この冬は「マキシ丈&ナロー」スカートがイチ押し!【今、注目は揺れスカート】

「タイトシルエットでミモレ丈が主流だったレーススカートも、この冬はマキシ丈、ギャザーなしのナロー系が主流に」と、スタイリスト・徳原文子さん。甘さ控えめの着こなしに挑戦したい。
“スカート先生”徳原文子さんがご案内
スタイリスト 徳原文子さん

スタイリスト 徳原文子さん

とくはら ふみこ●本誌をはじめ、カタログ、広告など多岐にわたり活躍。カジュアルをベースに大人の女性の美しさを引き出し、さらにこなれて見せるバランス感覚は唯一無二。愛とこだわりがつまった物選びも信頼が厚い。

《シルエット革命!》この冬のイチ押しはマキシ丈&ナロー

ウィム ガゼットのスカートコーデのゆうき

冬に着るレースが新鮮。ニットとの相性も抜群

ボトムが長く重いときはトップスを軽くコンパクトに、というセオリー自体に変化が。あえて長めのニットやシャツをウエストインせずにゆるっと着こなすのが気分。洗練度の高いホワイトをアクセントに。

スカート¥45,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) ニット¥40,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) シャツ¥39,000/マディソンブルー ピアス¥48,000/ステディ スタディ(トムウッド) ストール¥34,000/カレンソロジー 青山(ベル カシミヤ) 靴¥86,000/エスケーパーズオンライン(クレジュリー)

What's New

Feature
Ranking
Instagram