日光の歴史と和洋折衷の美食が楽しめる宿『ふふ 日光』

日光東照宮にも近い、日光田母沢御用邸記念公園に隣接する地に、10月2日『ふふ 日光』がオープン。和洋折衷の優雅な館をイメージした建築は、かつて皇族や華族も住まっていた日光の歴史を思わせる。

『ふふ 日光』

和洋折衷の華麗なる懐かしさ。日光の歴史と文化に触れる宿

木造建築のメイン棟は、木材を活用して凛とした中にもぬくもりを感じる造り。壁面には栃木県産の大谷石も多く使われている。24室ある客室は、和洋折衷の優雅さはそのままに、すべて異なるデザイン。大浴場のほか、全室に自家源泉の温泉浴室があり、最も広い「ふふラグジュアリープレミアムスイート」では、部屋の3分の1くらいが半露天風呂という贅沢ぶり。「日本料理 節中」では、器や食材にこだわった和洋折衷の美食が楽しめる。オリジナルの紅茶やアメニティ、部屋着など、細部まで“華麗”さをコンセプトにしたしつらえを楽しんで。

140㎡もある「ふふラグジュ アリープレミアムスイート」。

140㎡もある「ふふラグジュアリープレミアムスイート」。日本の古典的な意匠を配した気品ある造り。

「ふふラグ ジュアリープレミアムスイー ト」の半露天風呂は驚きの広さ

「ふふラグジュアリープレミアムスイート」の半露天風呂は驚きの広さ。自家源泉のお湯は、肌当たりがよく心地いい。

エントランスでは、梅の花をデザ インした照明が出迎える 

エントランスでは、梅の花をデザインした照明が出迎える。

クラシック音楽が流れるラウンジ。

クラシック音楽が流れるラウンジ。夕方はシャンパンを含む飲み物が振る舞われる。

「日本料理 節中」の2名席は、 庭の緑を望める個室仕立て 

「日本料理 節中」の2名席は、庭の緑を望める個室仕立て。

鳳凰が描かれた器で提供されるひと皿。

鳳凰が描かれた器で提供されるひと皿。和洋折衷の料理には、アワビ、フォアグラ、キャビアをはじめとする高級食材をふんだんに用いている。

栃木県日光市本町1573の8

☎0288・25・5122 

全24室 ¥77,300〜¥242,300(1室2名利用の2名料金、税・サ・入湯税込)

https://fufunikko.jp

What's New

Feature
Ranking
Instagram