ネックレスブーム再来!遊び心をくすぐる“今”っぽい「大人のネックレス」

久々に届いた“ネックレス大復活”のニュース。太めチェーンネックレスや個性的なチョーカーなどが、つける人の表情に新鮮なおしゃれっぽさを与えてくれると、スタイリストの伊藤美佐季さんも大絶賛。大人こそ取り入れたいこのトレンドに注目。ふだんの装いを格上げしてくれる人気ブランドの名品ネックレスや大人の遊び心あるアイテムを厳選。

 

教えてくれたのは…
スタイリスト 伊藤美佐季さん

スタイリスト 伊藤美佐季さん

ジュエリーディレクターとしての顔ももち、本誌連載の『ドラマを生むジュエリー』ほか数多くのファッション誌のジュエリー特集で活躍。著書に『そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら』(ダイヤモンド社)。

 
①「この冬のネックレスのトレンド」を伊藤美佐季さんが解説!

実は私、これまでネックレスはほぼつけませんでした。喜平チェーンのネックレスはワイルドな男性がつける印象があったし、繊細なプチネックレスは若いころほど似合わなくなったと避けていました。そんな私がネックレスに再注目したきっかけは、周囲の若い世代のおしゃれな人たちのコーディネート。そのファッショナブルなネックレス使いに心を奪われ、改めて見直してみると、ストリート系のブランドだけではなく、パリ・ミラノコレクションのランウェイにも素敵なネックレスをいくつも発見。俄然、自分でもつけてみたくなり、シンプルなタートルに短めのチェーンネックレスをつけてみたら、「今日はすごく元気そう」とあちこちでいわれたんです。顔に近いネックレスは、その人の表情にも影響するもの。旬のネックレス使いはポジティブな印象をプラスしてくれます。このネックレスのトレンド、表情がくすみがちな大人こそ、取り入れるべきだと思います。

ランウェイもファッションリーダーも首もとにポイント!

20-21AWのランウェイでも目をひいたコーディネート
写真/右©WWD/Penske Media/Aflo、中央・左©IMAXtree/Aflo

一点でボリュームのあるチェーンや重ねづけなど、20-21AWのランウェイでも目をひいたコーディネート。右からsacai、サンローラン、ジル サンダー。

おしゃれ上級者のジャーナリストも大ぶりのチェーンネックレスを愛用
写真/右から©IMAXtree/Aflo、©Shutterstock/Aflo

おしゃれ上級者のジャーナリストも大ぶりのチェーンネックレスを愛用。左は伊藤さんがInstagramでチェックしている、UK版『Vogue』の元ファッションディレクター、ルシンダ・チェンバース。

 
②「CHANEL《シャネル》

CHANEL《シャネル》
「カメリア コレクション」のピンクゴールドのロングネックレスは、両端のクリップ状のカメリアモチーフを操作することで、何通りものつけ方ができるユニークなピース。「かつてマドモアゼルが自由にカメリアの花をまとったように、その日の気分やスタイルに合わせて、チョーカーのように短めのシルエットでつけることもできます。あえてアシンメトリーにつけるのも新鮮です」と伊藤さん。
ネックレス「カメリア コレクション」(PG×D)¥1,940,000・ピアス「カメリア コレクション」(PG×D)¥595,000・ニット(参考商品)/シャネル

 
③VAN CLEEF&ARPELS《ヴァン クリーフ&アーペル》

VAN CLEEF&ARPELS《ヴァン クリーフ&アーペル》
世代を問わず人気の「アルハンブラ」。大ぶりの1モチーフのペンダントネックレスと、20モチーフのロングネックレスを重ねれば、今の空気感をまとったコーディネートに。「この独自の存在感をあえてカジュアルな装いで大胆につけこなして」。
ネックレス(上から)「マジック アルハンブラ ロングネックレス 1モチーフ」(YG)¥770,000・「ヴィンテージ アルハンブラ ロングネックレス」(YG×D)¥6,300,000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ニット¥115,000・パンツ¥115,000/マディソンブルー 帽子¥15,000/タア トウキョウ(タア)

