【2019-2020年冬】50代のほめられコート27&最旬コート着こなしコーデ18

若いころとはコート選びの基準が変わってくるアラフィー世代。おしゃれ感はもちろん、スタイルアップ、肌映え、軽量さ、リュクス感など、それぞれのこだわりがつまった自信作をご紹介します。カジュアルコーデからフェミニンコーデまでこの冬のほめられコート選びのポイント、コート着こなしテクニックをチェック!

 

【 1 】同世代の女性クリエイターが手がける「優秀コート」

アラフィー世代のコート選びは同世代の女性クリエイターが手がけるブランドに注目!洗練されたデザイン、着回し力、リュクスなムードを合わせもった優秀コートをご紹介。

 

Chaosの最高な素材で独特なオーラを放つ“トレンチ風ウールコート”

ブランドスタートからまたたく間に人気店へ成長したカオス。ディレクター兼デザイナーを務める櫛部美佐子さんは、自らを「好奇心旺盛な素材フェチ」と称し、海外のさまざまな場所でも探求心がつきない。最高の素材から独特のオーラを放つデザインに落とし込む感性は今、業界中が注目。
Chaosトレンチ風 ウールコート

上質なオーストラリア産のメリノウールを使用することで、しなやかでソフトな肌ざわりとほどよく厚みのある質感が両立。トレンチディテールをもつ1枚仕立てのロングコートは、動くたびにすそがドラマチックに揺れる。共布ベルトでウエストを絞っても膨らみのあるシルエットが素敵。

コート「スーペリアウールコート」¥59,000・ニット¥38,000/カオス丸の内(カオス) パンツ¥36,000/ebure サングラス¥46,000/アイヴァン7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥33,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥276,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

 

ebureの華奢見えする美シルエットなデザイン“ビッグシルエットコート”

いくつものブランドのディレクションや立ち上げに携わってきたディレクターの酒井典子さんは、「確かな目利きと不屈の引き出し力」とまわりから評される存在。一見シンプルなデザインには、女性の美しさを引き出すシルエットへのこだわりと愛がつめ込まれている。スタイルアップがかなう魔法の一着を手にしたい。
ebure コート

イタリアの高級生地メーカー・アニオナ社の軽くふっくらとした風合いのアルパカウールを使用。肩線を大胆に落としたビッグシルエットのステンカラーコートは、見た目にも重さを感じさせない仕上がり。今年らしいブラウンベースのチェック柄は華やかさも。

コート「シャギーチェックコート」¥180,000・ニット¥78,000・スカート¥41,000/ebure ピアス¥535,000/イレアナ・マクリ GINZA SIX店(イレアナ・マクリ) バッグ¥179,000/ジミー チュウ 靴¥52,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)

 

ADOREの汎用性抜群!品のある高級感が漂う“メルトンコート”

リバーシブルのストールつきといううれしいお得感がありつつ、リュクスなムードがあふれるたたずまいは、洗練された上質な服づくりを得意とするADOREだからこそ。長く支持される信頼ブランドは、大人が本当に欲しい一枚を考え続けている。
ADORE コート メルトンコート

スーパー120糸を使ったメルトン仕上げのビッグシルエットコートは、今季人気の同素材のストールつき。張り感のあるフォルムと、肩にハギがないドルマンスリーブは、おしゃれ度の高さと同時に、中に着る服の形や素材を選ばず、組み合わせを妨げない配慮が施されて。トレンドに左右されず長く着られるライトグレーのほかに黒もラインナップ。

コート「シャギーチェックコート」¥180,000・ニット¥78,000・スカート¥41,000/ADORE ピアス¥535,000/イレアナ・マクリ GINZA SIX店(イレアナ・マクリ) バッグ¥179,000/ジミー チュウ 靴¥52,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)

 

ELINの柔らかなドレープが魅力の“メルトンマントコート”

