スタイリスト・大草直子さんのおしゃれキーアイテム2<おしゃれプロのほめられ冬アイテム>

エクラ誌面でもおなじみのおしゃれプロたちが、今シーズンおしゃれの鍵にしているアイテムは? スタイリスト・大草直子さんの今シーズンのキーアイテムを、ご本人の着こなしとともにご紹介。

Profile

スタイリスト 大草直子さん

スタイリスト 大草直子さん

おおくさ なおこ●大人のためのスタイリングレクチャーに圧倒的な支持を集める人気スタイリスト。メディア「AMARC」の立ち上げ、コラボ商品の開発など活動は広がる一方!

大人のリュクス感を足して“とんがった”スタイリングに

デュベティカのダウンベストコーデの大草直子
ダウンジャケットで陥りがちなほっこり感を払拭するためには、小物合わせが鍵に。「デニムスタイルを少しだけラグジュアリーに仕上げて。美しいパープルのポインテッドトゥのパンプスで女っぽさを足して、さらにブラッシュアップさせます。ダウンベストは昔から大好きなので、年齢を重ねて、また新鮮に着こなせるようになったのがうれしいですね!」。
ダウンベスト¥79,000/F.E.N(デュベティカ) ニット¥56,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(NERVURE) デニムパンツ¥39,000/マディソンブルー ピアス¥82,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) リング〈左手薬指・ストーン〉¥126,000/マリハ(マリハ) リング〈左手人さし指〉(シルバー)¥250,000/アスプレイ ジャパン(アスプレイ) (ゴールド)/夫の母からのギフト バッグ¥156,000/カオス新宿(ザンケッティ) 靴/私物(ピエール アルディ)

《Key item》デュベティカのダウンベスト

デュベティカのダウンベスト
「数年ぶりにダウンベストをワードローブに加えました。大きなダウンパック、白黒配色など、今のスピード感がちゃんとあるんです。なんとなくほっこりしてしまったり、“寒いから手にとった”感もなく、大人も選べるおしゃれなアイテムに仕上がっていて、着ていると好評です!」

アーシーな同系色を重ねて洗練ワントーンコーデに

カオスのべージュコートコーデの大草直子
「意識したのは洋服に黒を使わないこと」と話す大草さん。ダークカラーのサングラス以外、足もとまでアーシーな同系色でまとめたスタイリングは目をひく華やかさ!「旬のニュアンスをもつシルエットをレイヤードさせているので、ベージュ系でまとめても古くさくならないんです」。ポインテッドトゥのフラットストレッチブーツが上品な引き締め役に。
コート/私物(カオス) ワンピース¥89,000/エイトン青山(エイトン) サングラス¥44,000/グローブスペックス エージェント(アーレム) ピアス¥26,000/エストネーション 六本木ヒルズ店(ブラン イリス) リング〈右手〉¥250,000/チェルシーフィルムズ(シンメ) リング〈左手人さし指〉(シルバー)¥250,000/アスプレイ ジャパン(アスプレイ) (ゴールド)/夫の母からのギフト バッグ¥18,000/カレンソロジー 青山(アウトーレ) 靴/私物(クレジュリー)

《Key item》カオスのべージュコート

「ミルクがたっぷり入ったようなブラウン寄りの甘いキャメルのコートもこの冬のマイヒットアイテム。ウールでたっぷりとした長め丈。でも軽やかにはおれて、今っぽいアウトラインをつくってくれます。コンサバ感がないのに、ちゃんと上品で。確実に着こなしの幅を広げてくれています」

What's New

Feature
Ranking