ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

2020夏『美味お取り寄せ』名品から一流店の味をお家で楽しむ【永久保存版】

今年は”お取り寄せ元年”と呼べるほど、老舗や気鋭の人気店が続々とサービスを開始。夏に必ず取り寄せたい名品から最新のものまで、家時間を最高に楽しく、豊かにしてくれる特別な美味をご紹介!

 

 
①おいしいもの好きをとりこにする「夏の名品5」

おいしいもの好きのあの人の食卓を彩るのはどんなもの? ”夏こそ” ”夏も” とリピートしている逸品を教えてもらった。女優の板谷由夏さん、銅版画家・山本容子さん、落語家・柳家花緑さん、フードディレクター&ライターの北村美香さん、漫画家・ほしよりこさん、をとりこにする逸品をご紹介。

1.「柳川藩主立花邸 御花」 おはなのうむすび(福岡)

おはなのうむすび
掘割が美しい福岡県柳川の地。その中心であった旧柳川藩主立花家の邸宅・庭園で料亭旅館を営む『御花』の名物みやげがこちら。「うなぎのせいろ蒸し」を家庭でも手軽に味わえるよう、小ぶりなおむすびに。うなぎと相性のいいしいたけやごぼうに加え、実山椒入りなので、味わい深くもさっぱりと食べられる。箱のたたずまいもセンスがよく、ギフトにもぴったり。クール便(冷凍)で届く。

おはなのうむすび(4個・箱入り)¥2,250 

●福岡県柳川市新外町1 

TEL:0944・73・2189 

https://onlineshop-ohana.myshopify.com

 

教えてくれた人】

●女優 板谷由夏さん

NHK・土曜ドラマ『天使にリクエストを~人生最後の願い~』に出演予定。本誌連載「ドラマを生むジュエリー」の着こなしも好評。

「ドラマの撮影で訪れて以来、柳川は私にとって“第2の故郷”。このうむすびは温めてそのままでも、わさびを添えてお茶漬けにしても美味。わが家では日常の食卓にも登場します。夫はもちろん子供たちも大好きで、それはそれは喜んで食べています!」(女優 板谷由夏さん)

 

2.「黒木農園」 完熟ミニトマトジュース 夏実(北海道)

「黒木農園」 完熟ミニトマトジュース 夏実(北海道)
昼夜の寒暖差が大きい富良野の布礼別地区で育つミニトマトは、糖度の高さが特徴。「夏実」はジュース向けに水分量を最適化して追熟させた実を原料としており、ひと口飲むとフレッシュでまろやかな甘味が体にじんわりしみていくのがよくわかる。ミニトマトは抗酸化物質リコピンが大玉トマトよりも豊富なので、紫外線対策として夏の朝食のお供に。1ℓボトルでの販売もあり。

完熟ミニトマトジュース 夏実 (500㎖) ¥1,380(税込) 
●北海道富良野市字南布礼別 TEL:080・6072・9693 

https://www.kuroki-farm.com/

 

【教えてくれた人

●銅版画家 山本容子さん

最新作は『詩画集 プラテーロとわたし』(ヒメネス詩・波多野睦美訳)。9/23にはその刊行記念コンサート(ハクジュホール)に出演。

「深い甘味があって、しっかり濃厚。塩や添加物がいっさい入っていないのがうれしいですね。数年前の夏、富良野を旅したとき、こちらの農園を訪ね、家族で収穫体験を楽しみました。今、オフィスの手伝いをしてくれている女性が夏実ちゃんというんですが(笑)、ジュースのお裾分けをいつも喜んでくれます」(銅版画家 山本容子さん)

 

3.「1988 CAFE SHOZO」森のブレンドG2(栃木)

「1988 CAFE SHOZO」森のブレンドG2(栃木)
カフェ好きの聖地といわれる、栃木県黒磯の『1988 CAFE SHOZO』。センスのいいインテリア、落ち着いた雰囲気で味わえるコーヒーが格別と行列が絶えない。開店以来、圧倒的人気を誇るコーヒーがモカベースの「森のブレンドG2」。甘さとコクがありつつソフトな口当たり、とてもクリアな後味に、コーヒーが苦手な人にもおいしい!と評判。ぜひ豆からひいて、華やかな香りを楽しんで。

