春のおしゃれの決め手は「優美なパンツ」これさえ押さえればOK!

今選びたいパンツは、心をときめかせ、ふっと余裕を与えてくれるような、パンツを超えたフェミニンなタイプの「優美なパンツ」。マニッシュなパンツとは一線を画す、フェミニンさと優雅さがアラフィーのおしゃれの決め手に。

 

 
①脱・マンネリをかなえる「優美なパンツ」って?

「とろみ素材のパンツに出会って、マキシスカート一辺倒から脱却。バランスはそのまま、でも確実におしゃれが新鮮に!」福田亜矢子(スタイリスト)

「つやパンツはむずかしいと思い込んでいましたが、手持ちのトップスが息を吹き返したようにいきいきとして。感動です!」松井陽子(エディター&ライター)

優雅なパンツ
マイルドなイエローカラーのワイドパンツをコーディネートのベースにすれば、全身の印象もぐっと明るくポジティブなイメージに。ふるふるとした弾力と独特の落ち感をあわせもつ、光沢感のあるリネン混の素材がシルエットに独特の味わいを加え、カジュアルなムードを宿しつつ、大人にふさわしいエレガンスも見事にかなえてくれる。

パンツ¥28,600/ニアー(ニアー ニッポン) コート¥108,900・カットソー¥9,900/ebure GINZA SIX店(ebure) ピアス¥26,400・ネックレス¥52,800/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥193,600/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥105,600/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

 
②春のパンツ選び5つのキーワード

<キーワード1>女らしさを出す「ツヤ」

パンツ¥28,600/ロンハーマン
さりげなく光を集め、軽やかに揺れるツヤ素材は、即フェミニティに直結するから、初挑戦の人もトライしやすい。つやつやでしなやかな素材感がコーディネートに加わるだけで、全身の印象がほのかに妖艶になり、シンプルスタイルが簡単にブラッシュアップ。センタープレス入りならラフに見えず、脚の線もまっすぐに補整し、より下半身を美しく演出。
パンツ¥28,600/ロンハーマン

<キーワード2>エレガントな「ワイド」

パンツ(ベルトつき)¥31,900/アナイ
ウエストの高め位置からすそにかけてゆったりと優雅に広がるワイドパンツ。台形のシルエットで下半身の悩みをきれいに包み、美しいフォルムをつくってくれるから、装いに加えるだけで、洗練された雰囲気に。例えばドライな質感と上品な光沢感を合わせたキリッとした白をセレクトすれば、カジュアルスタイルも華やぎ、全身の印象も美しくトーンアップ。
パンツ(ベルトつき)¥31,900/アナイ

<キーワード3>ドレッシーな「スリット入り」

パンツ¥31,900/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス)

すそのサイドに施されたスリットから華奢な足もとがのぞく、スリット入りのパンツも要チェック! とろんとした落ち感のある微光沢の素材なら、ドレープも美しく、揺れ動く足もとがさりげなく女っぽさを強調し、よりフェミニン度も高め。スリットの内側に異素材が配されたものなら、足首に自然と目がいく仕掛けにもなって優秀。

パンツ¥31,900/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス)

<キーワード4 >絵になる「柄もの」

パンツ¥53,900/ebure GINZA SIX店(ebure)

華やぎを手に入れるなら、柄ものの存在感も頼りになる。多少インパクトが強めのものでも、顔から離れたパンツならハードルは低く、全身もこなれた雰囲気に。シルク100%の張り感のある羽二重に、生地に溶け込むような淡い色と黒の手描き風ストライプのパンツは、色数が多いぶん、シンプルに着こなしてもスタイリングは確実に印象的になる。

パンツ¥53,900/ebure GINZA SIX店(ebure)

<キーワード5>柔らかい「フェミニン色」

パンツ¥50,600/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー)

心躍るような美しい色は、身につけるだけで直接的に気持ちに働きかけ、内側から華やがせてくれるから、年齢を重ねた今こそもっと積極的に思いきって取り入れたい。まろやかなサーモンピンクは温かみのある色だから、より華やかで明るい印象へと導いてくれる。上質なウール地とベーシックなシルエットが、品よく取り入れられるカギに。

パンツ¥50,600/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー)

 
③「優美なパンツ」でコーディネートを更新

+ざっくりニット

カジュアルなニットの表情とパンツのつやめきが見事に調和。軽快なのに、うんと華やか
優美なパンツ+ざっくりニットで華やかコーデ

旬を閉じ込めたパンツでニットスタイルが見違える!

ひときわ存在感を放つ、華やかにつやめくフレッシュなピンクのパンツ。ざっくりとしたナチュラルな風合いのニットとのコンビネーションで、よりリアルに落ち着き、ちょうどいいヘルシーさも華やぎも手に入る。

パンツ¥16,500/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ニット¥53,900/アマン(アンスクリア) ネックレス(長)¥319,000・ネックレス(短)¥535,700・ブレスレット¥258,500/シハラ ラボ(シハラ) ストール¥30,250/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥176,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥97,900/ドゥロワー 六本木店(ジャンヴィト ロッシ)

+白シャツ

デイリーな白シャツを合わせると甘さもありながら洗練されたスタイルに
優美なパンツ+白シャツで洗練されたスタイルに

キリッとした白シャツが甘やかなブラウン系のパンツをドラマチックに引き立てる

ミラノマダムのような、風格もこなれ感もあるパンツスタイルに。ゴールドのアクセサリーがリッチ感を加味。

パンツ(ベルトつき)¥37,400/レリアン シャツ¥28,600/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) サングラス¥37,400/モスコット トウキョウ(モスコット) ピアス¥75,900/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(アグメス) ブレスレット¥23,100/エストネーション(ペリーヌ タヴェルニティ) ストール¥39,600/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン) バッグ¥67,100/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥50,600/フラッパーズ(ネブローニ)

+ツインニット

知的な印象のツインニットとならよりマイルドで上品な大人の装いを目ざせる
優美なパンツ+ツインニットで上品な大人の装い

ニットの淡いグレーでつないで淡く繊細なくすみ色を全身になじませて

グレーみをたたえたあいまいな色使いを全身で。ふんわりとマイルドなムードが女性らしさを印象づけて。

パンツ¥42,900/マスターピースショールーム(サイベーシックス) タートルネックニット¥52,800・肩にかけたニット¥53,900/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ホワイトネックレス¥9,900(ロエフ)・シルバーネックレス¥47,850(ソフィーブハイ)/以上ザ ストア バイシー 代官山店 スカーフ¥52,800/UTS PR(スウォッシュ ロンドン) バッグ¥145,200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥79,200/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

 
④しゃれ見えを確約する最旬「優美なパンツ」

 ベーシックカラー 

パンツ¥39,600/ADORE

白の台形を土台にすれば、ロングジレがよりモダンに

しっかりと長さのあるジレをワイドパンツで支えるように着こなして。ボリューム感のあるボトムでも大げさにならないのは、淡いグレーと白で、コントラストをつけずになじませるようにまとめているから。ストールも足もとも色を足さず、ニュートラルに雰囲気よく。

パンツ¥39,600/ADORE ジレ¥80,300/ebure GINZA SIX店(ebure) カットソー¥17,600/エイトン青山(エイトン) ピアス¥49,500・チェーンネックレス¥69,300/ステディ スタディ(トムウッド) ストール¥29,700/アイネックス(アソース メレ) 靴¥99,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

パンツ¥30,800/UTS PR(ア ピューピル)

モノトーンのインパクト柄は白を多めに効かせて大人顔に

ハンドドローイングのような、ダイナミックでどこか有機的な柄が目をひくパンツをコーディネートの主役に。モード感のある白ニットやスリッパサンダルと合わせ、黒小物をスパイシーに効かせたモノトーンスタイリングに溶け込ませれば、大人らしいリッチなカジュアルスタイルに着地。

パンツ¥30,800/UTS PR(ア ピューピル) ニット¥17,600/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) サングラス¥38,500/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥170,500/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥39,600/ザ・グランドインク(ロランス)

パンツ¥46,200/アイクエスト ショールーム(ハーヴェル スタジオ)

一見ベーシックなパンツもすそのスリットで女度アップ

シアーなブラウスと、足もとをセンシュアルに引き立てるスリット入りパンツ。ほのかな女っぽさが絵になる。

パンツ¥46,200/アイクエスト ショールーム(ハーヴェル スタジオ) ブラウス¥31,900/ドゥロワー 青山店(フィル ザ ビル フォー ユナイテッドアローズ) 椅子に置いたジャケット¥96,800/ゲストリスト(アッパーハイツ) ネックレス¥91,300(ソフィー ブハイ)・バングル¥242,000(マルコム ベッツ)/以上バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター バッグ¥37,400/エスケーパーズオンライン(ヘリュー) 靴¥48,400/フラッパーズ(ネブローニ) インナー/スタイリスト私物

 スプリングカラー 

パンツ¥23,100/アストラット 新宿店(アストラット)

くすみグリーンを甘やかなアイボリー系で包み込んで

くすみ感を孕(はら)んだグリーンはアイボリーやオフホワイトとの相性が抜群。こんなあいまいな色合わせなら、全身の印象もぐっとこなれる。

パンツ¥23,100/アストラット 新宿店(アストラット) コート¥38,500/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ニット¥29,700/カオス横浜(カオス) プレートネックレス¥26,400・チェーンネックレス¥23,100/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥333,300/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ・ヴィヴィエ) 靴¥97,900/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

パンツ¥30,800/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(レリタージュ マルティニーク)

ニュアンスのある優しいイエローが黒をより上品に

潑剌(はつらつ)とした鮮やかさでインパクトある単色のイエローとは異なり、ニュアンスを含んだこの色なら主張が強すぎず、なじみやすくて大人向き。透け感のある黒のボリュームブラウスのインパクトを難なく受け止め、ポジティブな印象も与えてくれる。

パンツ¥30,800/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(レリタージュ マルティニーク) ブラウス¥57,200/カオス横浜(カオス) ピアス¥36,300/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥348,700/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) 靴¥95,700/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) インナー/スタイリスト私物

パンツ¥13,500(ノーク バイ ザ ライン)

明るめのブルーのシャツと合わせてエフォートレスに

スモーキーなブルーのパンツに、より彩度の高いブルーのシャツを合わせたワントーンスタイルに。とろみ素材の落ち感とタックでドレッシーに仕上がったパンツは、しっかりとしたベルト幅が腰位置も高めにマークし、脚長効果も抜群。ハットやさわやかな白小物で、気持ちのよいスタイリングに。

パンツ¥13,500(ノーク バイ ザ ライン)・シャツ¥12,000(ノーク)/以上ノーク 帽子¥19,800/トゥモローランド(グリーンパシャ) ピアス¥28,600/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) バッグ¥129,800/マルベリージャパン(マルベリー) 靴¥48,400/フラッパーズ(ネブローニ)

▼その他のおすすめ記事もチェック

What's New

Feature
Ranking