペリーコ)
ローファーのようなシルエットのバックストラップ靴。ロマンチックなピンクのパテントにさりげなく配置されたダブルTロゴがレトロなムード。靴(5.5)¥60,500/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ)
ローファーのようなシルエットのバックストラップ靴。ロマンチックなピンクのパテントにさりげなく配置されたダブルTロゴがレトロなムード。靴(5.5)¥60,500/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ)
折りたたんで持ち運ぶこともできる「ミニー トラベル バレエ」の新色は、鮮やかなイエローパテント。柔軟性に優れたラバーソールとクッションインソールで、快適な履き心地に。靴(0.5)¥39,600/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ)
折りたたんで持ち運ぶこともできる「ミニー トラベル バレエ」の新色は、鮮やかなイエローパテント。柔軟性に優れたラバーソールとクッションインソールで、快適な履き心地に。靴(0.5)¥39,600/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ)
▼こちらの記事もチェック

エクラプレミアム売れ筋ランキング

  • RED CARD TOKYO×eclat
    リネン混30th Anniversary
    ¥ 11,550 (50%OFF)
  • KATHARINE HAMNETT×eclat
    スローガンTシャツ
    ¥ 15,400
  • E by eclat
    とろみコクーンブラウス
    ¥ 10,890
  • E by eclat
    フレンチスリーブTシャツ
    ¥ 8,800
  • THIRD MAGAZINE×eclat
    【戸野塚かおるさん別注】シアーボンバージャケット
    ¥ 36,300
  • RED CARD TOKYO×eclat
    【別注】リネン混マーマレード
    ¥ 23,100
  • muller of yoshiokubo×eclat
    【別注】ハーフスリーブTシャツ
    ¥ 9,350
  • E by eclat
    クルーネック半袖カーディガン
    ¥ 17,600
  • DRESS HERSELF
    シルクリブタンクトップ
    ¥ 7,480
  • E by eclat
    すっきり見えノースリーブニット
    ¥ 13,200
  • MAURO de BARI
    クロスサンダル
    ¥ 26,400
  • JOAQUIN BERAO
    マルチウェイネックレス PAINE(パイネ)
    ¥ 86,900
  • E by eclat
    とろみVネックブラウス
    ¥ 12,100
  • E by eclat
    華奢見えノースリーブ
    ¥ 12,100
  • VIOLAd’ORO
    レザーハンドルかごバッグ
    ¥ 19,800
  • my favorite DANSKIN×eclat
    ストレッチ軽量タックパンツ
    ¥ 18,700
  • E by eclat
    とろみタックテーパードパンツ
    ¥ 15,400
  • E by eclat
    とろみ袖ボリュームブラウス
    ¥ 14,300
  • Col Pierrot×eclat
    フリル使いブラウス
    ¥ 7,480 (80%OFF)
  • E by eclat
    SABOTENスクエアショルダーバッグ
    ¥ 23,100 (40%OFF)

What's New

Feature
Ranking
Follow Us