森のブレンドG2(200g)¥1,300(税込) 

●栃木県那須塩原市高砂町6の6 

TEL:0287・63・9833

https://shozocoffee.stores.jp

 

【教えてくれた人

●落語家 柳家花緑さん

戦後最年少の22歳で真打昇進。最近は、新作落語や都道府県落語を洋服と椅子で口演する、「同時代落語」に挑戦している。

「黒磯の本店で飲んで以来のファンです!私は夏でもホット派。家で豆をひいて、コーノ式のフィルターでいれて、ブラックでいただきます。いれ方しだいで深くも浅くもなり、酸味が柔らかく、まろやかですっきり。カカオ分85%のダークチョコレートをお供に、至福のひとときを楽しみます」(落語家 柳家花緑さん)

 

4.「秋田味商」 たかむら麺(秋田)

「秋田味商」 たかむら麺(秋田)
全国の美食家が訪れる秋田の『日本料理たかむら』。そこで人気のオリジナル麵がこちら。そばでもうどんでもパスタでもラーメンでもなく、それでいてそれぞれのよさを感じるような味わいの麵に、秋田の比内地鶏と鰹のだしをベースに、柚子を加えた特製つゆがつく。ツルッとした今までにない食感の冷たいつけ麵は、やみつきに。量や価格もお手ごろなので、ちょっとした贈り物にも。

たかむら麺(麵80g×2、比内地鶏と鰹のつゆ30g×2) ¥1,000 

●秋田県潟上市天王字江川21の2 

TEL:018・870・6200 

https://www.ajisho.jp

【教えてくれた人】

●フードディレクター&ライター 北村美香さん

本誌には創刊時から寄稿。『おいしい浮世絵展』食部門のディレクション、レストラン『ル・ゴロワ フラノ』の単行本制作など幅広く活躍。

「そばのような見た目ですが、主原料は小麦粉。粉の配合にこだわったほか、秋田産の粘りの強い海藻『ギバサ(アカモク)』が練り込まれています。それにより食感はプツプツと心地よく、のどごしはツルツル! 夏場はキンキンに冷やして食べています」(フードディレクター&ライター 北村美香さん)

 

5.「有職菓子御調進所 老松」 夏柑糖 (京都)

「有職菓子御調進所 老松」 夏柑糖 (京都)
袋を開くと、さわやかな香りがぱっと広がる。みずみずしい寒天は、のどごしも涼やか。創業百余年、京都『老松』の名菓だ。甘味を重視した改良品種や輸入柑橘ではなく、和歌山や山口・萩などの産地に栽培を委託し、日本古来の柑橘・夏みかんを使用。ていねいに洗い、果皮を傷つけないよう果肉を取り出し……と、全工程が手作業。菓子を通じ「歴史文化の継承」を掲げる老舗の矜持も感じる品だ。

夏柑糖(1個)¥1,500 ※材料がなくなりしだい終了 

●京都府京都市上京区社家長屋町675の2 

TEL:075・463・3050 

http://oimatu.co.jp/

 

【教えてくれた人】

●漫画家 ほしよりこさん

『きょうの猫村さん』は累計340万部を超えるヒット作。

『猫村商店』でオリジナルグッズも販売中。

https://nekomurashoten.com/

「たっぷりの大きさと柑橘のさっぱりとした甘さ。ゼリーではなく寒天なので、口当たりもよりさっぱりと感じます。食べ終わったあとの皮を砂糖で炊いて、夏みかんのピールやジャムにして楽しむことも。贈り物としてもよく求めますが、箱に入った姿の潔さにほれぼれします」(漫画家 ほしよりこさん)

 
②レストラン&料亭の贅沢な味をお家で「一流店の美味8」

行かないと味わえなかった一流店や老舗が続々とお取り寄せを開始。グルメライター・北村美香さん、佐々木ケイさん、関西情報に詳しい西村晶子さんがリサーチした最新の珠玉セレクト! 正月のおせちの感覚で夏の贅沢をぜひ。

1.「神楽坂 石かわ×虎白」 2020初夏のお出汁料理(東京・神楽坂)

「神楽坂 石かわ×虎白」 2020初夏のお出汁料理

三ツ星店のコラボレーションによる初のおだし料理。「日本料理の要であり、店の料理の土台であるだしを主役にしました。その日にひいただしを詰め、厳選した食材を合わせた自信作です」と『虎白』のご主人・小泉瑚佑慈さん。お重には、淡路産鱧、北海道産毛蟹、国産和牛をはじめ、冬瓜、淡路産玉ねぎ、みょうが、葛きり、そうめんまで。見事なあんばいで仕立てただしでしゃぶしゃぶし、みがきごまとしょうがの2種のタレでいただく。極上だし、食材、タレの美味三重奏。お店の味そのままを家庭で味わえる贅沢をぜひ。¥32,400(税込)

三ツ星の味そのままを極上だしと食材で
虎白

●東京都新宿区神楽坂3の4

TEL:050・3138・5225(予約専用)

https://kagurazaka-kohaku.jp

 

2.「L’AS」おまかせコース+フォアグラのクリスピーサンド+シャンパーニュ(東京・青山)

「L’AS」おまかせコース+フォアグラのクリスピーサンド+シャンパーニュ
料理とワインのマリアージュに定評のあるフランス料理店に家庭向けフルコースのお取り寄せが初登場。ヴィシソワーズ、ハーブ全粒粉パン、サーモンのニース風サラダ、4種のチーズのラザニア、鴨肉のコンフィ ドゥフィノア添え、フォンダンショコラ。さらにスペシャリテ「フォアグラのクリスピーサンド」も冷凍でお取り寄せ可能に。ワインも頼めば、キッチンに立つことなく、完璧なディナーを楽しめる。お味は子供もいただけるメニュー構成。2名分お食事セット¥8,800、フォアグラのクリスピーサンド(4個入り)¥3,900、おすすめシャンパーニュ¥4,950(お食事セットオーダーに限り)

気軽に楽しめる人気店のフルコース仕立て
L’AS(ラス)

●東京都港区南青山4の16の3コトリビル1F

TEL:080・3310・4058
https://lasmenu.theshop.jp

 

3.「西麻布キッチン」ベトナムしゃぶしゃぶ鍋(東京・西麻布)

「西麻布キッチン」ベトナムしゃぶしゃぶ鍋(東京・西麻布)
食通にファンが多いベトナム料理店『キッチン』が、夏にぴったりの鍋のお取り寄せをスタート。ベトナムしゃぶしゃぶ鍋は、レモングラスたっぷりの特製スープがスパイシー。さわやかな酸味が食欲をそそり、冷えたビールやワインがすすむ味だ。野菜は、生産者から直で仕入れるとびきり。薬味からタレまで万全で、“トリセツ”のような食べ方案内も至れり尽くせり。ベトナムしゃぶしゃぶ鍋(3~4人分)¥8,500(税込)

野菜たっぷり、辛酸っぱい味で夏バテ知らず!
西麻布キッチン
●東京都港区西麻布4の4の12ニュー西麻布ビル2F

TEL:03・3409・5039

https://www.instagram.com/kitchen.nishiazabu/

 

4.「オルトレヴィーノ」 パスタ、パスタソースほか (神奈川・鎌倉)

「オルトレヴィーノ」 パスタ、パスタソースほか (神奈川・鎌倉)
「イタリアの味を家庭の食卓にも」と、開業時からデリの製造販売を行ってきた『オルトレヴィーノ』。レストランのお取り寄せが盛り上がる中、オンラインショップが注目を集めている。湯せんで温めるだけのパスタソースひとつにしても、野菜のうま味や香りを存分に感じさせる味わいで、鮮やかな色みは、イタリアの情景を彷彿とさせるかのよう。ギフトにも好適。手打ちパスタ(80g)¥600~、パスタソース(110g)¥600~、オリーブオイル(250㎖)¥2,600

ひと皿で、イタリアの情景がテーブルに描かれる
オルトレヴィーノ
●神奈川県鎌倉市長谷2の5の40

TEL:0467・33・4872

http://oltrevino.shop-pro.jp/

 

5.「NARISAWA」 NARISAWA特製 神戸牛のローストビーフ&ソースセット(東京・青山)

「NARISAWA」 NARISAWA特製 神戸牛のローストビーフ&ソースセット(東京・青山)
イノベーティブな世界観を楽しめる『NARISAWA』。「気楽にレストランへ行けなくなった今、家での食事時間を特別なものにしていただければ」と、貴重な神戸牛をローストビーフ、カレー、ハヤシ、シチューに。すべて、安全安心な食材を使い、プロの技でていねいに仕込んである。ローストビーフのソースは赤ワインと玉ねぎをたっぷり使った上品な味わい。黒毛和牛の味をさらに引き立てる。特製神戸牛のローストビーフ¥18,000、特製ソースギフトセット(カレーソース、ハ
ヤシソース、ビーフシチュー)¥7,000(ともに税込)

名店の技で仕込んだ神戸牛の贅沢味4種
NARISAWA
●東京都港区南青山2の6の15

TEL:03・5785・0799

http://www.narisawa-yoshihiro.com

 

6.「レストランオマージュ」うどんすきボックス(東京・浅草)

「レストランオマージュ」うどんすきボックス(東京・浅草)
ミシュラン二ツ星のレストランが、自宅で楽しめる鍋料理を作ったら? そんな夢をかなえてくれるセットがこちら。青森県産地鶏・村越シャモロックを主役に、スープはその地鶏からとるコンソメと銀座『流石 琳』のだしをブレンド。パリのスパイス専門店のブレンドスパイスを効かせた、スパイシーな味が夏にぴったりだ。締めのうどんは『流石 琳』の細打ちで、重層的なスープに寄り添う。重箱には広島『梶谷農園』の花とハーブが満載。テーブルを華やかに彩り、少しずつ加えることで、味わいがさらに深まる。うどんすきボックス(2人分)¥15,000

生産者とのつながりが生んだスペシャルな鍋料理
レストランオマージュ
●東京都台東区浅草4の10の5

TEL:03・3874・1552

http://www.hommage-arai.com/

 

7.「杉の井 穂濤(ほなみ)」穂濤謹製 煮鮑(石川・金沢)

「杉の井 穂濤(ほなみ)」穂濤謹製 煮鮑(石川・金沢)
石川県・能登の名物のひとつ、天然鮑。豊富なワカメを食べ、能登の荒海でもまれて育つので、肉厚で身が締まり、うま味がぎゅっとつまっている。今年の自粛期間に、ご主人自ら能登を訪れ、旬の時期(7〜9月)に手どりしてくれる海女さんと契約。その鮑を60℃の低温でゆっくり煮て、素材のもつ滋味をじっくり引き出している。深々としたうま味と濃密な食感。名料亭の技が仕立てた極上の食材のおいしさをじっくり味わいたい。1個¥5,455

濃密な食感と余韻の深さを味わう能登鮑
杉の井 穂濤(ほなみ)
●石川県金沢市清川町3の11
TEL:076・243・2288

http://kanazawa-suginoi.co.jp

 

8.「美山荘」のロールキャベツ&牛肉の煮込み(京都)

【夏のお取り寄せ2020】京都の料亭ならではの合わせ技が楽しめる「美山荘」のロールキャベツ&牛肉の煮込み
手間ひまをかけたボリュームたっぷりの和の煮込み料理。「食を楽しむと体が喜びます。皆さまが健康で安全な日々を過ごせますよう」とコロナ禍の中、考案。トロトロに煮込まれた牛肉に、ふかしたじゃがいも、地焼きした玉ねぎ。鴨のそぼろとフォアグラを仕込み、白味噌で煮込んだロールキャベツ。「牛肉の煮込み 新じゃがと新玉ねぎを添えて」¥5,555、「鴨そぼろとフォアグラのロールキャベツ 白味噌仕立て」¥4,629(各2人分 写真は1人分)

京都の料亭ならではの合わせ技が楽しめる
美山荘
●京都府京都市左京区花背原地町375

TEL:075・746・0231
http://miyamasou.jp

 

 
③人気料理家が注目する「夏の極上食材3」

「東京では手に入らないから」と、料理家たちが自宅で”旬”を楽しむために取り寄せる、珠玉の食材。できるだけシンプルに調理して、その持ち味を堪能して。

1.料理家・小堀紀代美さん注目!山梨のプラム童夢「貴陽(きよう)」(山梨)

「童夢」貴陽(山梨)