有名セレクトショップでコレクションブランドを中心にバイイングのキャリアを重ね、’05年よりエリンを立ち上げたディレクターの榎本実穂さん。「仕事も趣味もファッション」と断言するハンサムな彼女が生み出すコートは、男前な潔さと色気のある女っぽさが同居する芯のある大人の女性像が魅力的。
ELIN コート メルトンマントコート

たっぷりボリュームのある贅沢なフードがポイントになったマントコートは、上質で張りのあるメルトンウールを使用することで美しいドレープを生み出して。フロントはもちろん、サイドにも表情があり、長すぎない着丈はどんなボトムも受け止めてくれる。ほかにライトベージュや赤の展開も。

★コート「メルトン マントコート」¥74,000/エクラプレミアム通販(エリン) ニット¥27,000/エイチ ビューティ&ユース スカート¥44,000/ebure バッグ¥228,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(フォンタナ ミラノ 1915)

エリンはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>

 

MADISONBLUEのドラマチックに冬の街並みに映える“カラーコート”

30年以上ものスタイリストのキャリアをもつ、ディレクター兼デザイナーの中山まりこさんが手がける大人気のマディソンブルー。上質なウール100%のシンプルなコートは軽やかで暖かく、色の少ない冬の街並みを背景に、ドラマチックに映える色を提案。
MADISONBLUE コート カラーコート

ベルトやボタンはあえてつけず、さっと肩がけした着こなしも、軽やかにクールに決まる一枚。肩は大きくドロップショルダーになっていながら、袖先は細めにつくられたメリハリのあるシルエット。パンツスタイルで鮮やかな赤をさっそうと着こなしたい。

コート「リバードルマンスリーブロングコート」¥200,000・ニット¥110,000・パンツ¥62,000/マディソンブルー ピアス¥15,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥395,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥79,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン

 

YLÈVEのモード感をほどよくトッピングした“ウールダッフルコート”

「エクラ世代には、肩が四角くトラッドすぎるダッフルは子供っぽすぎて似合わない」と提言するデザイナーの田口令子さん。そんなイレーヴのダッフルは、トラッドでありながらもゆとりのあるシルエットとカジュアルさを抑えたディテール&色使いで大人が着ても様になる上品なたたずまい。
YLÈVE コート ウールダッフルコート

本水牛のトグルとレザーループもブラックで統一することで、オーセンティックなダッフルコートのディテールは踏襲しつつ、大人が改めて着たくなるゆったりとしたデザインが新鮮。全体のバランスがよく見える立体感のあるフードも、厚手で丈夫な生地ならでは。

コート「ウール ダブル ツイル ダッフルコート」¥96,000・スカート¥46,000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥89,000/マディソンブルー バッグ¥129,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥126,000/ドゥロワー 六本木店(ロシャス)

 

INSCRIREの大人の遊び心が満喫できる“エコムートンコート”

有名セレクトショップなどでMDやバイヤーとして活躍したのち、アンスクリアを立ち上げ、デザイナーとして活躍する岡ゆみかさん。ストリートやモードなどさまざまなジャンルの要素をミックスしたデザインが得意で、旬な要素を盛り込みながらもストイックさのある服づくりは唯一無二の存在感を放つ。
INSCRIRE コート エコムートンコート

B-3フライトジャケットからインスパイアされたウールコットン素材のムートンコート。ボリュームのあるサイズ感とロング丈が、今どきなモード感とエレガントさも演出。肩や袖、さらに背中にまっすぐに入った黒いラインが、ボリューミーなコートをシャープに引き締めている。

コート「エコ ムートン ロング B-3 コート」¥159,000/アマン(アンスクリア) カットソー¥5,900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) デニムパンツ¥18,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥68,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥101,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

 

LOEFFのミリタリーライクなディティールが都会的な“スタンドカラーコート”

’19年秋冬からスタートした新ブランド、ロエフが早くも話題に。デザインするのは、国内外の数々のブランドでデザイナーを経験してきた鈴木里香さん。「素材やディテールにこだわりをもつ成熟した大人に着てほしい」という言葉どおり、さりげなくも緻密に計算された服づくりに惹きつけられる。
LOEFF コート スタンドカラーコート

