12星座別 2020年までの"3年占い"【レイコローラン占い】

さぁ、オリンピックがやってくるのも、もう視界に入る未来となってきましたね! これからの2~3年間は、重要な星の動きも活発になる時期です。それを見据えながら、2018年、2019年、2020年の、ショートな予言を12星座別にお届けします。心や頭の片隅に、そっと置いておいてください・・!

山羊座

山羊座
Studio_G/Shutterstock.com

2018年

山羊座の守護性、土星が山羊座の位置にリターン。責任は一段と大きくなるでしょう。ただし「友人関係」の位置にある木星と「知識」の位置にある海王星がそれぞれ良い角度を持っているので、援助を差し伸べてくれる友人関係と知識には十分に恵まれ、面白みもある一年となりそうです。

2019年

ハプニングの星・天王星が3月7日を境に「楽しみごと」を表す位置に移動します。これにより、今まで"家庭”や"引っ越し”関係で波乱のあった季節は終了。しばらく遠ざかっていた自分自身の趣味や恋愛などの分野に、再び人生の宝箱を見つけます。

2020年

土星、木星ともに山羊座に入るというエポックメイキングな年。特に10月、11月ごろに両者が冥王星ともぴったりと一致。現在と近い将来、それに加えて前世からの縁か?ということのすべてが交差する、ドラマチックな瞬間が訪れます。長い時間をかけてじわじわと起こっている「変容」について、目に見える形での、大きな中間的な「答え」がもたらされるでしょう。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング