おしゃれが途端にこなれる異素材コンビバッグが続々!【春ファッションが見違える主役バッグ】

新しい季節が始まる前にまず探したいのは、おしゃれをきわだたせてくれる相棒のようなバッグ。今季は、レザーとカジュアル素材のコンビネーションもますます充実。自由なムードでおしゃれを軽やかにする新作バッグをご紹介します。

異素材コンビバッグ

レザーとカジュアル素材のコンビが充実した新作バッグ

1.Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)

レザーバッグをラフィア調のファブリックでパイピング。ミニチュアサイズなのに、そのユニークさで存在感はひときわ。
バッグ「パロマ トップ ハンドル ナノ」(9×10×5)¥171,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)
2.ANYA HINDMARCH(アニヤ・ハインドマーチ)
郵便受けのように開くウィットに富んだバッグは、リネン素材とゴートレザーのコンビネーションで凛としたたたずまい。
バッグ「ミニ ポストボックス」(12×21.5×5)¥114,000/アニヤ・ハインドマーチ ジャパン(アニヤ・ハインドマーチ)
3.JIMMY CHOO(ジミー チュウ)
パールのあしらいとシルバーチェーンでレディなムードに。
バッグ「ヴァレンヌ クラッチ」(16×22×6.5)¥156,000/ジミー チュウ
4.PERRIN Paris(ペラン パリ)
まん丸のボディと春色のカーフレザーの縁取りが新鮮。ハンドルには、シルバープレートがあしらわれスタイリッシュ。
バッグ「ル タンブール」(20×20×7)¥166,000/ブルーベル・ジャパン(ペラン パリ)
5.ATELIER AMBOISE(アトリエ アンボワーズ)
バケツ型のラフィアバッグは蓋つきでより個性的。レザーの太めのベルトとメタルのバックルでより大人っぽく。
バッグ「ケイト」(21×16×16)¥39,000/アマン(アトリエ アンボワーズ)

What's New

Feature
Ranking