フラット靴やプチプラを上手く取り入れファッションを更新するには?【スタイリスト大草直子のおしゃれ悩みQ&A】

お悩み相談企画が毎度大好評のスタイリスト大草直子さんが「アラフィーのおしゃれの基盤の見直し」をテーマに「おしゃれ塾」を開校! 今回は流行のフラットシューズやプチプラアイテムを上手く取り入れる方法を伝授。適度なトレンド感でクローゼットの風通しをよくしよう。
スタイリスト 大草直子さん

スタイリスト 大草直子さん

おおくさ なおこ●スタイリングの提案にとどまらず、私設メディアの開催、ブランドとの商品開発、トークイベント、執筆などエネルギッシュに活動中。5回目となる本誌でのお悩み相談企画も毎度大好評。
Instagram:naokookusa

Q.シーズンごとに、クロゼットは入れ替えたほうがいいでしょうか? いらなくなったものの手放し時についても知りたいです。

A.年に2回といわず、年に4~5回!

年に2回というのが通例ですが、小刻みにできるならそのほうがベター。スタメンが常に前に出てくるほうがおしゃれが決めやすくなるし、襟もとの汚れや汗のシミなどもこまめにチェックするほうが安心です。着ないものは箱やスーツケースに入れて、様子見を。忘れてしまうものなら手放します。よくある「体重が減ったら」はナシ! 3㎏やせたとしても、体型は変わってしまうものだから。

Q.ヒールを履かなくても、スタイルがよく見えるおすすめの靴を教えてほしい。

A.フラット靴で選ぶべきは、絶対ポインテッドトゥ! +3㎝は脚長見えします。

先の丸いヒールパンプスよりも、すっとしたシャープなつま先のポインテッドトゥのほうが、フラットでもむしろ脚が長く見えると思います。ミモレ丈のスカートにもワイドパンツにも似合うし、ボトムはオールOKというのもポインテッドトゥのすばらしいポイントです!

靴〈チェック〉(H1㎝)¥59,400/アマン(ペリーコ) 靴〈白〉(H2.5㎝)¥86,900/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ) 靴〈ブルー〉(H0.5㎝)¥97,900/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)
靴〈チェック〉(H1㎝)¥59,400/アマン(ペリーコ) 靴〈白〉(H2.5㎝)¥86,900/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ) 靴〈ブルー〉(H0.5㎝)¥97,900/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

Q.プチプラは利用しますか? アラフィーなりにうまく取り入れるコツがあれば教えてください。

A.安ければいい、ではなく、そのプライス“以上”の価値があるか。それを冷静に見極めましょう。

値札を見る前に、まずいくらかを想像します。実際の値段が6000円だった場合、想像したのがそれ以下でも、同じ6000円でもだめ。1万円くらい?と想像していたならそれは価値があるということ。大切なのは、“プチプラ”よりも“ヘルシープライス”かどうか、そこを見極めて!

(上)コート¥14,300・(下)スカート¥8,789/オペーク ドット クリップ
(上)ウエストはコード仕様でアレンジも自在なのにこの値段。自宅で洗濯が可能。コート¥14,300・(下)洗練配色でカジュアルからよそゆきまで着こなせるのに、プライス4桁! スカート¥8,789/オペーク ドット クリップ

What's New

Feature
Ranking