 
④MIKIMOTO COMME DES GARÇONS《ミキモト コム デ ギャルソン》

MIKIMOTO COMME DES GARÇONS《ミキモト コム デ ギャルソン》
“男性が真珠をつける”をテーマに、新たな価値観を提示したミキモトとコム デ ギャルソンのコラボネックレス。ミニマルなシルバーチェーンとパールのネックレスや、センター部分のみ2連にしたネックレスなど、画期的なユニセックスデザインのパールネックレスを重ねれば、おしゃれ度も気分も、一気に上がる。
ネックレス(上から)1連¥250,000・センター2連¥750,000・チェーンつき¥600,000(すべてSV×アコヤ真珠)/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター、コム デ ギャルソン(ミキモト コム デ ギャルソン) シャツ¥39,000・スカート¥73,000/マディソンブルー

 
⑤HERMÈS《エルメス》

HERMÈS《エルメス》
「シェーヌ・ダンクル」を再解釈した、注目の新コレクション「レポンス」は、メゾンの’20年のテーマ《イノベーションの動き》を体現したコレクション。存在感たっぷりのネックレスは、大胆なサイズ感ながらとても軽やかなのが特徴で、完璧でなめらかなミラーポリッシュは繊細な職人の手仕事の賜物。「一本でつけても相当のインパクトがありますが、今回はあえて、レザーのチョーカーと重ねづけして、がつんと攻めのコーディネート」。
ネックレス「レポンス」(SV)¥715,000・チョーカー(参考商品)・ニット¥279,000・ベレー帽¥50,000/エルメスジャポン(エルメス)

 
⑥LOUIS VUITTON《ルイ・ヴィトン》

LOUIS VUITTON《ルイ・ヴィトン》
メゾンを象徴するアイコニックなイニシャル「L」と「V」にスポットを当てたデザインが特徴の、「LV ヴォルト」コレクション。つややかなイエローゴールドのネックレスでは、国境や性別を超越するような、パワフル&グラフィカルなモチーフへと昇華された「L」と「V」がからみ合う。ほどよい長さで首もとに思いがけないリズムを生み出し、装いをぐっとモダンにしてくれる。
「LV ヴォルト」ネックレス(YG)¥2,500,000・ピアス(YG)¥183,000・リング(YG)¥387,000・ブレスレット(YG)¥875,000・ニット¥89,000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)

 
⑦個性的な色、形、大きさがいい「チェーンネックレス」

“今季のブームを象徴するのが、チェーンネックレス。太く大きめのものが目をひきますが、それ以外にも、デザイン性の高いチェーンや、素材の色違いであったり、重ね使いでパールと組み合わせられるものなど、今ならあえて個性派から選びたいですね。”
チェーンネックレス

燻(いぶ)し加工がクールで存在感ある、インダストリアルなチェーン

工業用のチェーンやカラビナ、文房具など、もともとジュエリーではないものをジュエリーに昇華するスタイルが人気のAMBUSH®。この存在感あるチェーンネックレスも、インダストリアルなコマの大きなチェーンにイエローゴールドをコーティングし、さらにテクスチャーと燻しの加工を施すことで、モダンながらもヴィンテージ調の風合いをプラス。ビッグシルエットのジャケットとのバランスが見事。

ネックレス(SV/YG)¥324,000・ジャケット¥130,000・パンツ¥48,000/アンブッシュ®ワークショップ(アンブッシュ®)

 

グラフィカルなデザインの  デッドストックチェーンを色違いで

グラフィカルなデザインのデッドストックチェーンを色違いで

真鍮にシルバーコーティング、イエローゴールドコーティングを施したデザインチェーンを使ったチャンキーネックレスを、デザイン違い、色違いで連ねて二重巻きに。「グラフィカルでモダンなデザインのものをレイヤードすることで、さらに上級者のつけこなしになります」。