ゆったりとしたストレートなシルエットと、あご下まである高いスタンドカラーが特徴的な、ミリタリーテイストをベースとするロエフを象徴する一枚。バージンウールならではの表情のある素材を2重織りにすることで、気張らずともおしゃれでかっこいい装いに仕上げてくれる。あえてアクセサリーなどをつけず前をとめて着たい、一枚でコーディネートが完成するコート。

コート¥95,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) ニット¥49,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

 

ブラミンクのゆったりしているのに大きすぎない、今どきシルエットノーカラーコート

着るだけで旬のムードがまとえるブラミンクのコート。その秘密はやはり、ゆったりしているのに大きすぎない、今どきのシルエットにあります。計算しつくされたフォルムや丈感が、さりげない素敵さや女らしさを生んでくれる。
ブラミンク コート ノーカラーコート

表側はカーキ、裏側はブラックで切り替えた、ダブルフェイスのウールコート。取りはずし可能なフードにはストールのようなデザインが施され、シンプルなデザインのコートのアクセントに。

コート¥160,000・ニット¥90,000・パンツ¥70,000/ブラミンク ピアス 各¥13,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥395,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)

 

【 2 】1着は持っておきたい「名品コート」

高見えするアイテムを上手に取り入れながら、いつもとびきりおしゃれ! そんなファッション通の目利きたちが、おなじみJマダム®ブランドの高見えアイテムをお教えします。

 

<お値段以上アイテム>ハイクのボアコート

スタイリスト 戸野塚かおるさん推薦 「ショーで見て、ボアがかわいい!とひと目惚れ。ややビッグシルエットなのも今っぽいし、カジュアルな服はもちろん、ドレスに合わせてテイストミックスしても着てみたい。5万円台のボアコートなら、気軽に買えていいですね。」
ハイク コート ボアコート
コート¥56,000/ボウルズ(ハイク)

 

<お値段以上アイテム>カオスのウールコート

編集M岡 推薦 「昨年も大ヒットしたというコート。5万円台にはとても見えず、もっと高見えします。ゆったりとしたドロップショルダーで、まさにみんなが求めている旬のデザイン。ダークネイビー、グレージュも素敵で全色試着したほど!」
カオス コート
コート¥59,000/カオス丸の内(カオス)

 

<毎年予約で完売>GALLARDAGALANTEのカシミヤロングコート

毎年、8月にほぼ完売するという、名品カシミヤコート。大人を美しく包み、着こなしを選ばず、飽きずに長く愛せる。そんな価値ある一着を、7月中旬以降のブランド受注に先がけて、どこよりも早くエクラプレミアム通販で特別に先行受注を行った幻の名品。
GALLARDAGALANTE  コート ロングコート カシミヤロングコート

上質カシミヤ100%のツヤとなめらかな風合いを、まとうたびに楽しめる極上コート。手作業による贅沢なリバー仕立てで、たっぷりロング丈ながら軽く暖か。ドロップショルダーから続く幅広袖やゆるやかな身幅は、ざっくりニットの上にもはおれて、今年らしく優雅な雰囲気。ベルトやボタンをはずして、さっとはおるだけでも絵になる一着。

コート¥150,000GALLARDAGALANTET シャツ¥7,800/スローン デニム¥23,000(アッパーハイツ)・バッグ¥156,000(ザンケッティ/ハウント代官山)/以上ゲストリスト ネックレス¥58,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル)

 

ebure×eclatジロンラムメルトンコート

シャツワンピースのようなデザインと上質素材で堪能する、ドラマチックロングコート
ebure×eclat ジロンラムメルトンコート

素材は、オーストラリアのジロンラムウールで織られたリバーメルトン。細番手でていねいにメルトン仕上げされ、まるでカシミヤのような美しい光沢となめらかさが特徴。ロング丈ながら軽量で毎日はおりたくなる快適さ。やや高めのウエストベルト位置とドラマチックなスリットが特徴。前を閉じてドレスのようにベルトを絞って着ても。

