スタイリッシュで自立した女性像をつくるブレスレット【伊藤美佐季の大人のジュエリー】

大人のおしゃれを完成するために欠かせない、ジュエリー。でも、自分に似合うジュエリーの選び方や最旬のつけこなしなど、実は知らないことも多いのでは? ジュエリースタイリングの第一人者・伊藤さんが、自身も最も好きなジュエリーだと語る「ブレスレット」のスタイリッシュなつけこなし方法をレクチャー。

<ブレスレット>最もスタイリッシュで自立した女性像をつくりやすいのが手首

伊藤さん自身が最も好きなジュエリーアイテムがブレスレット。ジュエリーの中でも、特にスタイリッシュな女性像をつくりやすいパーツ。今、伊藤さんが夢中になっている新鮮なつけ方はこの2つ。

ブレスレット

片方だけじゃもったいない。両手首づけが新鮮!

両手首につける場合は、ボリュームに少し落差をつければおしゃれ。

ブレスレット〈左手・手首側から〉「シェーヌ・ダンクル」(ともにシルバー)¥175,000・¥146,000 ・「ニュー・ファランドール」(シルバー)¥161,000・〈右手〉「カヴァルリ」(レザー)¥102,000・リング〈中指上から〉「ヴェルティージュ・クール」(シルバー)¥81,000・〈中指+人さし指〉ダブルリング「ヴェルティージュ・クール」(シルバー)¥89,000・ピアス「ヴェルティージュ・クール」(シルバー)¥122,000/エルメスジャポン(エルメス) ワンピース¥90,000/ブラミンク

ブレスレット2

モチーフの存在感をアップさせるあえての地金ミックス

ヘビをモチーフにした「セルパンボエム」のブレスレット。1本でも存在感あるこのブレスレットをあえて2色の素材をつなげてダブル巻きに。ドレスアップにはもちろん、ふだんのカジュアルスタイルにも似合う素敵なつけこなし。

ブレスレット「セルパンボエム」(WG×D)¥3,150,000・(YG×D)¥2,850,000/ブシュロン カスタマーサービス(ブシュロン) シャツ¥104,000・パンツ¥73,000/メゾン・ディセット(ポーツ 1961)

  • 部位別に魅力を堪能。大人ジュエリー、最旬のつけこなし 五選

    大人のおしゃれを完成させるために欠かせないのが、ジュエリー。知っているようで実は知らない、自分らしい選び方や最旬のつけこなしを、ジュエリースタイリングの第一人者・伊藤美佐季さんがお届け! 自分がつけるべき部位を決めたら、次はどんなふうにジュエリーをつけこなすか。エクラ世代におすすめの1クラス上のつけ方をご紹介。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング