ふたりでのお出かけは、視線を集める美フォルムコートで【パートナーと過ごす週末カジュアル】

近場で過ごすのがあたりまえになっている昨今、週末のカジュアルスタイルにも変化の兆し。パートナーを意識した女らしさや快適な着心地はもちろん、相手も自分も心穏やかになれる優しげなものを選びたい。50代のデートで意識したいオシャレポイントをご紹介。

Tips:ふたりで出かけた帰り道は、家に飾る花を買って帰ろう

いつもの花屋さんで部屋に飾る花を調達。エレガントなロング丈、立体的な袖のフォルムやしゃれたカラーなど、全方位美しいコートでパートナーの視線を意識して。
夫婦で花屋に訪れるゆうき

家に花があるだけで気持ちが穏やかに、相手にも優しくなれるから、パートナーと過ごす週末は花を切らさないことを習慣に。ゆったりと立体的なシルエットのリバーウールコートは、シャツ&ウエストゴムパンツのリラクシーな着こなしの上にさっとはおるだけで、一気に今年らしいしゃれたムードを演出。色があふれる花の中で色数の少ない着こなしが、逆に女らしさを引き立ててくれる。

[女性]コート¥67,000・シャツ¥38,000/カオス表参道(カオス) パンツ¥34,000/アパルトモン 青山店(シャイナ モート) バッグ¥136,000/トッズ・ジャパン(トッズ) [男性]ニット¥36,000/フィギュア インク(マーティー アンド サンズ) パンツ¥45,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) メガネ¥45,000/アヤメ

What's New

Feature
Ranking