人気スタイリスト 大草直子が提案!パートナーと過ごす冬の休日リンクコーデ集 | 50代レディースファッションコーデ

人気スタイリスト 大草直子さんと最愛の夫 チャーリーさんの休日コーデをパパラッチ。さりげないリンクコーデを意識して、相手を思っておしゃれをすることを大切に。おしゃれを通じて、パートナーとのコミュニケーションを楽しんで。

※商品は販売を終了している場合があります

スタイリスト 大草直子

スタイリスト 大草直子

おおくさ なおこ。webマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。ファッション誌、カタログを中心にスタイリングを行うかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。’19年4月には新しい個人メディア『AMARC』をスタート。 近著『大草直子のSTYLING&IDEA』(講談社)ほかInstagramも人気。

相手を思っておしゃれをする。その時間から楽しんでいます

「ヴェネズエラ人の夫・チャーリーと出会ったのは、18歳の長女が4歳だったころのこと。当時の私は離婚も経験し、子育てしながらエディター&スタイリストとしてキャリアを築こうとしている最中でした。彼と過ごすうちに、インターナショナルなおしゃれがいいとか、かっこいいほうがいいとか、それまで感じてきたことにくっきりと輪郭ができ、スタイリングの軸が明確になりました。一緒に出かけるときは、私が洋服を選ぶのを見てから彼が自分の服を決めるんです。男性はシックな引き立て役で、女性が華やぐように装う。そんな彼の中の欧米的な洋服文化はやっぱり素敵だなって思います。似合っていれば“That’s so sexy!”とか“You’re so beautiful!”と心からほめてくれますし、違和感があれば“It’s not you.”と客観的にいってくれるのもうれしいですね。おしゃれをして出かけることは“いかにこの時間を楽しみにしていたか”ということの表れで、大事なコミュニケーションでもあるんですよね。相手への敬意でありマナーだから、ずっと大切にしたいなって思っています」

大草直子の休日ファッションコーデ① ショッピング&ランチ

「お買い物に行くときは、あくまでも“自分のまま”で。おめかししすぎてしまうと、気持ちのスイッチも違うところに入ってしまうから、ふだんの自分に近いスタイリングで出かけます。私はバニラ色のポンチョを、チャーリーはカーキのアウターを装いのアウトラインに。デニムをリンクさせているのですが同じ色だと恥ずかしいので(笑)、あえて色調は変えています。ポンチョの白と夫のスニーカーの白が対角線上にくる、そのくらいのリンク感がさりげなくて大人にはちょうどいいんです」
人気スタイリスト 大草直子のショッピング&ランチのときの休日ファッションコーデ
【大草さん】ポンチョ¥43,000/ジュンカスタマーセンター(ロペ) ニット¥26,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥14,000(マルシェ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 デニムパンツ¥25,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥77,000・リング(右手)¥160,000/マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) ネックレスチェーン¥13,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) リング(左手人さし指 指先から)¥148,000・¥160,000/マリハ(マリハ) 靴¥74,000/アマン(ペリーコ)

【チャーリーさん】ジャケット¥78,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ニット¥30,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ニットの中に着たTシャツ¥5,000/ユナイト ナイン(カラフル スタンダード) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル(細)¥18,000・(中細)¥30,000/アダワット トゥアレグ(アダワット トゥアレグ) 時計¥2,400,000/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター(パテック フィリップ) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) リング/私物
”トーンを変えてデニムをリンクさせます”
人気スタイリスト 大草直子のショッピング&ランチのときの休日ファッションコーデ デニムをリンクさせるのがポイント
人気スタイリスト 大草直子のショッピング&ランチのときの休日ファッションコーデ パートナーとデニムをリンク
”ジュエリーは“男”と“女”を表現するものを”
人気スタイリスト 大草直子のショッピング&ランチのときの休日ファッションコーデ ジュエリーで男と女を表現

大草直子の休日ファッションコーデ② 車で旅行

「山に向かっていくので、お洋服の色みも景色になじむようにカーキをリンクさせたコートスタイルで出かけます。ブラウン系のコートは、男性と並んでも黒ほど強くなく、ベージュほどおとなしくない。シックなこの色みがこの冬の気分。季節が深まると、こっくりした色の重ためな素材が多くなるので、光沢感のあるスカートはとっても重宝します。飾りたてなくても華を添えてくれますし、しわにもなりにくく、軽くてラクちん。ドライブにも最適なんです」
大草直子の休日ファッションコーデ パートナーと車で旅行に行くときコーデ
【大草さん】コート¥74,000/エレンディーク(エレンディーク) ニット¥21,000/プラージュ 代官山店(プラージュ) スカート¥22,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥49,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴/私物(マノロ ブラニク) リング/私物

【チャーリーさん】コート¥98,000/ラファーボラ(ラファーボラ) ニット¥31,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥68,000/マディソンブルー(マディソンブルー) メガネ¥28,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥170,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) リング・靴(グッチ)/私物

大草直子の休日ファッションコーデ③ ディナー

「夜にふたりで出かけられる日は、非日常を楽しもうというのがお互いに強くあって。彼とのお出かけの日にしか着ないドレスも持っているくらい! そこはとっても欧米スタイルですね。軽く食事をしてから、大好きなサルサを踊りにいく日は、デニムにドラマのある赤いコートをまとって華やかに。ふたりの時間のためにおしゃれをしている、その感覚はお互いにとってもうれしいもの。「今日は何を着ていく?」って、そのやりとりも楽しく、大切なコミュニケーションです」
大草直子の休日ファッションコーデ パートナーとディナーに行くときのコーデ
【大草さん】コート¥170,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ニット¥8,900/ゲストリスト(ステートオブマインド) ピアス¥125,000/エスケーパーズ(シリル) リング(右手)¥210,000/マリハ(マリハ) リング(左手人さし指)¥88,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥120,000/カオス丸の内(ザンケッティ) デニムパンツ(ミラ オーウェン)・リング(左手薬指)・靴(ヴァレンティノ)/私物

【チャーリーさん】コート¥69,000/トゥモローランド(トゥモローランド ピルグリム) ニット¥31,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) メガネ¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット) チーフとして使用したスカーフ¥23,000〈参考価格〉/アマン(アルテア) リング・靴(トッズ)/私物

大草直子の休日ファッションコーデ④ 父母としてのお出かけ

「こういう日はおしゃれをして気持ちを上げるというよりは、“守る”ことのほうが大事。ふたりともネイビーを基調にします。チャーリーが着ているのは黒とネイビーのチェックのスーツ。ソリッドなネイビーとは違う表情があって、雰囲気が出ます。男性のタートルネックは、年齢相応の上質さが知性と品格を引き立たせ、さらに顔も引き締まる名アイテム。私が好きなのでつい選んでしまいます。私はふわっと広がるワンピースを。ネイビーは影の色。ディテールよりも、シルエットをポイントに」
大草直子の休日ファッションコーデ パートナーと父母としてのお出かけするときのコーデ
【大草さん】コート¥86,000/デ・プレ(デ・プレ) ワンピース¥81,000/カレンソロジー 青山(バレナ) ピアス¥140,000/ボン マジック サロン(ボン マジック) リング(右手)¥26,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥45,000/アマン(ア ヴァケーション) リング(左手)・靴(ジャンヴィト ロッシ)/私物

【チャーリーさん】スーツ¥130,000/トゥモローランド(トゥモローランド ピルグリム) ニット¥31,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) メガネ¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット) 靴(グッチ)/私物

大草直子の休日ファッションコーデ⑤ 自宅でくつろぐ時間

「リビングにいるチャーリーがぱっと明るいセーターを着ているのを見るとホッとするし、心地がよくて。家ではむしろ私はシックで、彼のほうが華やかなんです。どんなに忙しくても……多忙を極めているからこそ、ふたりでソファでくつろぐひと時が大事で、私たちにはマストなこと。これを飛ばしてしまうと、いろんなことが本当に大変に(笑)! こういう時間に話すのは、ごく他愛のないことばかり。そんな何げないひと時こそが、私には最高のリフレッシュです」
大草直子の休日ファッションコーデ 自宅でくつろぐときのコーデ
【大草さん】ニット¥19,000・ニットパンツ¥21,000/新宿髙島屋シーズンスタイルラボ(シーズンスタイルラボ) ピアス¥140,000/ボン マジック サロン(ボン マジック) ストール¥18,000〈参考価格〉/アマン(アルテア) バングル¥27,000/アダワット トゥアレグ(アダワット トゥアレグ) シルバーリング(ジュエリーシュガー)・ゴールドリング(マルコム ベッツ)/私物

【チャーリーさん】ニット¥28,000/キャバン 代官山店(キャバン) パンツ¥9,990/プラステ(プラステ) メガネ¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン)
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/陣内勇人 スタイリング・モデル/大草直子&チャーリー 構成・原文/松井陽子 ※エクラ2019年12月号掲載
▼スタイリスト 大草直子のファッション相談室記事もチェック

What's New

  • 【2020秋冬のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ZARA』高見えコーデ特集

    ZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、スニーカーコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。

    ファッションまとめ

    2020年10月29日

  • 【2020秋冬のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ユニクロ・GU』高見えコーデ特集

    ユニクロ・GUのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、デニムコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。

    ファッションまとめ

    2020年10月29日

  • 【50代最強コーデ】アイテム別「品格ワンツーコーデ」上下2アイテムでおしゃれが完成!

    おしゃれがどんどんシンプルな方向に進んでいる今、重要なのは、間違いのないアイテム選びとその組み合わせ方。この秋は厳選されたシンプルな2アイテムを使って、鉄板のコーディネートを3パターンだけ習得。ひとつひとつの上質さやシルエットを吟味し、それほど足したり盛ったりすることはせずとも、さりげない女らしさと品格を漂わせたい。アラフィーがもっと輝くおしゃれをワンツーコーデで簡単に!

    ファッションまとめ

    2020年10月27日

  • 【働く50代女性】働くスーツをもっと素敵に着こなすテク

    堅い印象に見える、着こなしがマンネリ化してしまうなど、働く女性のスーツに関する悩みは多い。雑誌や広告でのスタイリングのほかに、エグゼクティブ女性のパーソナルスタイリングも手がける、スタイリスト・戸野塚かおるさんが、アラフィー女性のスーツ姿をもっと素敵に見せるテクニックを伝授!

    ファッションまとめ

    2020年10月26日

  • ダウンコートで冬支度!50代が似合うダウンをチェック【ファッション人気ランキングTOP10】

    ウェブエクラ週間(10/12~10/18)ランキングトップ10にランクインしたファッション人気記事をピックアップ!ランキングを見れば、アラフィー女性たちが今一番気になる旬のアイテムや着こなしがわかる!早速チェックして。

    ファッションまとめ

    2020年10月24日

Feature
Ranking