上質なスタイルを楽しむ、Jマダムの真冬の休日

2017年12月26日
大人もワクワクした気持ちになるシーズンが到来。 身につけていてリラックスできる心地よさはもちろん、休日カジュアルを品よく底上げしてくれるアイテムと一緒なら、真冬のお出かけはもっと楽しく素敵になる。ふとした肌ざわりや暖かさに違いが出る上質ワードローブと一緒に、リラックス感にあふれる休日を過ごして。

リュクスなウール地が着心地とモダンさを両立

圧縮ウールのトップスは、とびきりの軽さと暖かさが魅力。セットになったスヌードをプラスすれば、ハイネックのように着こなせる。ゆとりのあるボクシーなシルエットは、裾をウエストインにしてもアウトにしても体型を拾わず、合わせるボトムを選ばない。パンツはトップスと同素材で、オールインワン風の着こなしも楽しめる。ウエストはドローストリングで、ストレスフリーな着心地をお約束。裾に向かってすとんと落ちる太めのシルエットと圧縮ウールのほどよい厚みで、体のラインを拾わず、大人っぽいリュクス感を。
ジャケット¥88,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バングル¥52,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥115,000/アマン(ザネラート) 靴¥26,000 /ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ)

1/3

2/3

3/3

深めサイドスリットと前後差のある着丈で、ゆとりシルエットもすっきり着られる。グレーとホワイトの2色展開。
同素材のスヌードが付属。トップスとセットでも単体でも使える。
柔らかいけれど決してルーズに見えない圧縮ウール。高めに配したバックポケットは、すらりと脚長に見せるだけでなく、ヒップまわりのカバーにも有効。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング