自然な動きをキープするのが今どき、ハーフストパで「梅雨どきスタイリング」

ただでさえ、思いどおりにいかない大人の髪。その難度がピークになる高温多湿な梅雨〜夏は、パーマを味方にするのがおすすめ! エクラでは、“全体”ストレートパーマではなく、かける部分やパーマ液を“ハーフ”にして自然な動きをキープする「ハーフストパ」をご紹介。

チリつき、あほ毛、乾燥毛に「パーマ&水素ケアのハーフストパ」

S.HAIR SALON
代表
植田高史さん
今どきの抜け感と女性らしさの絶妙なバランスを保つヘアデザインで、美容のプロやエディターから幅広く支持を集める。

ツヤが必須のミディアムはパーマ&ケアでとびきりヘルシーに

自然な動きをキープするのが今どき、ハーフストパで「梅雨どきスタイリング」_2_1

【進化したトリートメントとパーマをWダブルで施術】

 不要なボリュームだけを抑え、髪にもマイルド。ストレートパーマよりもほどよく髪質コントロールできるというパーマ「コスメクリーム」がサロン界で人気だ。植田さんのサロンでは、さらに髪がつるつるになると評判の水素トリートメント「ミネコラ」と同時に施術するメニューで、パーマとケアを両立。これがうねりや広がりに悩む大人の女性に絶大な支持を得ている。
「クセをとるパーマの作用と、ミネコラトリートメントによる水分補給作用の相性が抜群によく、パーマ単体、トリートメント単体で施術するより、効果のもちもよくなるんです」
 今回は細かいうねりで広がりやすい髪に施術したが、ピンピン飛び出すあほ毛やダメージ毛にもうってつけ。
「ツヤとまとまり感が大事なローレイヤーミディアム。湿気に左右されずに、このスタイルをキープできますよ」

Side

自然な動きをキープするのが今どき、ハーフストパで「梅雨どきスタイリング」_2_2

Back

自然な動きをキープするのが今どき、ハーフストパで「梅雨どきスタイリング」_2_3

【Salon data】
S.HAIR SALON エス ヘアサロン
最新のヘア科学への感度が高く、話題のヘアケアメニューをいち早く取り入れ、大人の髪の品質向上を常に研究。
●東京都港区南青山5の4の3南青山イズミビル2F ☎03・6419・3567 http://s-tokyo.net

What's New新着記事

FEATURE
ランキング