ebure×eclat ジロンラムメルトンコート ¥94,000+税>>

 

upper hights×eclat THE FIFTY ONE ライナーつきモッズコート

ライナーだけでも着られて3シーズンOK!!
upper hights×eclat THE FIFTY ONE ライナーつきモッズコート

昨年大ヒットしたupper hightsの名品が登場! フードのファーがリッチなモッズコートは、コクーンシルエット&サイドスリット入り。中に重ねるキルティングジャケットは単体でも着られて、それだけでも十分絵になるクオリティ。表地は昨年よりも生地の光沢感が増し、いっそうきれいめスタイルにも似合う仕上がりに。重ねて着れば真冬もOK、秋や春先は一枚で。3シーズンたっぷり愛用したい。

コート¥63,000/upper hights×eclat THE FIFTY ONE

 

HERNO ダウンコート

取りはずせるファーをスタンドカラー部分にあしらって、エレガントな雰囲気に着こなすことも
HERNO ダウンコート

ヘルノが誇る大人の冬に欠かせないラグジュアリーダウン。暖かさはもちろん、計算された美しいシルエットで、パンツにもスカートにも合う万能性が魅力。光沢ある上品なライトグレーで、冬のワードローブの主役に! ファーはフードの縁にも、スタンドカラーにも簡単に取りつけられ、前立て部分はフードごと着脱可能で細かな温度調節も可能。後ろ姿もすっきり。

HERNO ダウンコート ¥225,000+税>>

 

 

【 3 】気候に合わせて“2WAY以上の着方ができる「変身アウター」

重ねたり巻いたりと気候に合わせて着方を変えられる、今季大注目の“変身アウター”。日々変わる気候にも柔軟に対応できる厳選のアイテムを大公開!フードやライナーが取りはずせるだけでなく、見た目の表情も温かさレベルも変わる“変身アウター”が今シーズンは豊富!

 

<2WAY>リバーシブルとストール襟で見た目がぐんと変わる

グレーとチェックのリバーシブルなだけじゃなく、縫いつけられたストール襟でがらりと変身。同系色の表と裏を上手に使えば着こなしの幅が広がる。とめたりはずしたりの作業なしに見た目が変わるのは、手軽でうれしい。
アングローバル リバーシブル コート

チェックストールを内側に折るとシンプルなノーカラー風に、ストールをぐるりと巻くと寒さに耐えるレイヤードに。

コート¥120,000/アングローバル(イレーヴ)

 

 

<3WAY>カシミヤのジレで差がつく、小粋なダウン

ジレだけ、ダウンだけ、とそれぞれが単体で使え、しかも重ねると完成度の高い防寒アウターに。今季注目のレイヤードする変身アウターは実用的にも満足。見る人も幸せにするぬくもりあるベージュで街の華に。
ムーレー ダウン コート
ムーレ ダウン コート

ヒップの隠れるジレはすこぶる肌ざわりのよいカシミヤ。ダウンはコンパクトで軽量。合わせるとリッチなマダムスタイルに。

コート¥360,000/ムーレー 銀座店(ムーレー)

 

<Many ways!>ジレ+コート×リバーシブルで何通りにも!

張りのある英国調コートもジレとのレイヤード型が出現。しかもコートはリバーシブル。つまりコートで2通り、そこにジレを下に着込むか、上に重ねるかでさらに2通り。ただ重ねるだけなのに変身バリエがすごい。
ビームス コート
ビームス コート

あえてのゴツい雰囲気が新鮮。ジレだけを秋の着こなしにプラスしても味わい深い。

コート¥88,000/ビームス ハウス 丸の内(リト)

 

<Many ways!>ジレだけで着こなす

コートと重ねるためにデザインされた1枚仕立てのジレだけで、まずはスポーティに。

ジレ
ジレ¥59,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) ニット¥23,000/ebure パンツ¥36,000/マディソンブルー サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥36,000/レリタージュ マルティニーク(ロマニン) バッグ¥32,000/ウィム ガゼット 青山店(マルコ マージ) 靴¥42,000/ルック ブティック事業部(レペット)

