セルフタンイングで、ほのかに小麦色肌に。

〜日焼けはしたくない!けど、健康的な肌色は欲しい!〜

随分と日中は暑くなってきましたが、いかがお過ごしですか?


昨年もその前の年も、梅雨の前から30℃を超える日があって、陽射しも強くなり、いよいよ夏が近づいて来ましたね。


最近の夏は灼熱地獄の上にマスクもしなくてはいけないので本当にしんどいですが、来たる夏に万全の用意をしましょうね。



皆さんは日焼けをそんなふうに考えていますか?


私は実は肯定派。

でも、ただ普通にしてるだけ。

日傘はさしてたけど、もう数本なくしてしまったので持つのをあきらめて。
アームカバーは肌が出ている所はどうなるんだろう問題があるのでしない。


まあ、腕は良いのですよ。


問題は足です。


ショートパンツやミニスカートを履かない私達は自然に足が焼ける事はないので真っ白なんですよね。

筋肉量も減って、皮膚は薄くなるので血管が浮き上がり下肢静脈瘤があったり。

チキンレッグな上、青白〜い足だとこれからの季節、本当に変だと思うんですよね。

かと言ってオープントゥのサンダルにストッキングもありえませんし。



セルフタンイングで、ほのかに小麦色肌に。_1_1
ほのかに小麦色肌になりたい。

けど、日焼けはしたくない。

を叶えてくれる。


CLARINS(クラランス)
セルフタンニング インスタントジェル



お風呂上がりの角質オフした足に、塗るだけで徐々に小麦色になる。


ヨーロッパのマダム達は長い夏休み、リゾートで思い切り日焼けをして、秋にいかにシミを作らずキレイにトーンダウンするか。
に心血を注ぐそうですよ。

日焼けに対する考えが日本と全然違いますよね。



簡単にサンダルやミディアム丈のパンツの似合う健康的な肌色にしてくれるので、私は使い始めて3年になります。


もちろん足だけではなく、身体全体に使えますよ。




keiko

keiko

愛知県在住。主人、長男、長女、わんこの4人家族です。ナンタケットバスケット、フラワーケーキ制作、お着物が大好き。ファッションは表現方法の1つです!でも1番はくちゃくちゃの笑顔です!

Instagram:kerokerko0111

What's New

Feature
Ranking