アラフィーの憧れ、黒田知永子の「夏の黒」!やっぱり素敵な“CHICOブラック”スタイル

黒を誰よりも素敵に着こなす女性といえば、私たちアラフィー女性の憧れ、黒田知永子さん。夏でも実に涼しげで軽やかな“CHICOブラック”スタイルを大公開! 
「レースやドレープ、透ける素材などのデコラティブでかわいいディテールのときこそ絶対、黒! トゥーマッチにならず、ほどよく辛口に着こなせるから。」
CHICOブラック

グラマラスなレース使いのトップスは黒でクールに

右袖はマニッシュなトレンチディテール、左袖はエレガントなレース素材、さらに襟もとから流れ落ちるようなたっぷりのレースとチュール素材。凝った素材ミックスがとても個性的なトップスはsacai。「レース好きの心をくすぐるトップス。ここまでデコラティブなのにさらりと着られるのはやっぱり黒の力だと思います」。

パンツ¥37,500/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) トップス/黒田さん私物

CHICOブラック2

黒の分量が多いときは透け感を効果的に!

たっぷりのプリーツが印象的なロングスカートに、濃紺の透けるブラウス。「夏の装いで黒の分量が多いときは、透ける素材を効果的に使います。透け感のある黒ってとても涼しげで好き」。あえてインナーも靴も黒で統一して。

コットン×シルクシャツ¥32,000(サポート サーフェス)・シルクスカート¥120,000(クルチアーニ)/以上ストラスブルゴ セリーヌのキャミソールと靴/黒田さん私物

 
「マニッシュなパンツスタイルやカジュアルなデニムは、靴やジュエリーをランクアップしてクラス感のある夏の黒に。」
CHICOブラック3

黒の表情は素材で違うからあえて全身黒で楽しんで

「黒は素材で表情が違うのが奥深い」。落ち着いた光沢のブラウスはシルク、パンツはさらっとしたリネン混。同じ黒でも、表情の違いで奥行きのある着こなしに。ロジェ ヴィヴィエの黒パテント靴で大人のかわいらしさとかっこよさをプラス。

ブラウス¥41,800・パンツ¥41,800/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) ピアス¥78,000/ストラスブルゴ(サイモン アルカンタラ) 靴/黒田さん私物

CHICOブラック4

カジュアルデニムには素材の違う黒を組み合わせて

デニムスタイルを洗練させてくれるのも黒。少年のようなデニムパンツに、控えめな透け感があるセリーヌのトップスとマルニのファーつきサンダルを。「カジュアルな装いのときにこそ、クラス感ある大人っぽいジュエリーというのが今の気分です」。

ブレスレット¥940,000・リング¥1,000,000/和光(ブチェラッティ) ブラウス・ジャーナルスタンダード ラックスのデニム・靴/黒田さん私物

 

【Chico's Black】

季節を問わず黒を着ることが圧倒的に多い黒田さん。「もちろん黒以外の色も着るけれど、コーディネートのベースはやはり黒。たとえ夏でもそのスタンスは変わりませんね」。


夏に着る黒は、暑くるしく見えそうで、“少しだけにしておこう”とか、“さし色は必要?”などと頭を悩ませがち。でも黒田さんは、夏にオールブラックの着こなしをすることもたびたび。


「黒って暑そうって思われがちだけど、例えばオールブラックなど、黒の分量が多いときはチュール素材やレースなど透け感のあるもので取り入れればとても涼しげに見えるし、私が大好きなレースやリボン使い、ふんわり袖などの一見かわいらしいディテールも黒で取り入れれば、さりげなく辛口に装える。ラクに流れがちな夏の着こなしに、きちんと感をプラスしてくれるのも黒の力だと思います」

What's New

Feature
Ranking