【マダム戸野塚が選ぶ秋の靴】「今年らしさ」がブーツ選びのポイント! ショート・ロングそれぞれの選び方

スタイリスト・戸野塚かおるさんの春の靴企画は、掲載商品が雑誌の発売とともに「エクラ売れ」を記録! 待望の第2弾は、秋から冬へのカギとなる3タイプの靴をスタイリングとともにご紹介。今回は、ブーツをピックアップしました。
戸野塚かおる(とのつか かおる)

戸野塚かおる(とのつか かおる)

スタイリスト。エレガントで小気味のよいスタイリングが本誌でも大人気。靴に精通し、インスタグラムの靴情報を愛読する編集者も多数。個別にアドバイスをする、パーソナルスタイリングも人気。

Instagram : kaoru.tonotsuka

ほんのりモードなブーツ

「存在感があるぶん、今年らしいチョイスで!」

 

揺れ動くワンピースに、旬が香るスタッズブーツでさっそうと

しなやかな素材感で、動きに合わせて踊るようなシルエットを生むフェミニンなワンピース。花柄とレース使いでかわいらしさとノスタルジックなムードをたたえた一着には、シャープなフォルムとスタッズ使いでモダンに昇華したブーツを。ハンサムな足もとが甘さを美しく引き算し、大人にふさわしいパーフェクトバランスに導いて。

フェミニンなワンピースとスタッズブーツコーデのTINA
“ショートブーツは、モダンな印象をつくってくれる一足を。黒なら、メタルをアクセサリー感覚で。ベージュは、なじませても、さし色にしても上品です。この冬トレンドセッターの予感がするロングブーツは、フラットタイプが断然気分です!”
靴(6)¥130,000・ワンピース¥395,000・ピアス¥105,000・バッグ¥270,000(すべて予定価格)/セリーヌジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)

装いを美しく整えるベージュ系と、メタルの輝きを宿すブラック系に注目

マダム戸野塚が選ぶショートブーツ
1.長めのリブで脚長効果も。
靴(7)¥131,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 
2.スエードのベージュが装いのトーンを美しく調整。
靴(6)¥127,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) 
3.レザーの黒とヒールのメタルがスタイリッシュに融合。
靴(5)¥155,000/ウールン商会(ペセリコ) 
4.シルバー使いでアクセサリーのように華を添えて。
靴(3.5)¥115,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 
5.モードな一足もベージュならぐっと上品に。
靴(7.5)¥121,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 
6.シルバーバックルで横顔も美しく。
靴(4.5)¥105,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 
7.さりげないディテールでこなれ感も抜群。
靴(6.5)¥119,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

たちまち旬バランスを実現!取り入れやすさを最優先に

マダム戸野塚が選ぶブーツ3足
1.上質なレザーのつやめきと、職人の手の技による完成されたシルエットが装いをブラッシュアップ。
靴(1.7)¥140,000/ドゥロワー 六本木店(フラテッリ ジャコメッティ) 
2.美しいたたずまいと足首のベルトモチーフが膝下をより長く強調。
靴(2)¥241,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) 
3.ニュアンシーなグレーが多彩な色を品よく受け止めて。
靴(0)¥138,000/ジミー チュウ

What's New

Feature
Ranking