Q.「黒」が好きだけど、夏は着こなしが変わり映えしない……。【大草直子の夏のファッション相談室】

前回好評だった「大草直子のファッション相談室」が待望の第2弾! 夏の「黒」は変わり映えがしないと悩んでいる人は、素材で選んでみるのも一つの手。シルクならエレガント、シフォンなら可憐さというように素材と相まってキャラクターが生まれます。大草さんが夏の黒の着こなし術を披露!

Q.「黒」が好きですが、 夏は着こなしが変わり映えしなくて。

A.「素材や質感の異なる黒」をうんと盛り込んでみて!

大草直子

色みの幅が狭いので、黒の性格は素材で出てきます。シルクならエレガント、コットンは知性、シフォンなら可憐さ、というふうに。素材と相まってキャラクターが生まれる黒は、特に夏はたくさんの質感で取り入れて。重くならず、雰囲気のある着こなしに着地します。

【Item List】
KNIT:GALERIE VIE
SKIRT:Le Verseaunoir
SUNGLASSES:PRADA
PIERCE:BON MAGIQUE
BANGLE:MALCOLM BETTS
BRACELET:(leather) HERMÈS /(chain)hum
RING:Drawer(import)
BAG:LUDLOW
SHOES:MICHEL VIVIEN

What's New新着記事

FEATURE
ランキング