知る人ぞ知るプラムの最高峰。「こちらのは大きくてみずみずしく、甘さが上品! 都内で買うものと明らかに味が違います。時期が短いので、わざわざ買いにいったこともあるほど」(小堀さん)。「甘酸適和」(甘味と酸味のバランスがよいこと)を目ざし、樹上で完熟させて収穫。おいしくいただくには、冷やしすぎに注意。冷蔵庫で1〜2時間がベスト。1箱¥3,000(税込)〜予約受付:8/10まで 発送:8月中(お盆除く)

●山梨県甲州市塩山下萩原2176

TEL:090・3516・0716

http://www.sakuranbogari-dome.com

【教えてくれた人】

●小堀紀代美さん

テレビや雑誌で幅広く活躍。料理教室「LIKE LIKE KITCHEN」主宰。

 

2.料理家・冷水希三子さんイチオシの「花光」淡路産活はも丸ごと1本(兵庫)

「花光」淡路産活はも丸ごと1本

和食の夏のスター食材が鱧。『花光』の淡路産鱧は、皮が薄く骨も軟らかく、京阪の料亭や高級割烹も扱う逸品だ。「近海の好漁場が育む澄んだ味わい。発送当日にさばいて骨や肝も丸ごと送ってくれるので、鱧鍋が最高です」と冷水さん。5~8月の産卵期は鍋の味をさらに深める鱧の子(卵)つき。淡路島産新玉ねぎと一緒に炊く郷土料理「鱧すき」でぜひ。淡路産活はも丸ごと1本(3人分、800~900gサイズ)¥5,990(税・送料込)※北海道、沖縄等を除く

●兵庫県洲本市本町4の5の23

TEL:0799・24・5544

http://sengyo-hanamitsu.com

【教えてくれた人】

●冷水希三子さん

雑誌や広告から飲食店や宿泊施設の料理監修まで。料理教室も主宰。

 

3.料理研究家・松田美智子さんおすすめ「NOTO高農園」グランシェフ御用達の野菜セット(石川)

「NOTO高農園」グランシェフ御用達の野菜セット(石川)

石川県・七尾湾に浮かぶ能登島。そこにイチから土地を起こし、土づくりを大切にしている農園がある。島の赤土の力を生かし、自然農法で育てた野菜には強い生命力がみなぎる。レストランへの卸専門だったが、4月から一般にも販路を広げた。「一流のプロのお店向けの野菜を自宅でいただける、超ラッキーなお取り寄せです。現地にうかがったとき、畑が美しいのに驚きました。環境のよさと知識の深さが重なって、とても野菜がいきいきしています」と松田さん。写真は初夏の野菜。十数種類のおまかせの詰め合わせで届く。3,000円セット、5,000円セット(各税込)

●石川県七尾市能登島百万石町

https://taka-farm.stores.jp/

【教えてくれた人】

●松田美智子さん

産地訪問するなど食材に造詣が深い。『季節の仕事』ほか著書多数。

 
④おうちティータイムを楽しむ名店の「涼しい夏菓子3」

幸せなお茶時間を約束する、わざわざ取り寄せる価値のあるスペシャルな夏菓子。スイーツに詳しい方々のイチ押しを教えてもらいました。もちろん手みやげにも喜ばれること間違いなしです!

1.「菓心おおすが」沙羅(滋賀)

「菓心おおすが」沙羅(滋賀)

スイーツ好きが高じて、手みやげの本も出している肱岡さん。最近ハマっているのが、滋賀県彦根市で60年以上の歴史をもつ和菓子店の「沙羅」。彦根の龍潭寺に咲く沙羅の花にちなんで名づけられたとか。独自の製法で作った黄身あんを、口溶けのよいホワイトチョコレートでコーティング。和洋の味わいが口の中でほどよく出会い、すーっと溶けていく。はかなく上品な味わいだ。「唯一無二の組み合わせ。冷やしてどうぞ」。15個入り ¥2,660(税込)

●滋賀県彦根市中央町4の39

TEL:0749・22・5722
http://kashin-ohsuga.com

【教えてくれた人

●フードスタイリスト 肱岡香子さん

洗練されたセンスの持ち主。著書もあるほど、手みやげ上手。

 

2.「カフェタナカ」ジェラート缶(愛知・名古屋)

