スニーカーは大人配色で魅せる"バイカラー"でおしゃれ見え 五選

2017年12月9日
おしゃれを格上げして気分よく堂々と振る舞うことのできるスニーカーといえば? レトロ&フューチャーなモデルにこだわりの配色が、スニーカー通のこなれ感を醸し出す。大人カジュアルのアップデートに推薦!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.ニューバランス
素材の意外性も楽しい究極のノンストレスシューズ。アッパーはグレーのニット×ボルドーのヌバックコンビ。

スニーカー¥13,800/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) ニット¥38,000・パンツ¥26,000(ともにエーピー ストゥディオ)・チョーカー¥24,000(エディー ボルゴ)・バングル¥26,000(フェイ アンド ラダ)・バッグ¥32,000(メゾン ボワネ)/以上エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク ストール¥62,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ)
2.ナイキ
ソックスのようなフィット感でいて、レースアップと後部のプロテクターでしっかりとホールド。ピンク×ブラウンカラーも見逃せない。

¥14,000/NIKE カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)
3.ピエール アルディ
クセのある配色と異素材ミックスで、未来のランニングシューズをイメージ。メンズで人気のあるモデルが、今季レディスに初登場した。

¥71,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)
4.スパルウォート
注目ブランド、スロバキアの「スパルウォート」。軍用モデルはグレー×マスタードがおしゃれ。

¥35,800/シンゾーン ルミネ新宿店(スパルウォート)
5.フィリップ モデル
スタンダード型に映えるノーブルなホワイトレザー×グレースエード。足当たりもよくコーデを選ばない。

¥49,000/上野商会(フィリップ モデル)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング