女らしさと高見えが叶う「富岡Tシャツ」で夏のおしゃれを楽しむ!

2018年6月5日
“Tシャツクイーン”との呼び声も高い富岡佳子さんがプロデュースしたTシャツをピックアップ! 何度も打ち合わせと試作を重ねて、ついに出来上がった「富岡Tシャツ」を、着こなしイメージとともにクローズアップします。

1/3

2/3

3/3

「大人が堂々と一枚で着られる白Tをつくりたかったんです」。黒のレーススカートと合わせたモノトーン。飾らずとも様になる白Tを主役に、シンプルなワンツーコーデを堪能して。スカート¥42,000/オットデザイン(ルーム エイト ブラック) ピアス(片耳ずつ)¥14,700/ストローラーPR(プリュイ)
「はおるものに悩むキャミドレスの上にぷかっと着てもいい感じ!」。
ワンピース¥25,000・ピアス¥92,000・ネックレス¥64,000(3点ともマリハ)・バッグ¥14,800(ヤーキ)/以上ショールーム セッション サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ 靴¥16,000/アマン(マウロ・デ・バーリ)
細身デニムの腰まわりもカバーしてグッドバランスに。「ほんのり光沢のある黒だから、モード感や女らしさがありますよね」。
デニム¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バングル¥30,000/マユ アトリエ バッグ¥115,000(ザネラート)・靴¥27,000(イル サンダロ オブ カプリ)/以上アマン

「富岡Tシャツ」ここがPOINT

① 「サイズ展開」ではなく「丈展開」
② ほのかにツヤと張りのある上質生地
③ 身幅ゆったり、ドロップショルダー、前後差あり
④ カラーは大人っぽい白・黒・ブラウンカーキ
テクニックや"盛り" を加えなくても、着るだけで高見えして、一枚で主役になれる大人のためのTシャツづくりを目ざしてスタートしたプロジェクト。ついに、理想の一枚が完成しました!どんな体型の人にも合うよう、計算しつくしたワンサイズ展開。そのかわりに、丈を2型にすることで、トレンドボトムとも定番ボトムとも合わせやすいように考えました。大人の体を美しく見せ、そして、今の気分をかなえてくれるTシャツで、この夏のおしゃれを楽しんでください。ーYOSHIKO TOMIOKA
最高品質で知られるスーピマコットンに特殊なシルケット加工を施した生地は、ほのかなツヤとしなやかさ、なめらかなタッチが特徴。襟ぐりはあきすぎず詰まりすぎずの絶妙なクルーネックで上品に。一方、袖口と裾は折り返しステッチ幅を太めに設定し、さりげないアクセントに。体のラインを拾わず今っぽいゆるさの出るコクーン風ビッグシルエットはそのままに、丈のみ11㎝差をつけたショート&ロングの2丈。カラーはそれぞれ白、黒、ブラウンカーキの3色展開。大人仕様だからどんなスタイリングにも使えて、自宅で洗濯もできる。この夏のヘビロテ確実。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング