大人を素敵に見せる『ジレ』着るだけでしゃれ感が増す!

冬はコートの下に重ねることができ、春はスプリングコート感覚で着用できるジレが話題沸騰。簡単におしゃれ度がアップし、年齢を重ねた体型もちょうどよくカバーしてくれるから、取り入れないなんてもったいない! 今こそ知ってほしい、ジレの魅力をご紹介。

 

村山佳世子

村山佳世子

スタイリスト。洗練された上質カジュアルが大人気。確かな審美眼にも定評がある。著書『一生もののおしゃれが身につく 10のルール100のコーディネート』(集英社)はアジアでも人気に。

 
①しゃれ感が増す「ジレ」の魅力

これまではカジュアルなイメージが強かったジレですが、最近はコートやジャケット感覚で着られるきれいめなものが増えています。袖がないことでほどよく抜け感があり、かしこまって見えないのがちょうどいい。また、ヒップが隠れる長め丈が主流なのでアラフィー世代にとって安心感があります。さらに、縦長なシルエットがIラインをつくるため、すらっとスタイルアップも。スプリングコートをはおる感覚で、ぜひジレに挑戦してみてください。(スタイリスト村山佳世子)

ジレを一枚プラスするだけで着こなしに奥行きが生まれる

ジレを一枚プラスするだけで 着こなしに奥行きが生まれる

ストレートシルエットのマキシ丈ジレは縦長効果ですらっと見え。リネン素材のラフさもちょうどいいカジュアル感を演出。この春大人気のピスタチオグリーンを取り入れた大人のグラデーションコーデに。
ジレ(3月下旬展開予定)¥49,000/インターリブ(サクラ) ニット¥39,000/コロネット(ヴィンス) パンツ¥51,000/ドゥロワー六本木店(ドゥロワー) ピアス¥33,000/ステディ スタディ(トムウッド) ブレスレット¥15,000/ザ ストア バイシー 代官山店(ラウラ ロンバルディ) バッグ¥147,000/セラピアン 阪急うめだ本店(セラピアン) 靴¥55,000/ジミー チュウ

 
②大人を素敵に見せる!「信頼ブランドのジレ」

大人を素敵に見せる!信頼ブランドの「ジレ」

1.DRAWER

シルク混ウールの上品な光沢が美しいジレは、肌映え抜群なサーモンオレンジで春ら しく。ノーカラータイプならほどよい甘さでフェミニン派も挑戦しやすい。フロントはシンプルな比翼仕立てになっているので、ボタンをすべてとめてワンピース風に着ても素敵。マキシスカートをすそから少し見せるレイヤードもちょうどいいバランスで決まる。

ジレ¥125,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 

 

2.CYCLAS

淡いクリームイエローのニットジレは、シルクコットン素材のしなやかさでちょっとしたはおりとして便利。サイドに深めのスリットが入っているので、ボリュームボトムとのレイヤードも軽やかな印象に。カーディガン感覚で着用できる心地よさと袖なしのジレの手軽さのどちらも手に入る優秀な一枚。しわになりにくいので旅先などでも重宝。

ジレ¥130,000/ユア サンクチュアリ(シクラス)  

 

3.ebure

エレガントなムード漂う、Vネックかつやや細身のマキシ丈は細見え効果絶大。ややグレーがかったオフホワイトはどんな色のトップスとも合わせやすく、肌寒い時期にはタートルニットと、また春には薄手ニットやカットソーと重ねて楽しみたい。ウエストベルトを軽く結ぶことで、洗練されたモダンなたたずまいへと導いてくれる。

ジレ(3/5発売予定)¥73,000/ebure GINZA SIX店(ebure)

 
③定番カラーの「大人ジレ」コーデ

グレー

 今はこう着る 

定番カラー グレーのジレ

相性抜群なタートルを重ねてミニマルモダンな着こなしに

ベーシックな黒タートルに、ジレをはおってモダンにシフト。ジャケット風素材のノーカラータイプは、ほどよく緊張感がありつつ堅苦しくならないから、デイリーに使いやすい。セットアップでも着られる同素材パンツを合わせればラクしてきれい見え。

ジレ¥15,000・パンツ¥8,990/プラステ ニット¥24,000/スローン サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥14,000/ザ ストア バイシー 代官山店(マリア ブラック) ストール¥65,000/三喜商事(バンフォード) バッグ¥136,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

 

 春はこう着る! 

大人の定番カラー グレーのジレ

カットソーとのレイヤードはスプリングコートより軽やか

カットソー一枚では心許ない時期こそジレが重宝。ジレを重ねることでギャザーたっぷりのスカートが甘くなりすぎず、大人の女性にちょうどいいハンサムさに変化する。ストレートラインの縦長感も細見えに有効。

ジレ(上と同じ) カットソー¥14,000・スカート¥49,000/エイトン青山(エイトン) イヤリング¥38,000/アッシュ・ペー・フランス(デルフィーヌ・シャルロット パルモンティエ) バッグ¥57, 000 /ラグ&ボーン 表参道店(ラグ&ボーン) 靴¥36,000/ゲストリスト(アノニマスコペンハーゲン/ハウント代官山)

 

ブラウン

 今はこう着る 

大人の定番カラー ブラウンジレ

立体感のある重ね着で暖かさもおしゃれ感も手に入る

スエード素材のジレは、ニットやストールなどのあったか素材と好相性。ボタンなどの装飾がいっさいないから、コートの下に重ねてもじゃまにならずすっきり着られるのもうれしい。

ジレ¥130,000/ザ ストア バイシー 代官山店(チンクワンタ) ニット¥115,000/三喜商事(バンフォード) スカート¥75,000/カオス横浜(カオス) イヤリング¥21,000/アッシュ・ペー・フランス(ダニエラ・デ・マルキ) ストール¥28,000/カレンソロジー 青山(オール ナチュラル ベーシック) バッグ¥176,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

 

 春はこう着る! 

大人の定番カラー ブラウンジレ

軽やかな春の素材にスエードジレでスパイスを

春らしいしなやかな素材感のバンドカラーシャツにジレをレイヤード。淡いカラーのワントーンな着こなしに、スエードジレのブラウンがちょうどいい引き締め役に。

ジレ(上と同じ) ブラウス¥93,000(ケイト)・バングル(細)¥37,000・バングル(太)¥42,000(ともにダイナソーデザイン)/以上ザ ストア バイシー 代官山店 パンツ¥39,000/三喜商事(バレナ) ピアス¥48,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥69,000/アッシュ・ペー・フランス(ジェローム ドレフュス) 靴¥90,000 /トッズ・ジャパン(トッズ)

 
④いつもの着こなしを格上げ!「モノトーンのジレ」コーデ

定番カラー ネイビーのジレ

きちんと見えを約束!カーディガン以上、ジャケット未満のちょうどいいきれいめ感

オールホワイトのワントーンコーディネートに、ネイビーのニットジレをプラス。ロングカーディガン感覚の使いやすさがありながら、お出かけ仕様のほどよい緊張感も演出してくれるさじかげんが絶妙。寒い時期はロングコートの下に重ねてもいい。

ジレ¥49,000(アリュード)・パンツ¥55,000(イレブンティ)/以上三喜商事 シャツ¥21,000/カオス横浜(カオス) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ピアス¥13,500/ザ ストア バイシー 代官山店(パズ コレクティブ) スカーフ¥28,000/スローン バッグ¥345,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥101,000 /ジミー チュウ

 

モノトーンの「ジレコーデ」

スタイルアップがかなう!縦ラインを強調してボディを細く長く

ジレの縦長ラインに加え、黒の引き締め効果でさらなる細見えをねらって。背中はシフォンの異素材使いなので黒でも軽やかに決まる。

ジレ(4月末発売予定)¥39,000/オンワード樫山 お客様相談室(ベイジ,) ニット¥38,000/ラプロー ヨシエ イナバ パンツ¥39,000/エイトン青山(エイトン) ピアス¥13,500/ザ ストア バイシー 代官山店(パズ コレクティブ) ブレスレット¥30,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥209,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥72,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

モノトーンのジレコーデ

しゃれ感増しもお手のもの!リラックススタイルがお出かけ仕様に

サファリジャケット風の主役デザインのジレは、リネン素材のラフさが今らしさのポイント。袖ありだとメンズライクに見えるビッグシルエットも、袖なしデザインならしなやかで女らしいムードに。ホワイト小物とのリンクで、しゃれ感もぐっとアップする。

ジレ¥45,000/ブランドニュース(イン) ニット¥36,000・スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) ピアス¥10,000/アッシュ・ペー・フランス(シー ミー) バッグ¥180,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥66,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

▼その他のおすすめ記事もチェック

What's New

Feature
Ranking