 

<Many ways!>コートだけで着こなす

軽いコートをワンピースにさらりと着るのも秋の楽しみ。

ロングコート
コート¥79,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) ニットワンピース¥30,000/エイチ ビューティ&ユース(アモーメント) 帽子¥45,000/ウィム ガゼット 青山店(クライド) ストール¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ピエール ルイ マシア) バッグ¥125,000/ドゥロワー 六本木店(フェリアン) 靴¥85,000/レリタージュ マルティニーク(クレジュリー)

 

<Many ways!>ジレ+コートで着こなす

変身アウターの真骨頂は同素材のレイヤード。コートの上にジレを重ねるとムードのある冬アウターに。一枚の重いコートよりおしゃれ度もアップ。

ジレ コート

コート・ジレ/前・中と同じ ニット¥48,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥66,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ピアス¥18,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラヒヤ) ストール¥56,000/アナイ バッグ¥68,000/ドレステリア 銀座店(アヴリル ゴー) 靴¥44,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ネブローニ)

 

 

【 4 】カジュアルからフェミニンまで着こなせる「薄軽アウター」

気軽にはおれるカジュアル系は今季のマスト。ワンピースやセンタープレスパンツとの新鮮なコーディネートが着こなしを刷新してくれる。とろけるようなダブルフェイスや、ボディラインを整えて見せてくれるボンディングなど、落ち感や張りで魅せるフェミニンアウターも要チェック! 大人の余裕で着こなせる逸品を公開。

 

<カジュアル&スポーティ>アスレジャー型ならワンピースとも好相性

マッキントッシュ ロンドン コート

ツイード素材のクラシックワンピースとの意外性も受け止めるアスレジャー型。ストレッチタフタの微光沢を感じる濃紺。

ブルゾン¥53,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) ワンピース¥160,000/マディソンブルー バングル¥19,000/アマン(アンセム フォーザ センセズ) バッグ¥194,000/ジミー チュウ 靴¥100,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) タイツ/スタイリスト私物

 

<カジュアル&スポーティ>はおった姿に差がつく 新感覚のマウンテンパーカ

カオス コート

アウトドアの機能美に、ふんわり広がるテントラインシルエットとこなれ感たっぷりのドルマンスリーブを採用したニューカマー。ネイビーのピンストライプパンツとカーキの相性も抜群!

ブルゾン¥49,000/カオス丸の内(ヴァシュモン) ニット¥48,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥45,000/エリオポール代官山(アルベルト ビアーニ) バッグ¥71,000/ドゥロワー 六本木店(ワンドラー) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)

 

<カジュアル&スポーティ>シャツ感覚で楽しみたい注目度No.1のC.P.O

カレンソロジー ブルゾン

トレンドを意識するならこちら。アメリカの海軍下士官のユニフォームがルーツのアウターに、こんなエクリュカラーも登場。トーンをそろえて優しげに。

ブルゾン¥29,000/カレンソロジー 青山(カレンソロジー) ニット¥29,000/ebure パンツ¥29,000/カオス丸の内(カオス) ピアス¥65,000(アグメス)・靴¥66,000(ニナ リッチ)/以上アパルトモン 神戸店 バッグ¥89,000/アッシュ・ペー・フランス(ジャマン・ピュエッシュ)

 

<カジュアル&スポーティ>ミニマムなデザインが光る端正なネイビージャケット

エイトン

光沢のあるしなやかなウールを裏地なしのシャツジャケットに。両わきに配したポケットとシルバーのスナップボタンだけがポイントだからこそ、スカートにもパンツにも合わせやすい。

ジャケット¥69,000/エイトン青山(エイトン)

 

<リッチフェミニン>ジレの延長線でサラッとはおれるフードつきケープ

ケープ

今季、数多く登場するケープ。ベーシックな着こなしに、前後差のあるフードつきで差をつけて。

ケープ(ランドオブ トゥモロー別注)¥145,000/ランド オブ トゥモロー(セヤ) ニット¥63,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥32,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) メガネ¥34,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥65,000/アパルトモン 神戸店(アグメス) バッグ¥145,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥83,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

