【50代 秋冬ワンピース】簡単しゃれ見え!ロングブーツと合わせる女らしいワンツーコーデ

この秋は厳選されたシンプルな2アイテムを使って、鉄板のコーディネートを。ひとつひとつの上質さやシルエットを吟味し、それほど足したり盛ったりすることはせずとも、さりげない女らしさと品格を漂わせたい。アラフィーがもっと輝くおしゃれをワンツーコーデで簡単に!

 

 
①最旬バランス「ワンピース」+「ロングブーツ」

重いからと、しばらくロングブーツを敬遠していた人に朗報! 今季は、長すぎず短すぎないロングワンピースとの組み合わせで簡単しゃれ見えを。

アイテム1《ワンピース》

ロングブーツが見え隠れする絶妙な着丈を選んで。サイドスリットや前後差のあるディテールが新鮮。

 

アイテム2《ロングブーツ》

足首がくびれないファスナーなしのまっすぐフォルムが今どき。ワンピースとなじむカラーとインパクト系の2タイプに注目。

マディソンブルーのワンピースとアマンのロングブーツを合わせた最旬バランスコーデ
ワンピース¥72,000/マディソンブルー 靴¥89,000/アマン(ペリーコ)

 
②シンプル&柄物のシャツワンピース+ロングブーツ

この秋は、長すぎず短すぎないロングワンピースとロングブーツを組み合わせで簡単しゃれ見えを。シンプル&柄物のシャツワンピースと、ロングブーツでつくるワンツーコーデを大公開。
長め丈のシャツワンピースとロングブーツコーデのゆうき

シンプルな着こなしにこそ威力を発揮! 洗練度を上げるロングブーツは今秋のマスト
前後差のある長め丈のシャツワンピースにロングブーツの組み合わせは、最も簡単で今すぐ挑戦したいワンツーコーデ。素足部分がほとんど見えず、またブーツが隠れすぎないバランスは、大人のロングブーツスタイルにぴったり。タイツをプラスすれば真冬もOK。エキゾチックレザーも派手見えすることなく、いつものベーシックカジュアルを格上げしてくれる。

ワンピース¥72,000/マディソンブルー 靴¥89,000/アマン(ペリーコ) ピアス(片耳)¥21,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥216,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

ペイズリー柄のワンピースとブラックのロングブーツコーデのゆうき

エレガントなワンピースをモードに見違えさせるブラックの最旬ロングブーツ
モノトーンのペイズリー柄が大人なワンピースは、すそにかけてたっぷりドレープが効いたシルエットがエレガント。定番のパンプスではコンサバ度が強くなりすぎるので、ブラックのロングブーツでモード感をひとさじ。足首まわりがくびれていないシルエットを選ぶのが今年らしく見せるコツ。

ワンピース¥23,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) 靴¥185,000/ジミー チュウ ピアス¥24,000/ショールーム セッション(モダン ウィービング) ストール¥25,000/ロエフ 六本木店(ロエフ) バッグ¥95,000/アマン(ザネラート)

バンドカラーのプルオーバーワンピースとなじませ色のロングブーツコーデのゆうき

ワンピースとブーツをなじませカラーに。ワンツーコーデがぐっとあかぬける
今年らしいバンドカラーのプルオーバーワンピースは、肉厚感のあるウール素材と温かみのあるベージュでデイリー使いに活躍する一枚。すそに施されたサイドスリットからなじませ色のロングブーツをのぞかせて軽やかに。優しげなムードの着こなしには、エッジの効いたパイソン柄のバッグをプラス。ひとさじの辛さを投入するとちょうどいいアクセントに。

ワンピース¥65,000/アングローバル(イレーヴ) 靴¥120,000/ゲストリスト(サルトルハウント代官山) ピアス¥28,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥58,000/アマン(エレメ)

 
③白系ワンピース+ロングブーツ

今季は「ワンピース」+「ロングブーツ」のワンツーコーデに大注目! 今回は、白系ワンピースにロングブーツを合わせた最旬コーデをご紹介。
ドゥロワーのワンピースとブーツのグレー系グラデーションコーデ

足もとまで含めたグレー系グラデーションで単調にならない奥行きを感じさせて

脚長感がアップする胸下切り替え、二の腕をカバーする袖の膨らみなど大人のかわいげを感じさせるディテールのあるニットワンピース。色のトーンをそろえ、落ち着かせるグレーのロングブーツが好相性。すそにかけてふんわり広がるニットワンピースは、ほどよく重みのあるマットなスエードブーツがちょうどいいバランス。 ワンピース¥89,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 靴¥138,000・バッグ¥124,000/ジミー チュウ ピアス¥29,000/ショールーム セッション(モダン ウィービング) ストール¥38,000/プラージュ 代官山店(アソース メレ)

ebureのワンピースと筒形ロングブーツが最旬のコンビネーション

立体フォルムのワンピースと筒形ロングブーツが最旬のコンビネーション

後ろにかけて流れるようなシルエットの比翼仕立てのシャツワンピースは、大きめのカフスやたっぷり分量のあるドレープ、たらしたボウタイなど、トレンド感たっぷりなディテールで洗練されたムードに。ウール地ながら軽やかな質感なので、ブーツは落ち着きのあるブラウンのスエード素材を合わせたい。ワンピースのすそからブーツが見え隠れするバランスも完璧。 ワンピース¥68,000/ebure GINZA SIX店(ebure) 靴¥86,000(ペリーコ)・ピアス¥22,000(アンセム フォー ザ センセズ)/以上アマン バッグ¥190,000/カオス表参道(ザンケッティ)

▼その他のおすすめ記事もチェック

What's New

Feature
Ranking