ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

より優雅に! 洋服感覚で選べる「大人ブランドの水着」 五選

長らく水着を封印していた人に、朗報! 今や大人の水着は洋服とほぼ同じ感覚で選べ、着られるものに。リゾートでのひと時をより優雅で、より豊かなものにしてくれる、エクラ世代の最旬水着情報を一挙にご紹介。
より優雅に! 洋服感覚で選べる「大人ブランドの水着」 五選_1_1-1

1/5

より優雅に! 洋服感覚で選べる「大人ブランドの水着」 五選_1_1-2

2/5

より優雅に! 洋服感覚で選べる「大人ブランドの水着」 五選_1_1-3

3/5

より優雅に! 洋服感覚で選べる「大人ブランドの水着」 五選_1_1-4

4/5

より優雅に! 洋服感覚で選べる「大人ブランドの水着」 五選_1_1-5

5/5

1.バカンス先で優雅に映える
「MADISONBLUE」
最先端で高機能のイタリア製生地は競泳水着のブランドの「スピード」とのコラボならでは。黒とネイビーの2色で、定番の「J.BRADLEY」シャツとショートパンツも。

水着¥29,000・シャツ¥29,000・ハーフパンツ¥21,000/マディソンブルー(マディソンブルー×スピード×エルショップ)

2.大人が納得のデザインと機能性が魅力
「Seea」
しっかりとホールド力のある生地感が心地よさの理由。コンパクトなシルエットと、ウエストまわりのディテールで華奢な印象に。

トップ¥11,000・ボトム¥11,700/シーア
3.インナーとしても活用できる
「muller of yoshiokubo」
ラフィア風素材も黒ならぐっとシック。フロントはしっかりとカバーしつつ、大胆にあいた背中がつややかな美しさを演出。

ワンピース¥23,000
4.洋服のように着られる水際アイテムが充実「någonstans」
とろみ感のあるやや厚めの素材で洋服見えするカップつきのキャミトップ。セクシーなシルエットの同素材のショートパンツ型。中に水着ショーツつき。

キャミソールトップ¥15,000 ショートパンツ¥15,000(ナゴンス)

5.地味すぎない大人水着
「emmi」
大人の水着は、若すぎても地味すぎてもむずかしいと思うのですが、『エミ』はそのバランス感覚が絶妙。繊細な生地感のカーキカラーは海外のリゾートでもこなれた印象に。背中には黄色のストラップがアクセントになってワンピースでも単調になりません。

ワンピース¥14,000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) サングラス¥15,000/トゥモローランド ピアス¥4,000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(ユナイテッドアローズ)
  • 大人が納得のデザインと機能性! 「Seea」の水着【今こそ大人の水着、再デビュー】

    長らく水着を封印していた人に朗報! 今季はアラフィーたちが愛する大人ブランドから、続々と水着が登場。当時「cher」のオーナー兼バイヤーであった山崎さんは、自身のショップに展開したことをきっかけにカルフォルニア発の「Seea」の魅力に惹かれるように。波の中での動きに耐えられるタフな機能性と、フェミニンでエレガントなデザインに注目!

What's New

Feature
Ranking