「カフェタナカ」ジェラート缶(愛知・名古屋)
缶入りクッキーで有名な『カフェタナカ』。愛らしい缶にアイスケーキを詰めたジェラート缶も評判だ。「ジェラートが溶けにくい缶の性質を生かした斬新な味! 5種類もの異なる食感とエキゾチックな味が楽しめます。仕切りがないので、思う存分食べられます(笑)」。今年の新作は、石垣島産パイナップルと、自然な甘さのバナナ&パッションフルーツ、黒糖の組み合わせ。ビジュー・ド・グラッセ フリュイ・デテ 1缶¥3,500

●愛知県名古屋市北区上飯田西町2の11の2
TEL:052・912・6664

http://www.cafe-tanaka.co.jp

【教えてくれた人

●フランス菓子研究家 大森由紀子さん

深い知識と幅広い経験でフランス菓子を研究。お菓子教室も主宰。

 

3.「久保田食品」土佐のフルーツキャンデーセット(高知)

「久保田食品」土佐のフルーツキャンデーセット(高知)

高知在住の有元さんのおすすめは、高知産フルーツを使ったアイスキャンデー。「添加物をほとんど使わないナチュラルな味は、子供にも安心して食べてもらえます」。こだわりの牛乳、卵、バニラビーンズ、北海道十勝産あずきの自家製あんなど、素材にこだわり、その持ち味を生かすように、手間ひまかけて作っている。このセットはマンゴー、やまもも、すもも、イチゴ、イチゴミルク、柚子 各種2本 計12本セット¥4,104(税・送料込)

●高知県南国市岡豊町笠ノ川1045

TEL:088・862・0071

http://www.kubotaice-shop.jp/

【教えてくれた人

●料理家 有元くるみさん

高知在住。土地の食材を生かした季節感あふれる料理が評判。

 

 
⑤注目ワイナリーの「家飲みマリアージュ3」

冷やしておいしい夏向きの国産ワインやシードルを、その土地で造られたワインのお供やデリと一緒に。

1.「セイズファーム」(富山)×富山湾のおつまみ

セイズファーム
シードル(750㎖)
富山湾のおつまみ
ほたるいかの素干し(40g)
富山湾のおつまみ
かき燻製オイル漬け(35g)

ブリ漁で有名な富山県氷見市にある、自社栽培原料だけでワインを醸すドメーヌ蔵。創業は’07年と新進の造り手ながら、着実に人気も評価も上昇中! 富山県産のふじ100%で仕込むシードルは軽快な泡立ちで、華やかな香りと豊かな果実味が特徴。親会社の魚問屋『釣屋』のおつまみと合わせ、氷見の風土に浸るアペリティフタイムを!シードル(750㎖)、かき燻製オイル漬け(35g)、ほたるいかの素干し(40g) セット価格¥3,067

●富山県氷見市余川字北山238
TEL:0766・72・8288

https://www.saysfarm.com

 

2.「広島三次ワイナリー」(広島)×広島産チーズ

広島三次ワイナリー
TOMOÉシャルドネ クリスプ(750㎖)
広島産チーズ
モッツァレラ(100g)
広島産チーズ
モッチーズ(80g)

ワイン名の「クリスプ」は「さわやか」の意。フレッシュな酸味とミネラルを感じる、冷やしておいしい白ワインだ。手がけるのは広島県三次市に自社畑を有する、西日本を代表するワイナリー。同市内で家畜の放牧飼育から取り組む『三良坂フロマージュ』の本格チーズ2種とともに。TOMOÉシャルドネ クリスプ(750㎖)、モッツァレラ(100g)、モッチーズ(80g) セット価格¥2,810 ※週10セット限定、注文は7/30最終受付

●広島県三次市東酒屋町10445の3

TEL:0824・64・0200

https://www.miyoshi-winery.co.jp/

 

3.「カーブドッチ」(新潟)×自家製フレンチデリ

FUNPY赤
FUNPY赤(750㎖)
にいがた漁師のブイ ヤベース
にいがた漁師のブイ ヤベース
にいがた漁師のブイ ヤベース
にいがた漁師のブイヤベース(2人分)
越後もちぶた軟骨のコンフィ
越後もちぶた軟骨のコンフィ(2人分)

●新潟県新潟市西蒲区角田浜1661

TEL:0256・77・2288

http://www.docci.com/

 

What's New

Feature
Ranking