村山佳世子さんおすすめ!しゃれ感が増す「ジレ」の魅力

冬はコートの下に重ねることができ、春はスプリングコート感覚で着用できるジレが話題沸騰! 大人女性にこそ似合うジレの魅力を、スタイリスト・村山佳世子さんが解説。今こそファッションに取り入れて。
村山佳世子

村山佳世子

スタイリスト。洗練された上質カジュアルが大人気。確かな審美眼にも定評がある。著書『一生もののおしゃれが身につく 10のルール100のコーディネート』(集英社)はアジアでも人気に。

by Kayoko Murayama
これまではカジュアルなイメージが強かったジレですが、最近はコートやジャケット感覚で着られるきれいめなものが増えています。袖がないことでほどよく抜け感があり、かしこまって見えないのがちょうどいい。また、ヒップが隠れる長め丈が主流なのでエクラ世代にとって安心感があります。さらに、縦長なシルエットがIラインをつくるため、すらっとスタイルアップも。スプリングコートをはおる感覚で、ぜひジレに挑戦してみてください。

ジレを一枚プラスするだけで着こなしに奥行きが生まれる

ジレを一枚プラスするだけで 着こなしに奥行きが生まれる

ストレートシルエットのマキシ丈ジレは縦長効果ですらっと見え。リネン素材のラフさもちょうどいいカジュアル感を演出。この春大人気のピスタチオグリーンを取り入れた大人のグラデーションコーデに。
ジレ(3月下旬展開予定)¥49,000/インターリブ(サクラ) ニット¥39,000/コロネット(ヴィンス) パンツ¥51,000/ドゥロワー六本木店(ドゥロワー) ピアス¥33,000/ステディ スタディ(トムウッド) ブレスレット¥15,000/ザ ストア バイシー 代官山店(ラウラ ロンバルディ) バッグ¥147,000/セラピアン 阪急うめだ本店(セラピアン) 靴¥55,000/ジミー チュウ

What's New

Feature
Ranking