 

<リッチフェミニン>ズレない工夫がうれしい、肌映えベージュケープ

ケープ

背中にギャザーを寄せ、フロントには片方の端を通すスリット入り。

ケープ¥110,000/スプラス インターナショナル(ロゥタス) シャツ¥34,000/アマン(アンスクリア) パンツ¥35,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) サングラス¥34,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥17,000/ゴールディ アッシュ・ペー・フランス(メドゥスィン・ドゥース) バッグ¥365,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥76,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

 

<リッチフェミニン>ボンディングは大人の味方。揺れる素材合わせで新鮮に

ブルゾン

ボンディング特有の張り感がブルゾンのカジュアルなムードをセーブ。この素材感がボディラインをいい意味であいまいに見せるので、はおるだけで自然と体型をカバー。水玉のセットアップでフェミニンに。

ブルゾン¥38,000/ebure ブラウス¥46,000・スカート¥50,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥33,000/アッシュ・ペー・フランス(ダニエラ・デ・マルキ) バッグ¥116,000/トッズ・ジャパン(トッズ) タイツ/スタイリスト私物

 

<リッチフェミニン>トレンチのディテールを一重のしなやかな素材で

ケープ

トレンチのカッチリとした見え方と着心地が苦手な人に推薦。ドロップショルダーで袖は太め、ドレープのきれいなノーカラーは、はおるだけで旬のムードも漂う。日本人に似合うベージュ選びも秀逸。

コート¥65,000/ebure

 

【 5 】ベーシックな色や形の定番コートは「靴選びで変わる」着こなしコーデ

合わせやすいベーシックな色や形のコートが着こなしの中心となる冬だからこそ、足もとをちょっとだけ“攻めた”デザインや色&柄で刷新。小さな面積ながらその効果は絶大。気分も上がること間違いなし!

 

白い足もとがボリューミーな冬の全身バランスを軽やかに

ヴァシュモン コート

たっぷり幅のあるワイドパンツのすそからちらりとのぞく、アートピースのような球体ヒール。真っ白なブーティがネイビーでまとめたワントーンコーデにモード感を加えてくれる。

靴¥81,000/エスケーパーズ(グレイ マターズ) コート¥58,000/ブランドニュース(ヴァシュモン) ニット¥16,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) パンツ¥24,000/ルフィル ピアス(片耳)¥14,000/ショールーム セッション(マリア ブラック)

 

紺タイツと好相性だから取り入れやすい白パンプス

カーサ フライン コート

一見、冬にはむずかしそうに感じる白パンプスも、ネイビータイツと合わせてカジュアルな足もとをつくれば簡単に取り入れられる。甘めのコートにブロックヒールの白パンプスでかっこよさを効かせて。

靴¥78,000/エスケーパーズ(ルパート サンダーソン) コート¥78,000/カーサフライン表参道本店(カーサ フライン) ニット¥25,000/スローン スカート¥26,000/ラヴァンチュール マルティニーク ピアス¥22,000/ショールームセッション(モダン ウィービング) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) タイツ¥6,000/ステッラ ピエールマントゥー事業部(ピエール マントゥー)

 

いつものスニーカーも旬度の高いゼブラ柄で新鮮に

ヴァシュモン コート

定番のハイカットとモノトーンならゼブラ柄も奇抜になりすぎず取り入れやすい。大人のシンプルカジュアルは遊びの効いた足もとで地味さを回避。

靴¥8,000 /コンバースインフォメーションセンター(コンバース) コート(インナーダウンつき)¥68,000/ブランドニュース(ヴァシュモン) ニット¥110,000/マディソンブルー パンツ¥28,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ネックレス¥71,000/エスケーパーズ(ハルポ) バッグ¥134,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

 

