【50代上品コーデ】女らしい「マキシスカート」のベストバランスとは?ワンツーコーデでおしゃれを格上げ!

【2020年秋冬】スカート派に必要なのは「ゆったりニット」。体を包み込むざっくりとしたフォルムの力の抜けたニットに、女性らしい光沢感のあるボリューム&ナロー系のスカートを組み合わせるのがベストバランス!

 

 
①スカート派のベストなワンツーコーデとは?

おしゃれがどんどんシンプルな方向に進んでいる今、重要なのは、間違いのないアイテム選びとその組み合わせ方。この秋冬は厳選されたシンプルな2アイテムで簡単コーディネート。スカート派は、「ゆったりニット」と「マキシスカート」で女性らしい品格コーデが完成!

アイテム1《ゆったりニット》

体が泳ぐフォルムやドロップショルダーでゆったり余裕のあるシルエットが特徴。カシミヤなどの温かみのある素材を選んで。

 

アイテム2《薄手マキシスカート》

シルク、サテン、オーガンジー、レースなどの薄手素材で丈の長いスカートを軽やかに。ボリューム系とナロー系の2択が。

ゆったりニット 薄手マキシスカート ワンツーコーデ
ニット¥80,000・スカート¥86,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー)

 
②ゆったりニット+ボリューム系の薄手マキシスカート

ギャザーやフレアーなどの定番のふんわりスカートがやや辛口に進行中。”ゆったり+ふんわり”の組合せにも甘すぎないのが今どき。
グレーのニットとボリューム系スカートコーデのゆうき

濃淡やツヤ感素材で地味に見せないワンツーコーデ
大人のかわいげを演出する張りのあるボリューム系スカートは、少し色をずらしたグレーのニットとのワンツーコーデに。スタッズつきのマニッシュな足もとやスクエアバッグなど、スカートの甘さを引き算する小物使いがベスト。
ニット¥78,000/ebure GINZA SIX店(ebure) スカート¥48,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥69,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥289,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥96,000/ドゥロワー 青山店(チャーチ)

ニットと光沢スカートの辛口カラーのコーデ

辛口カラーの組み合わせは透ける光沢素材で変化を
おなかまわりはタイトめに、すそにかけてボリュームが出るよう計算されたスカートなら、体が泳ぐフォルムのゆったりニットを重ねても、着膨れすることなくすっきりした印象に。
ニット¥24,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) スカート¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オーデン) ネックレス¥18,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥136,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥44,000/トゥモローランド(ブレンタ)

 

着映える花柄スカートで大人のかわいげを楽しむ

着映える花柄スカートで大人のかわいげを楽しむ

シンプルに見えがちなワンツーコーデに柄スカートを投入すれば、たちまち女らしさとメリハリがアップすること間違いなし。黒ベースの花柄ならどんな色のニットとも合わせやすく、この秋の旬カラーであるグレージュとも好相性。スカートの華やぎはキープしつつ、ゆったりシルエットのVネックニットが気負いのない女らしさへ導いてくれる。

ニット¥51,000/サードマガジン(リア) スカート¥28,000/CPR トウキョウ(メドモワゼル) バッグ¥148,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥87,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ジョゼフ)

オーバーサイズのタートルときれいめプリーツが好相性

オーバーサイズのタートルときれいめプリーツが好相性

動くたびに軽やかに広がる繊細なアコーディオンプリーツが縦ラインを強調するから、ざっくりとしたボリュームのあるタートルニットを合わせても、全体のバランスはすっきりスマートに見えるワンツーコーデ。ニットの着丈に前後差があるので、前だけ少しインにするなどこなれて見せるアレンジも簡単にできる。ニュアンスのあるベージュトーンで女らしさも演出。

ニット¥31,000/スローン スカート¥39,000/サードマガジン バッグ¥47,000/トゥモローランド(ダンスレンテ) 靴¥128,000/ジミー チュウ

 
③ゆったりニット+ナロー系の薄手マキシスカート

ニットとツヤが美しいナロー系スカートコーデのゆうき

ロング&リーンなスカートでゆったりニットも細見え
襟ぐりが詰まっているのでゆったりしつつもルーズすぎないニットに、流れるようなツヤが美しいナロー系スカートが抜群に今年らしい組み合わせ。全体がピンクがかった配色でシンプルなワンツーコーデをレベルアップ。
ニット¥80,000・スカート¥86,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 帽子¥39,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(デストレ) ネックレス(短)¥22,000・(長)¥27,000/エスケーパーズオンライン(ハルポ) ストール¥35,000/カオス表参道(リヴィエラ) バッグ¥246,000/ゴヤール ジャパン(ゴヤール) 靴¥26,000/プラージュ 代官山店(ファビオ ルスコーニ)

体を包むゆったりニットと落ち感スカートでメリハリ

体を包むゆったりニットと落ち感スカートでメリハリ

抜け感を演出するVネックと、体を包み込むビッグシルエットが女らしさ抜群のニット。ボトムはギャザーやフレアがないつるんとした落ち感素材のナロー系マキシスカートでシックな印象を楽しみたい。上下ネイビーのワントーンな着こなしに白小物を効かせて洗練された秋の大人カジュアルに。

ニット¥32,000/ebure GINZA SIX店(ebure) スカート¥21,000/プラージュ 代官山店(プラージュ) ストール¥57,000/ドゥロワー 六本木店(ジョシュア エリス) バッグ¥108,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥21,000/デ・プレ

インパクトカラー投入でワンツーコーデが新鮮に

インパクトカラー投入でワンツーコーデが新鮮に

ゆったりとしたシャギーニットや小物をすべてブラックで統一し、シンプルな細身ラインのイエロースカートを引き立ててシャープな印象に。ナロー系スカート着用時に気になるおなかまわりは、着丈長めのざっくりニットがカバーしてくれるので安心。ツヤとマットの素材のコントラストがしゃれ見えに直結。

ニット¥59,000/オーラリー スカート¥17,000/CPR トウキョウ(メドモワゼル) メガネ¥58,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ディータ) バッグ¥120,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥54,000/アマン(ペリーコ)

ゆったりニット&ナロー系スカートのゆるやかなIラインは、ほどよくカジュアルで力の抜けた女らしさが魅力のワンツーコーデに。
表情豊かなレーススカートがワンツーコーデを盛り上げる

表情豊かなレーススカートがワンツーコーデを盛り上げる

ヒップあたりまで着丈があるざっくりとしたビッグニットと繊細なレースの組み合わせは、誰もが挑戦しやすいワンツーコーデ。ナロー系スカートならレースもロマンチックになりすぎず、都会的なフォークロア感を楽しめる。 ニット¥28,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) ネックレス¥21,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥99,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ) 靴¥72,000/ゲストリスト(ヴィットリオ ヴィルジリ)

かわいげピンクはナロー系のスカートで甘さを引き算

かわいげピンクはナロー系のスカートで甘さを引き算

くすみピンク&レースという本来甘さ多めの要素も、すそにかけて広がったギャザーなしの台形フォルムのスカートでコンサバ色を払拭(ふっしょく)。メンズライクなメランジグレーのざっくりとしたゆるニットを合わせてカジュアルダウンさせると、たちまち今っぽいバランスに仕上がる。シルバーのフラット靴でこなれ感もアップ。 ニット¥29,000/プラージュ 代官山店(ロベルト コリーナ) スカート¥45,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) バッグ¥236,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥48,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ペリーコ)

What's New

Feature
Ranking