懐かしい記憶がゆるやかに蘇る「ドメ ーヌ・ド・モンティーユ ブルゴー ニュ ピノ・ノワール 2017」【飲むんだったら、イケてるワイン】

今回ご紹介するのは、やわらかなラム肉やすき焼きなどの肉料理と相性のよい“ブルゴーニュワイン”。素直に笑っていた若き日を思い出させてくれるイケてる一本をご紹介。

素直に笑っていた日々に戻してくれる大親友

DOMAINE de MONTILLE

ブルゴーニュ ピノ・ノワール

DOMAINE de MONTILLE

そうそう、この味。繊細でチャーミングな果実味にうっとり。「ドメーヌ・ド・モンティーユ ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2017」。チェリーやイチゴの香りの奥に紅茶や土っぽい香りが潜み、アロマティック。なんてかわいらしくて、色っぽいのだろう。「ああ、正統派ブルゴーニュだ」としみじみ。深い香りが小さな紫色のブーケを思わせる。

造り手は“ブルゴーニュの哲学者”と称されるドメーヌ・ド・モンティーユ。古典的魅力を大切にする名門ながら、当主のエティエンヌ・ド・モンティーユ氏は積極的にビオディナミに取り組み、ピュアでエレガントなワインを生み出している。その奥深い味には熱狂的ファンも多い。

実は、これはドメーヌのカジュアルライン。だが、そのレベルは限りなく高い。たとえるなら「一流ブランドのTシャツ」だろうか。気軽だが、端正さと華やかさを感じさせるのだ。料理を合わせるなら、ラムのローストを。やわらかなラム肉と優しい果実味が相性抜群で、優雅なマリアージュを楽しませてくれる。

ゆっくりと杯を重ねていると、無邪気に笑っていた10代の記憶がゆるやかに蘇る。なぜなのだろうと考えて、ふと気づいた。「懐かしい」と思える安心感。そうか、このワインは心許せる友だちなのだ。いつも隣で笑っていた“あの子”のような。

DOMAINE de MONTILLE

フランス・ブルゴーニュ地方。ピノ・ノワール100%。若いうちから楽しめ、ラズベリーやスミレの香りも。タンニンがなめらかで、果実の深いうま味が魅力的。酸も美しい。すき焼きなどの肉料理全般、鰻にも。有機認証機関「エコセール」認

証を保持。750㎖ ¥5,500/ラック・コーポレーション

教えてくれたのは……
安齋喜美子

安齋喜美子

あんざい きみこ●ライフスタイル誌やワイン専門誌で料理やワイン、旅などの記事を手がける。国内外のワイナリーや醸造家取材も多数。著書に『葡萄酒物語』(小学館)。シャンパーニュ騎士団シュヴァリエ。

What's New

Feature
Ranking