感度の高いツヤのあるパープルがデニムスタイルを刷新

サードマガジン コート

モード感と歩きやすさが両立した一足。靴は面積が小さいから少しだけ攻めたエナメルのパープルも気負いなく楽しめる。

靴¥79,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) コート(レザーベルトつき)¥89,000・ブラウス¥29,000/サードマガジン パンツ¥29,000/サザビーリーグ(マザー) ピアス(片耳)¥21,000 /ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥429,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) ストッキング¥3,800/ステッラ ピエールマントゥー事業部(ピエール マントゥー)

 

定番コートとも華やぎスカートともなじむ絶妙なボルドー

エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ コート

シンプルな形のブーティこそ、ブラウンの延長線上で合わせやすく、今どき感もアップしてくれるボルドーを選びたい。あかぬけた印象も手に入る。

靴¥36,000/エクラプレミアム通販(ファビオ ルスコーニ) コート¥230,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ジュリア ジェンツ) ニット¥38,000/ル フィル スカート¥165,000/シジェーム ギンザ 心斎橋店(アーデム)  ピアス¥22,000/ショールーム セッション(モダン ウィービング) バッグ¥194,000/ジミー チュウ

 

 

【 6 】大草直子さん 浜島直子さんetc素敵なあの人が着ているコートを知りたい!

 

<大草直子さん>カオスのべージュコート

大草直子

アーシーな同系色を重ねて洗練ワントーンコーデに

「意識したのは洋服に黒を使わないこと」と話す大草さん。ダークカラーのサングラス以外、足もとまでアーシーな同系色でまとめたスタイリングは目をひく華やかさ!「 旬のニュアンスをもつシルエットをレイヤードさせているので、ベージュ系でまとめても古くさくならないんです」。ポインテッドトゥのフラットストレッチブーツが上品な引き締め役に。

コート/私物(カオス) ワンピース¥89,000 /エイトン青山(エイトン) サングラス¥44,000 /グローブスペックス エージェント(アーレム) ピアス¥26,000/エストネーション 六本木ヒルズ店(ブラン イリス) リング〈右手〉¥250,000/チェルシーフィルムズ(シンメ) リング〈左手人さし指〉(シルバー)¥250,000/アスプレイ ジャパン(アスプレイ) (ゴールド)/夫の母からのギフト バッグ¥18,000/カレンソロジー 青山(アウトーレ) 靴/私物(クレジュリー)

 

<大草直子さん>ロペのバニラ色ポンチョ

大草直子
【大草さん】ポンチョ¥43,000/ジュンカスタマーセンター(ロペ) ニット¥26,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥14,000(マルシェ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 デニムパンツ¥25,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥77,000・リング(右手)¥160,000/マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) ネックレスチェーン¥13,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) リング(左手人さし指 指先から)¥148,000・¥160,000/マリハ(マリハ) 靴¥74,000/アマン(ペリーコ)

【チャーリーさん】ジャケット¥78,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ニット¥30,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ニットの中に着たTシャツ¥5,000/ユナイト ナイン(カラフル スタンダード) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル(細)¥18,000・(中細)¥30,000/アダワット トゥアレグ(アダワット トゥアレグ) 時計¥2,400,000/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター(パテック フィリップ) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) リング/私物

 

<大草直子さん>エレンディークのシックなブラウンコート

大草直子
【大草さん】コート¥74,000/エレンディーク(エレンディーク) ニット¥21,000/プラージュ 代官山店(プラージュ) スカート¥22,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥49,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴/私物(マノロ ブラニク) リング/私物

【チャーリーさん】コート¥98,000/ラファーボラ(ラファーボラ) ニット¥31,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥68,000/マディソンブルー(マディソンブルー) メガネ¥28,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥170,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) リング・靴(グッチ)/私物

 

<大草直子さん>マディソンブルーの華やかコート

大草直子
【大草さん】コート¥170,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ニット¥8,900/ゲストリスト(ステートオブマインド) ピアス¥125,000/エスケーパーズ(シリル) リング(右手)¥210,000/マリハ(マリハ) リング(左手人さし指)¥88,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥120,000/カオス丸の内(ザンケッティ) デニムパンツ(ミラ オーウェン)・リング(左手薬指)・靴(ヴァレンティノ)/私物

