夏カジュアルを楽しみたい!エクラ華組のTシャツコーデ名人 五選

2018年7月19日
夏のカジュアルスタイルにおいて必須アイテムともいえるTシャツ。エクラ読者チーム・華組のみなさんも今年はTシャツコーデを楽しんでいた! 大人の上品さを備えながら今年らしく着るポイント、ここにあり!

4.白、黒、カーキを着回し!マイヘビロテTシャツ(朝生育代さん)

「Tシャツを素敵に着こなせる方に憧れます!」という朝生さん。ベーシックカラーのTシャツをどうすればきれいに着られるか考え抜かれた着こなしには、Tシャツ選びからこだわりがあった!
夏カジュアルを楽しみたい!エクラ華組のTシャツコーデ名人 五選_4_1-1

1/3

夏カジュアルを楽しみたい!エクラ華組のTシャツコーデ名人 五選_4_1-2

2/3

夏カジュアルを楽しみたい!エクラ華組のTシャツコーデ名人 五選_4_1-3

3/3

私の今年のヘビロテは、ラグ&ボーンの黒Tシャツです。透け感もあって、黒でも涼しげに着れるのと、肌触りの良さが気に入っています。上半身が華奢なので、コンパクトな形なのもお気に入りの理由です。この日はドリスヴァンノッテンのワイドパンツに合わせました。

Tシャツ…ラグ&ボーン
パンツ…ドリスヴァンノッテン
どちらかと言うと首が詰まっているTシャツが好みで、2年ほど前に購入したものの、しまい込んでいたマディソンブルーのオフホワイトのUネックTシャツも今年初登板。今年購入したマディソンブルーのデニムロングスカートに合わせて、マダム風に! ヌキテパのベージュグラデーションストールは、首の日焼けと冷房対策で持ち歩いています。

Tシャツ…マディソンブルー
スカート…マディソンブルー
ストール…ヌキテパ
カーキTシャツは今年もユニクロUのものを愛用中。カーキには色物を合わせるのが私流の着こなしです。小柄なので、曖昧な色にははっきりとした色を合わせると、全体が引き締まる気がします。このパンツはもう何年か前に買ったバナナリパブリックのもの。形と色が綺麗ですごく気に入っています♡

Tシャツ…ユニクロ
パンツ…バナナリパブリック

What's New新着記事

  • 大人のファッションも肌も美しく魅せる「品ありベージュリップ」 五選

    「ヌーディなのに華があるのがベージュリップの魅力です」と、ヘア&メイクの千吉良恵子さん。でも、肌色に自信がもてない大人には難易度が高そう。「ほんのり血色を感じるピンクみのあるベージュを選ぶのがコツ。そして薄くなってきているアラフィーの唇に、厚みと潤い感を演出してくれるクリーミーな質感もマスト。この質感が、ベージュの特性であるきちんと感と、大人に必要な洗練された気品を引き出します」。

    eclat五選

    2019年3月19日

  • ポンとひと塗りで女らしく。「幸せ感を上げる赤リップ」 五選

    「肌色も印象もパーンと明るくする効果が一番高いのが赤リップ」と、ヘア&メイクの千吉良恵子さん。でも、悪目立ちしてしまうのではとなかなか気軽に使えないエクラ世代も少なくないよう。「透けるような軽い質感なら、カジュアルでフレッシュな印象に使えます。コーラルなどあいまいな色を使うより、キリッとクリアな赤を一本持っているほうが大人の味方に」。

    eclat五選

    2019年3月18日

  • 洗練された大人の雰囲気をキープ!「リッチベージュ小物」 五選

    大人に寄り添うリッチベージュは、小物でも魅力的な存在感を発揮。都会派&ナチュラル派のための、注目小物をピックアップ!

    eclat五選

    2019年3月16日

  • 大人は「旬ジャケット」で得をする! 五選

    大旋風を巻き起こしているこの春のジャケットは、まじめさや堅苦しさとは無縁! 素材のカジュアルさや色の軽さ、ゆったりとした長めのシルエット など、緊張感ゼロで着用できるものばかり。スタイルアップなど大人にうれしい効能も。さあアウター感覚のジャケットで春の街へ出かけよう!

    eclat五選

    2019年3月16日

  • リッチベージュのベスト配色は、"親戚カラーでワントーン風" 五選

    新しい春のスターターカラーとして、この春マークしたい"リッチベージュ"。ベースとなるベージュに"近い"絶妙な色選びが素敵に着こなすカギ。特に今年らしい5つの具体例で、洗練された雰囲気を手に入れて!

    eclat五選

    2019年3月13日

FEATURE
ランキング