(上から)ストライプチェーンネックレス(BR/SV)¥35,000・スクリューチェーンネックレス(BR/YG)¥41,000/ストローラーPR(リューク) ニット¥32,000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) 帽子¥16,000/タア トウキョウ(タア)

 

ブラックのパールとチェーンで  強さと女らしさのあるVゾーンに

ブラックのパールとチェーンで強さと女らしさのあるVゾーンに

フォーマルシーンでまとう“無垢で優美なパール”という従来のイメージを覆し、凛とした強さがきわだつブラックパールのネックレスにレイヤードしたのは、アンティークを思わせるブラックチェーンネックレス。「ハムのチェーンネックレスは、ぜひ手に入れたい大人のマストハブアイテム。ブラックパールと重ねることでボリューム感も出ます。大人のブラックコーディネートを楽しんで」。

ネックレス(YG×ブラックパール)¥346,000・チェーンネックレス(SV×YG×D)¥210,000/ブラミンク(ハム) シャツ¥88,000/シシ

 
⑧インパクトを顔まわりにあたえる「チョーカータイプ」

“短めのチョーカーを大人がつけるときは、華奢すぎたり、肌になじんでしまうものより、がつんとインパクトがあって、視線がそこに集中するような色や形がおすすめ。主張があり、モダンな印象を与えてくれるチョーカーは、冬のおしゃれのマンネリも解決してくれるはず。”
黒の装いにスモーキークォーツが  映える大人のチョーカー

黒の装いにスモーキークォーツが映える大人のチョーカー

ブラックレザーに美しいカットのスモーキークォーツが印象的に組み合わされ、ダイヤモンドが効果的な輝きをプラスする、大人がつけるべきチョーカー。日本の巧みな職人技が生み出した、糸のように編まれたチェーンネックレスと重ねて、黒の装いにインパクトを演出して。

レザーチョーカー(YG×スモーキークォーツ×D)¥123,000・ネックレス(YG×D)¥183,000/プレッド PR(リーフェ ジュエリー) ベスト¥112,000/ギャレット(アン ドゥムルメステール) 帽子¥16,000/タア トウキョウ(タア)

 

表情だけでなく首もとのトーンも  明るくするシルバーボール

表情だけでなく首もとのトーンも明るくするシルバーボール

1個の直径が2.2㎝と、インパクトある大きさのスターリングシルバーのボールが連なったチョーカーサイズのカフネックレス。ボールパーツは中空になっているため、見た目よりずっと軽いつけ心地だ。「大きなパーツとの対比と、絶妙な長さで、鎖骨や首まわりがとても美しく見えるデザインで、くすみがちな大人の表情を明るく見せてくれる効果もあります」。黒や紺はもちろん、白の洋服との相性も抜群。とめ金はマグネット。 ネックレス(SV)¥188,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) コート¥98,000/エム(ウジョー)

 

グラフィカルなチョーカーで  いつものタートルをランクアップ

グラフィカルなチョーカーでいつものタートルをランクアップ

ストックホルム発のユニセックスなジュエリーブランドが手がける、アーティスティックなチョーカー。リサイクルされたスターリングシルバーにゴールドのヴェルメイユ(金をはりつける加工技術)が施され、モダンさの中にも上質感が漂う。「いつもの黒タートルにプラスするだけで上質なおしゃれ感が生まれます」。

チョーカー(SV/YG)¥159,000・ピアス(SV/YG)¥50,000・イヤカフ(SV/YG)¥28,000[片耳価格]・リング(SV/YG)¥43,000/エドストローム オフィス(オール ブルース) ニット¥24,000/エム(ベース マーク)

▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 50代に似合うジュエリー「小さなピアス」上品で女性らしい輝き

    マスク必須の今、大きいピアスやフープピアスなどは、つけはずしのたびにひっかかりが気になるもの。ヴァン クリーフ&アーペル、ティファニー、シャネル、ブシュロンなど、大好きなジュエリーブランドから厳選した、小さくても美しく映える耳もとジュエリー「小さなピアス」で"マスク映え"確実!

What's New

Feature
Ranking
Instagram