【チャーリーさん】コート¥69,000/トゥモローランド(トゥモローランド ピルグリム) ニット¥31,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) メガネ¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット) チーフとして使用したスカーフ¥23,000〈参考価格〉/アマン(アルテア) リング・靴(トッズ)/私物

 

<大草直子さん>ネイビーコーデに合わせたデ・プレのコート

大草直子
【大草さん】コート¥86,000/デ・プレ(デ・プレ) ワンピース¥81,000/カレンソロジー 青山(バレナ) ピアス¥140,000/ボン マジック サロン(ボン マジック) リング(右手)¥26,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥45,000/アマン(ア ヴァケーション) リング(左手)・靴(ジャンヴィト ロッシ)/私物

【チャーリーさん】スーツ¥130,000/トゥモローランド(トゥモローランド ピルグリム) ニット¥31,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) メガネ¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット) 靴(グッチ)/私物

 

<浜島直子さん>ガシュロウ&コールのムートンコート

浜島直子

さりげなく着たいので、中はワントーンですっきりと

ムートンを主役にするため、インナーも足もとも黒でシンプル&シックにまとめた浜島さん。「マルニのバッグもこの冬新たにワードローブに加えたもの。トランクのトップハンドルつきを発見し、これなら!と選びました。エナメルのタビブーツは30代に購入し、お手入れしながら履いていていまだに現役です」。

COAT : GUSHLOW & COLE KNIT& SHOES : MAISON MARGIELA PANTS : MORRIS & SONS RING(RIGHT) : Vintage BAG : MARNI

 

<徳原文子さん>AURALEEのコート

徳原文子

着るだけで華やかなので、ラフにくずして着ても◎

「さりげない華やかさが大人っぽい黒のチュールスカートは、着こなしの主役にも引き立て役にもなってくれるから秀逸。自由に着こなしが楽しめます」。スタイリストの一日は、行き先もいろいろ。「あらゆるシーンに対応してくれるのもその魅力。黒のワントーンなら軽やかで優雅に。古着のスウェットでカジュアルダウンさせるのも好きです」。

SKIRT : FABIANA FILIPPI COAT : AURALEE KNIT : SLOANE EARRING : CELINE NECKLACE : GIGI BAG : DRIES VAN NOTEN RING & WATCH : CARTIER SHOES : RUPERT SANDERSON

 

<福田亜矢子さん>BLAMINKのコート

福田亜矢子

グロッシーなレザーの黒が控えめにインパクトを

「真四角の端正さに加えて、つややかなレザーの表情もインパクトを添えてくれます。おしゃれであることもですが、収納力もちゃんとあるのが気に入りました」。柔和なウールのホワイトが映えるマキシ丈コートは、黒のニット×デニムでシンプルに。「ニットのネックやすそからインした白Tシャツをちらっとのぞかせて、冬の黒コーデに抜け感を加えます」。

BAG & SHOES : JIL SANDER COAT : BLAMINK KNIT&DENIM : ACNE STUDIOS T-SHIRT : N.O.R.C EARRING : Import

 

 

【 7 】パリ&ミラノのマダム達のコート着こなしテク

アウターが手放せない季節。マダムのファッションコーディネートはコート自体の着方も重要項目。ベルトをキュッと締める“無造作結び”でスタイルアップ!このテク、いただき!

 

パリ&ミラノマダム:サブリナさん(銀行員・ミラノ)

パリ&ミラノスナップ

 

パリ&ミラノマダム:ウテさん(PR・パリ)

パリ&ミラノスナップ

 

パリ&ミラノマダム:パオラさん(薬剤師・ミラノ)

パリ&ミラノスナップ

 

パリ&ミラノマダム:レイラさん(PR・ミラノ)

パリ&ミラノスナップ

 

パリ&ミラノマダム:エリザベータさん(ブレラ美術アカデミー講師・ミラノ)

パリ&ミラノスナップ

What's New

Feature
Ranking